40代からの綺麗になる方法9つ

40代からでも諦めずに綺麗になりたいと思うのは当然の感情です。

しかし、具体的にどうすればいいのかよくわからないために、何も行動しないまま・・・という人がほとんどです。

これはとても残念なことで、何か一つでも続けることができれば様々なことが改善されるからです。

そこで今回は40代から綺麗になる方法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


40代からの綺麗になる方法

 

まずは、体を動かして運動してみる

 

体が動けないほどの、健康に害のない方であれば、まずは運動してみるのがオススメです。

運動することにより、自律神経のバランスにもいい作用があるはずですし、そうしたメンタルの安定は、体や肌への影響も大きいはずです。

そして、実際に体を動かして、筋肉が付けば、たるみやすい40代の体にも、引き締まった効果は出るはずです。

ウォーキングで20分ほど体を温めたら、次にはダンスや体操、競技などに参加して、体を動かす習慣をつけましょう。

時間が取れないようでしたら、朝一番の眠気覚ましの短時間ストレッチや、歯磨きの間のスクワットだって、効果はあるはずです。

なにより実際に体を動かした爽快感は、若さへの作用の効果は大きいはずです。

 

とにかくよく笑ってみる

 

「笑いヨガ」たるものが流行っているのを、ご存知の方も多いと思います。

このヨガは、面白くなくとも笑っているうちに、リラックスして実際におかしくなってきてしまうというような作業をするのですが、笑いという作用は、心身ともに健康に促す力があるものです。

リラックスということは、健康な細胞への近道、つまり、肌の張りさえも変わってきそうではありませんか。

笑いじわなどという言葉がありますが、そんな言葉がネガティブに感じられる時代はもうとうに終わっていて、ストレス社会でもあり、女性が意見を出して活躍するこの現代では、笑いじわは、ポジティブなイメージとしてとらえて良いと思います。

笑いヨガという方法でなくとも、笑いというのは、自身への好転作用が期待できそうです。

そして、笑顔が多い方は、大変魅力的です。大人ならなおのこと、イメージは良くなります。

外見のみならず内面からでも、綺麗になれる気がしませんか?

笑うことは、コストもかからず場所も問わず、すぐにでも出来るという作業ですしね。

スポンサーリンク


自分から人や物を愛し、触れること

 

リラックスすることが、心身ともに良い作用があるのは、最近のあらゆる理論からも理解できますよね。

そういった面で、お金をかける美容や医療でのアンチエイジングをあえてしなくてもよさそうなのが、愛でて触れるという作業です。

オキシトシンという、通称「愛情ホルモン」というホルモンがあります。

これは、母性が働くときにも出ますが、赤ちゃんの居るお母さんでなくとも、自分が可愛がっているペットや、自分の愛するパートナーに触れたりハグしたりすることでも、分泌されます。

嫌いな人へのスキンシップは逆効果のようですが、このオキシトシンというホルモンはストレスを軽減し、リラックス効果もあるようです。

アンチエイジングなどしなくても、こちらも、細胞の中から綺麗になる方法であると言えそうです。

 

まずは、思い込むことが大事

 

40代になるとつい「老けた」「昔の方が綺麗だった」「年齢と共にシワなどが目立って、綺麗でなくなる」と思ってしまいます。

最初にその思いを変える必要があります。

エステや、ダイエットなどをしても根底に上記の思いがあれば、その思いが足を引っ張って努力が報われることはないです。

そのため、無理やりでも良いので「私は常に若い」「今も綺麗」「年齢とともに最高に綺麗になっている」と自分に暗示をかけて思い込むようにします。

「世界一綺麗」としても良いでしょう。

そうすると、その思いのパワーが作用して、そうなるための相応しい情報を得たり、そうなります。

綺麗な人で「私はブスだ」と思っている人を見たことがないです。

まずは、思いを変えましょう。

スポンサーリンク


適度に有酸素運動をする

 

ストレスが影響して綺麗でなくなります。

ストレスを溜め込み続けますと、シワが増えたり、暴飲暴食が増えて太ります。

また、節制のできない人は見た目にもはっきりと表れて、老けるのも早いです。

綺麗でなくなります。

そこで、ストレスを解消して、引き締まった体を手に入れて、綺麗になるために適度に運動をします。

ランニングや、散歩などの有酸素運動をオススメします。

有酸素運動は、肌が綺麗になる効果まであると言われています。

特に早歩きで散歩をすれば、心臓に負担がかからないので楽です。

休みの日でも良いので継続すれば、それだけでも体が引き締まって、全体的にすっきりします。

肌にも良い影響を与えて綺麗になります。

 

日常生活で、笑顔を増やしていく

 

ムスッとしている人、不機嫌そうな表情をしている人は綺麗でなくなります。

どんなに顔立ちの良い人でも、それだけで損をします。

やはり、綺麗な人は笑顔が多いです。

鏡を見て口角を上げる練習をするのも良いでしょう。

落ち込んだり、イライラしてどうしようもない場合は、ゆっくりと深呼吸をするのも良いです。

特に自然が多い公園ですると、すぐにリフレッシュ出来ます。

気分が良くなって、気持ちが前向きになって笑顔が増えます。

日頃から、楽しいことを考えたり、物事をポジティブに捉えるようにすれば、自ずと笑顔が増えていきます。

難しいという方は、お笑いのテレビを見たり、話の合う友人と楽しく話をするのもオススメです。

日常で積極的に笑顔を増やしていきましょう。

スポンサーリンク


エイジングケアを始める

 

40代の女性ともなれば、色々と美容などにも気を付けなければなりません。

30代の後半あたりからしみ、しわ、くすみやたるみなどに悩まされて来る年頃です。

それらを防ぐのにはまずエイジングケアが大事なのです。

エイジングケアのフェイスマッサージや油を減らした食事などに気を付けましょう。

最もポピュラーなエイジングケアはプラセンタやコエンザイムなどの成分を含むサプリメントを採る事です。

他にもコラーゲンやビタミン類など美肌の元となる成分を積極的に摂取しないといけません。

もうお肌を放置していると劣化してしまう一方なのです。

外からも中からもお手入れをしないと、綺麗な40代を迎えられません。

 

できる限りの紫外線からの防衛が大事

 

若い頃みたいに、何もせずに放置していてもお肌が自然と回復する事はありません。

外から受けた紫外線などのダメージは、そのまま残ってしまいます。

外出時にはなるべく肌が露出する部分には日焼け止めを塗りましょう。

紫外線は日焼けやシミだけでなく、しわやたるみの原因にもなるのです。

また、食事にも気を付けなければなりません。

油っこい物などは体内に活性酸素を発生させます。

この活性酸素こそが老化の大きな原因になります。

紫外線からも活性酸素が発生します。

いかにこの活性酸素から身を守る事がエイジングケアに大事なのです。

スポンサーリンク


化粧品もステップアップ

 

化粧品もそれなりに効果のある品を選ぶ必要があります。

値段や評判だけでなく、自分に合う化粧品をよく吟味し、こまめに化粧品でケアしないといけません。

やはり効果のある化粧品はそれなりの値段がしてしまいます。

しかし綺麗な40代をキープするには必要経費なのです。

きちんと年齢に合わせた化粧品を調べ、自分に合った物を使いましょう。

最近ではインターネット販売もありますし、テスターを送ってくれる化粧品会社も少なくありません。

色々な化粧品のテスターを試してみる事をお勧めします。

綺麗で輝かしい40代になるには欠かせない事です。

 

40代からの綺麗になる方法のまとめ



  • まずは、体を動かして運動してみる
  • とにかくよく笑ってみる
  • 自分から人や物を愛し、触れること
  • まずは、思い込むことが大事
  • 適度に有酸素運動をする
  • 日常生活で、笑顔を増やしていく
  • エイジングケアを始める
  • できる限りの紫外線からの防衛が大事
  • 化粧品もステップアップ

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク