40代で結婚できない女性の特徴や理由11選

40代になったけれどもいまだに結婚できない・・・。

そんなことに悩みを抱えている女性は決して少なくありません。

本人たちは自分自身に大きな問題を抱えているとはまったくもって思っていないはずですが、周りから見るとあの人は結婚できなくて当然だよな・・・と思われているかもしれません。

そこで今回は40代で結婚できない女性の特徴や理由についてご紹介していきますので、あなたに当てはまるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


40代で結婚できない女性の特徴や理由

 

仕事はできるけど家事はできない

 
仕事はバリバリできるのに部屋が汚い、料理ができない40代女性が意外と多いと聞きます。

男性が結婚相手に求めている条件は家庭で安心できる環境をつくってくれる女性なのです。

経済的余裕ができると外食、少し豪華なデリバリーを楽しみたいという気持ちは分かりますが、それでは料理の腕も上がりませんよね。

料理がまずい美女よりも料理の上手い普通の女性を選ぶ男性が多いので、よく考えたら分かるはずです。

男性は料理や洗濯、掃除が上手くできるお嫁さんを求めているのです。
 

マンネリ化

 
仕事が最も充実して来る30代から40代へ。

職場への通勤から勤務を終え、夜自宅へ帰るとホッと一息入れて夕食をとりお風呂でリラックスすると就寝の日々。

休みの日は自由気ままに暮らし、また翌週の一週間が始まり同じ毎日の繰り返しが続きます。

新たな出会いは減少する一方で、何かを見出そうとしてもままならぬ日々の連続。

「また明日」という気持ちだけが続いて、気が付けば春夏秋冬がスパッと過ぎ去り一人切りの心地良さを満足しがちなものです。

何かを友達と一緒に始めるのが一番良いことだけど、疲れを拭いたい休日は一人で過ごしたくなる40代女性が多くなっています。
 

40代で結婚できない女性はテレビが友達

 
仕事から帰って来て、部屋に入ると直ぐにテレビをつける1人暮らし40代女性が多くなっています。

そのまま部屋着になり夕食を済ませ、ドラマを見たりバラエティを楽しみお風呂に入って就寝する毎日。

恋人が出来ないと結婚へと結びつかないことは解っていても、テレビを観て楽しめるとそれなりの充実感を得て満足してしまうものです。

翌日職場でドラマなどのテレビの話題が出て話せれば、また次の週もその番組に夢中になり同じ毎日の繰り返しに。

通常のチャンネル以外にもCSやBSなど増えている現状なので、テレビに入り込むとなかなか抜け出せない状況があります。

またビデオに撮って次々とたまってしまい、休みの日にまとめてビデオを楽しむ40代女性がここ数年増えている様子です。

スポンサーリンク


自分に自信がない

 
どうしてもスタイルや肌やシワなど、女性としての一番重要な部分が衰えて行く40代。

若い女性好きな男性の心理を知ってしまうと、どんどんと異性へのアピールが出来なくなってしまうのが現状です。

必要なのは言葉のキャッチボールをはじめとする心地良いコミュニケーション、しかしそれは月日とともに減少して行く一方へ。

友達同士での飲み会やちょっとした合コンで行ったとしても、どうしても自信が湧かないので男性からのアピールを待つのが通常になりがちです。

積極性のある女性がもてやすいとわかっていても引っ込みがちになりやすく、アドバイスを聞く耳がどんどん塞ぎがちになるのも特徴の1つ。

友達の紹介などで気合を入れたとしても逆に疲れてしまって、全く上手く接する事が出来ないパターンも多くなっています。
 

40代で結婚できない女性は理想の高い男性を求めてしまう

 
40代半ばや後半にもなりますとここまで独身で頑張ってきたのだから妥協はできないと勘違いしてしまう女性が多いようです。

妥協せずに理想通りの結婚相手を探すことは悪いことではないのですが、医者や弁護士、年収1000万円以上稼いでいる男性など普段出会えないような相手を求めている40代女性も近い将来の結婚は難しいと考えておいた方がいいでしょう。

しかも自身の年収が低いのに相手に高収入を求めている40代女性も現実的に考えて難しいので少し考え方を変える必要があります。
 

専業主婦になりたいと思う方は難しい

 
結婚したら、家庭に入り専業主婦になりたいと願う方も多いです。

しかし、初めから専業主婦になりたいと相手に伝えてはいけません。

男性から見ると、お金目当てではないかと思われてしまいます。

家庭に入り、仕事を辞めたいのではないかと疑われてしまうのです。

専業主婦が希望だと話すと、現代の社会ではあまり良い印象には思われません。

現代の社会では、子供のいない女性は働いてくれた方が良いと思う男性が多いです。

パートでも働いてくれた方が良いと思われます。
 

過去の恋愛相手と比べてしまう

 
40代にもなると、過去に付き合ったことのある男性がいる方も多いです。

何らかの理由で別れてしまい、結婚されなかった人もいますが、婚活相手と過去の恋愛相手を比べてはいけません。

あの人の方がタイプだったと思われたり、あの人の方が気遣いもあり良かったと比べるとうまくいかないものです。

人は違って当たり前ですので、過去の恋愛相手にはない良さを持つ人もいます。

親しくならなければ、相手の本質はわからないものですので、過去の恋愛相手と比べることはやめましょう。

スポンサーリンク


40代で結婚できない女性は仕事ができて収入が高い

 
40代以上にもなるとある程度キャリアや経験を積み、収入も高くなります。

何十人も部下を持っているキャリアウーマンもいますし、男性と同じように国内や海外出張などある会社もあります。

仕事に自信が持てると当然、結婚相手にも同じような条件を求めてしまいまし、このような男性は家庭的な女性を求めている方が多いと聞きます。

男性が結婚する理由は家庭に癒しを求めているからであり、キャリアウーマンよりも優しくて家庭的な女性と結婚したいのです。
 

年下男性を求めすぎるのも40代で結婚できない理由

 
最近は年下男性との恋愛や結婚が話題になっています。

ある程度経済的に余裕ができると自分も年下のイケメンと結婚できるのではないかと勘違いしてしまいます。

また、今はアンチエイジング化粧品のパワーもあり、40代には見えない女性がたくさんいらっしゃいます。

自分が若く見えるからといって年下男性ばかりに目がいってしまい、本当に自身に合う相手を見逃している可能性もあります。

特にまわりから美人と言われていて、若く見られる40代女性に年下男性のイケメンを求めてしまう方が多いようです。
 

完璧を求める

 
40代になって婚活を始める方もいますが、相手に対する理想が高いとうまくいきません。

完璧な人はいませんので、優先順位を決めて妥協することも大事です。

例えば、顔がタイプの人でなければ嫌だと思ったり、身長が180センチ以上でなければいけないと決めることは良くありません。

自分自身も年齢を重ねているので、妥協することも考えましょう。

いつまでもイケメンの俳優を理想としていては、うまくいかないことの方が多いです。
 

年収が高い人を求めてはいけない

 
40代になって婚活をしている時に、相手の年収が高いことを求める方もいます。

確かに生活をしていく上でお金は大事な要素ですが、あまりに高い年収を求めるとうまくいきません。

年収が1000万円以上ある方や、貯金が3000万円以上ある方はなかなかいないものです。

一般のサラリーマンや公務員は、年収が300万円から500万円の方が多いので、年収で相手を選ばないようにしましょう。

相手にお金目当てと思われると、好意的には思われません。
 

40代の男女が結婚確率をアップさせるには結婚相談所などのサービス

 
いかがでしょうか。

40代で結婚できない理由はいくつか挙げられます。

もしかしたらあなたにも当てはまるものがあったかもしれませんね。

40代が結婚するために大切なことは、その理由に目をつむるのではなくしっかりと向き合うことです。

そして、どうすればいいのか考えていることも必要不可欠です。

また、40代にもなると新しいことにチャレンジすることに少し億劫になってしまいがちですが、行動するパワーを身につけることも必要です。

今は、結婚相談所や結婚するためのサービスが充実しているので、そういった便利なサービスを使ってみる行動力があればあなたはすぐにでも結婚できるはずです。

実際にサービスを使って素敵な人と結婚した人は数えきれないほどいる事実を覚えておくと、一歩踏み出す勇気が出てくるかもしれませんね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク