30代で結婚できない女性の特徴9つ

30代になっても結婚できない女性は年々増加の傾向にあります。

結婚したいけど、できない女性はやはりなんらかの原因があるとみて間違いないでしょう。

もちろん出会いがないなど外部的要因もありますが、内的要因も少なくありません。

そこで今回は30代で結婚できない女性の特徴についてご紹介していきますので、ぜひあなたや周りの女性に当てはまるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


30代で結婚できない女性の特徴

 

今の自分に満足している

 

「30代で結婚できない女=かわいそう」という価値観は、万人に当てはまるものではありません。実は結婚できていない当の本人は今の自分の生活に十分満足してしまっているというパターンも多いです。

こういう女性は「私は結婚できないのではなく、結婚しないのだ」という考えを持って生きているのが特徴です。

友達も多いし、沢山趣味もある、仕事もバリバリ頑張っているという状況だと、「無理して結婚する必要はないかな」という方向に考えが傾くのです。

でもこういう女性も、はたからみたら「結婚できない女」にすぎないんですけどね。

 

なんでも自分でできてしまう

 

30代で結婚できない女性は、なんでも自分で出来てしまうスーパーウーマンが多いです。

それなりに収入もあって、料理もしっかり出来る、一見何の非の打ちどころもないように見えますが、だからこそ結婚できないのです。

男性の中には本能的に「女性に頼られたら嬉しい」という考えが眠っているものです。

なので何でもできてしまう女性だと、「この人には自分は必要ないかな」と思って敬遠されてしまうのです。

「相手に尽くされるのが嬉しい、自分は何もしたくない」という男性もいますが、そんなろくでもない男性と結婚したって幸せになれないことをこの手の女性は十分わかっています。その結果、結婚できなくなってしまうのです。

スポンサーリンク


とにかく理想が高すぎる

 

30代で結婚できない女性は、理想が高すぎて婚期を逃しているパターンも多くみられます。

年収は600万以上、顔はイケメンでないと嫌だ、儀両親との同居は嫌、転勤族は嫌、など、結婚相手に求める条件がとにかく多いのです。

これを指摘すると結婚できない女性は「そんなことない、私は普通の男性でいい」と口にします。

しかしこのような場合、彼女の言う「普通」が、今やどれほど貴重な存在になっているかという事に気づいていないことがほとんどです。

そして相手に求めるだけでなく、相手に求められるスペックを自分が持っているのか、身の丈を見つめ直してみることも大切です。

 

自分はもっと良い男と結婚できると思っている元モテ女

 

若い時にヘタにモテてしまっていると、自分にはもっと釣り合う男性がいるはずとかなりえり好みをするようになる傾向にあります。

しかし、女性の場合は若い頃はちやほやされていたとしても、30代にもなってくると若い頃のようにはいきません。

婚活市場などでも、30代の美人よりも20代の愛嬌のある子の方が人気な場合も実は少なくないのです。

モテていれれば早いうちに誰とでも結婚できそうなものですが、勘違いで自分の価値を底上げしてプライドばかりが育ってしまうと、一転30代でも男を選びすぎて結婚できない女になってしまうと覚えておきましょう。

スポンサーリンク


したくなったらいつでもできると思っている楽観女

 

自分は今は結婚しないだけで、しようと思ったらいつでもできるなんて思い込んでいる30代女性もいます。

確かに今は従来に比べれば晩婚の時代ですし、特に仕事をしていれば30代前半で結婚をしていない女性もそこまで珍しくはありません。

ただここで問題なのは、もう30代なのに全く焦りを感じず結婚を楽観視しすぎているという部分です。

30代前半にしろ後半にしろ、結婚をしようと思ったらまずは相手を探さないといけません。

相手探しにはかなり時間がかかりますし、良いなと思う人が現れても付き合いに発展するとは限りません。

また仮に付き合いに発展しても、なかなか数ヶ月で結婚というのは難しいでしょう。

こう考えていくと、結婚をしたいと思って結婚をするまでの時間は出会いや付き合いがスムーズにいっても年単位でかかります。

楽観し続けていていざ結婚をしようと思っても、なかなかうまくいかないケースが多いと覚えておきましょう。

 

仕事や趣味命の恋愛興味ない女

 

30代といえば仕事もガツガツやりたい時期という事はよくわかります。

また没頭している趣味があって、「男なんていらない」が口癖になってしまっている方も多いでしょう。

しかし、仕事や趣味は乱暴に言えばいつでもできる事ですが、結婚はそうではありません。

適齢期を過ぎれば男も女も本当に結婚しにくくなります。

仕事が大事で夢中なのも、趣味命なのも悪い事ではありませんがそうしていくうちに婚期を逃しては遅いです。

あまり興味のなかった結婚であったり子育ても、周りがし始めたり自分が歳を取れば「良いな」と思う日が多くの場合きます。

そこで焦って結婚をしようと行動してみても、うまくいかない場合が多いです。

仕事や趣味は今は良いかもしれませんが、もっと先の事も考えて恋愛や結婚についても真剣に考えないと後悔する可能性が高いと覚えておきましょう。

スポンサーリンク


白馬の王子様を夢見ている女

 

高収入、高学歴、高身長にイケメン、そして優しい、長男じゃじゃない、家事ができる、気が利く男…。

このような理想を3つ以上持っている女は、なかなか結婚にたどり着けないでしょう。

なぜなら、そんな高条件な独身男性なんて、ほとんどいないからです。

もしいたとしても、30過ぎて売れ残っていることは考えにくいです。

ものごとに理想や目標を掲げるのは大事なことですが、恋愛・結婚は別かもしれません。

異性をマイナス採点して振り落としていくんじゃなくて、相手の良いところを見つけていくつもりでお付き合いしていきたいものですね。

 

自分がイケてると勘違いしている女

 

女も30代になると、仕事なり恋愛なり、何かしら大人としての自信が付いてきますよね。

人間としては立派なことなのですが、恋愛・結婚となるとそのキャリアが逆に邪魔になってしまうことも。

高収入、高学歴の男はモテますが、女は違うんです。

地位やお金を持っている女に惹かれる男性は少ないんです。

自分より社会的に長けている女性と結婚するのは、男のプライドに障るからです。

また、美人すぎるのも同様です。

こんなに美人なのに、どうしてまだ結婚してないの?と疑いの目で見られることになります。

そうした逆ハンデを持ってるのに、「私イケてるから!」と男の値踏みをしないことが大切ですね。

スポンサーリンク


男から誘われるのをひたすら待っている女

 

デートは男性から誘うものと思っている人、多くないですか?

確かにそうあってほしいのはわかります。

でも、それができない男性も、結構いるんですよ。

上手に女性を口説けないから、まだ独身でいる男性を除外しちゃったら損です!

30代の大人の女なら、奥手タイプの相手には自分からリードしてあげましょうよ。

出会いというものは、ただ待っているだけでは、そうそう訪れるものではありません。

自分から動いて、チャンスを作って、そして時には女の方からアプローチしていく!

30代結婚できない女が負け組で終わらないためには、それくらいの努力は必要なんですよね!

 

30代で結婚できない女性の特徴のまとめ



  • 今の自分に満足している
  • なんでも自分でできてしまう
  • とにかく理想が高すぎる
  • 自分はもっと良い男と結婚できると思っている元モテ女
  • したくなったらいつでもできると思っている楽観女
  • 仕事や趣味命の恋愛興味ない女
  • 白馬の王子様を夢見ている女
  • 自分がイケてると勘違いしている女
  • 男から誘われるのをひたすら待っている女

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク