40代からの趣味の見つけ方9つ

あなたは趣味といえるものがあるでしょうか。

これだ!という趣味がある人とそうでない人とでは人生の充実度合いが違うとさえ言われています。

メンタル的には良い影響があることでしょう。

なので趣味を持っていないのなら、やはり見つけるべきです。

そこで今回は40代からの趣味の見つけ方についてご紹介していきますので、ぜひあなたやあなたの周りの人に当てはまるかどうか確認しながら最後まで御覧ください。

スポンサーリンク


40代からの趣味の見つけ方

 

配偶者の趣味に参加してみる

 

仕事や子育てに追われ、気が付いたらあっという間に40代になっていた、そんな方多いのではないでしょうか。

ある程度子供も育ち、若い頃に比べて自由に使えるお金も出来る40代は新たに何かを始める絶好のチャンスです。

では新しい趣味でも見つけようかな、そう思った時何を基準に選べばよいのでしょう。 

まず配偶者の方が何か趣味をお持ちならそれを一緒にやってみるのもお勧めです。

普段仕事などですれ違いが多いのでしたら一緒に行うことで夫婦の時間を作ることが出来ます。

共通の話題も増えることから夫婦生活に新たな張りが生まれるでしょう。

 

習い事を始めてみましょう

 

配偶者の方に関係なく個人的な趣味を持たれたいのなら習い事の教室に通われてみてはいかがでしょうか。

もし何から始めてみたらいいかわからないのでしたらお住まいの自治体が行っているカルチャーセンターに行ってみて下さい。

ダンスやヨガなどの身体を使うものから、生け花や着付けなどの古典的なものまで多彩な講習会が行われているはずです。

自治体が行っている講習会なら最初の入会金はリーズナブルな物が多いので、初めの取り掛かりにはちょうどいいのではないでしょうか。

それで気に入ったのならそのままその講習会を続けるのもいいですし、民間の本格的な教室に足を向けてみてもいいでしょう。

スポンサーリンク


若い頃の趣味に再度挑戦

 

子育て中は出来なかった若い頃の趣味があるならまた改めてそれを始めてみるのもお勧めです。

当時に比べて体力と気力は劣ってしまっているかもしれませんが、40代までに培っていた経験と知識でカバー出来ることも多いはずです。

また若い頃は気付かなかった新たな一面を発見し、当時とは違う気持ちで趣味に打ち込めるのではないでしょうか。

もしくは途中で頓挫した資格などがあるなら再度挑戦するチャンスでもあります。

人生80年と考えると40代はまだ折り返し地点でしかありません。

当時諦めたことに再度挑戦するのに遅過ぎるということはないでしょう。

人生80年と考えると40代はまだ折り返し地点でしかありません。

 

趣味とは何か?長く続けられることだと思います。

 

趣味とは何だろうか?私は、続けられることとやっていて苦痛のないことの2つだと考えます。

続けられること=今やっていることで一番長くやっていることである。

これは当然である、長く続けられることはやっていて楽しいことです。

つまりやっていて楽しい=趣味と言えると考えます。

つまり、楽しいから長く続けられるのだし長く続けられるのだから楽しいとも言えます。

これを趣味と言わなくて何を趣味と言うのでしょうか?私には解らないです。

以上が、趣味とは何かに対する一つの答えであり結論です。

これを反論出来る人はないと考えます。

スポンサーリンク


趣味とは何か?やっていて苦痛のないことだと思います。

 

趣味とは何か?の次の答えはやっていて苦痛のないことだと思います。

これも当然です。

趣味=やっていて楽しいこと、だから、やっていて楽しい=長く続けられることです。

趣味=長く続けられることになる訳です。

これに対しても、異論がある人は教えて欲しいです。

以上が趣味に対する私なりの答えです。

趣味=①長く続けられること②やっていて苦痛のないことの2つが趣味と言うことになります。

もしこれに対して異論が存在してこれ以上に素晴らしい答えが存在するなら教えて欲しいです。

私自身は、これが答えとして最後の趣味の見つけかたについて答えます

 

趣味は、わざわざ見つけるものだろうか?

 

趣味は、わざわざ見つけるものだろうか?趣味=①長く続けられること②やっていて苦痛のないこと=やっていて楽しいとなります。

以上のことから考えられる答えは趣味=すでに持っているもので長く続いていることでが趣味と言えるのではないでしょうか?

となると趣味をわざわざ見つける必要もないし趣味を作る必要も存在しないのです。

以上が私の40代の趣味の見つけ方に関する答えです。

こうなると、何とも意外な答えになるかもしれないです。

しかし、私的には一番納得のいく答えです。

何故なら、趣味を見つけたりつくったりするものではない。

すでに持っているというのが40代の趣味の見つけ方に対する答えだからです。

スポンサーリンク


SNSを駆使してリサーチせよ

 

今はSNSというとっても便利なものが世の中に普及しています。

趣味を見つけるためにこれを使わない手はありません。

宣伝効果が抜群なので、サークルやイベント、ワークショップなどの案内Facebookで行っていることはとてもよくあります。

自分の気になるワードをFacebookで検索し、興味のあるイベントには積極的に参加してみるのがおすすめです。

今やSNSは世代を問わず利用されているので、調べると興味のあるイベントは結構たくさんヒットします。

それがきっかけで趣味が見つかった40代は世の中にたくさんいらっしゃいます。

 

長く続けられるものを選ぶべし

 

40代で見つける趣味は、もっと高齢になっても長く続けられるものにしておくと、今後の人生のためにもプラスです。

長く続けられそうで、自分の好みにあったものを選ぶのがコツと言えます。

あなたの関心事はどんなものがあるでしょうか。

たとえばスマホで写真を撮るのが好きなら、カメラを買って写真を趣味にしてみるとか。

昔楽器を弾いたことがあるなら楽器に再チャレンジするというのも素敵だと思います。

自分の関心のあることから、歳をとっても続けられそうな趣味を見つけるというのは失敗しにくくて、おすすめの方法です。

スポンサーリンク


経費のかからないもの

 

どう頑張っても趣味がみつからない方には、とりあえず初期投資費用のかからないものを趣味にしてみるのもいい方法です。

趣味を見つけたくても初めに多額のお金がかかると、とっつきにくくて二の足を踏むという方も多くいるでしょうから。

例えばウォーキングです。

健康にもいいですし、歩くだけなのでお金もほぼかかりませんよね。

安い値段で手に入るポケット図鑑を見ながら散歩をしたりするのも楽しいです。

あとは大人の塗り絵なんかも、塗り絵と色鉛筆さえあれば始められますから、初期投資費用が少なくてもできますし、ずっと続けられるのでおすすめです。

 

40代からの趣味の見つけ方のまとめ



  • 配偶者の趣味に参加してみる
  • 習い事を始めてみましょう
  • 若い頃の趣味に再度挑戦
  • 趣味とは何か?やっていて苦痛のないことだと思います
  • 趣味とは何か?長く続けられることだと思います
  • 趣味は、わざわざ見つけるものだろうか?
  • SNSを駆使してリサーチせよ
  • 長く続けられるものを選ぶべし
  • 経費のかからないもの

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク