大人可愛いメイクのやり方やポイント5つ

可愛いメイクをしたいという気持ちは多くの女性が持っているものです。

このように、いくつになっても、女性は可愛くいたいですよね。

可愛い女性は誰からも愛されます。

いつものメイクに変化をつけて、大人っぽい中に可愛いあどけなさを感じる雰囲気に仕上げて気分を変えてみてはいかがですか。

メイクであなたの本来の可愛さを引き出すことが出来ます。

メイクを変えると服装や髪形や気分まで変わるものです。

大人っぽい顔の作りの人でもメイクで可愛く変わることが出来ます。

そこで今回は、周囲から「今日は雰囲気がいつも違うね」と言われるような大人可愛いメイクのご紹介をさせていただきますので、ぜひ参考にしてみてください。

そして、もっと可愛くなって笑顔で素敵な時間を過ごしてくださいね。

スポンサーリンク


大人可愛いメイクのポイント

 

  • ベースメイクが重要
  • アイライン・アイシャドウの色を明るい色に変える
  • 眉も大人可愛いメイクの重要な要素
  • チークはほんのりピンクで頬の上にのせる
  • つけまつげで愛らしい大きな目にする

 

大人可愛いメイクはベースメイクが重要

一番大事なのは、土台の肌の保湿だと思います。

それから、化粧下地を保湿効果のあるものにする。

私が今まで使ったものの中では、ポールジョーのプライマーが一番ツヤ肌効果があると思っています。

そこにリキッドやエマルジョンタイプ、またはクリームタイプのファンデーションがいいかと思います。

パウダーファンデでもツヤ感は出せなくはないとは思いますが、やはりリキッド系には負け、マットになると思います。

出典 ベースメイクをツヤのある感じにするには?

大人可愛いメイクは、何といってもベースメイクが肝になります。

艶のあるベースメイクは、それだけで印象が良くなるものです。

ベースメイクをするときは、次のポイントを意識してみると、いつもとは違ったものになるはずです。

【ベースメイク】

肌は隠しすぎないのがポイント

素肌が透けるような抜け感と潤いを感じるつややかなやわらか肌は潤い下地と極薄のリキッドファンデーション、きめ細やかなフェースパウダーで仕上げて。

リキッドファンデーションは顔全体ではなく中心(頬の逆三角ゾーンや鼻と目まわり)のみ重視して塗るのが素肌感とじんわりとにじみ出るツヤを手に入れるコツ。

下地は手のひらに満遍なく広げ、ギュッギュッと押さえ込むようにプレスしながら塗り込みます。

ファンデーションも同じ要領で、手の平プレス塗り→指で細部をたたきこむ→スポンジで叩く→ティッシュオフ、という流れで塗っていきます。

このあとお好みでコンシーラーを使ったり、ハイライト・シェーディングを入れて土台を完成させます。

スポンサーリンク


涙袋で大人可愛く演出する

 
涙袋はうるうるした瞳を強調させて可愛さを演出してくれる重要なメイクの一つです。

笑う時にぷっくりと目の下が膨らみ優しさの溢れた表情に見えてあどけなさを感じさせてくれます。

目の下にヒアルロン酸を注入して整形で涙袋を作ることも出来るようですが、メイクでも簡単に涙袋を作ることが出来ます。

ここ数年の間には涙袋のメイクの流行と共に、涙袋専用のメイクアイテムが次々と出ています。

キラキラしたラメ入りのパウダーと陰影をつける為のブラウンのパウダーが付いたペンタイプのものは、初めての人でも大変使いやすく簡単に描けるのでお薦めです。

笑ってみた時に膨れる目の下の部分をラメパウダーでなぞり、更に涙袋を強調させるために影を付けます。

目の下のラメパウダーで描いたすぐ下のへこんだところをブラウンで少しなぞります。

綿棒の先で影を付けた茶色の部分をぼやかすとより一層、ナチュラルに涙袋を作ることが出来ます。

色でも印象が変わり、白いラメ入りパウダーは全体に明るい印象を与えます。

ピンク色のパウダーはナチュラルさを求める方にお薦めです。

ラブドロップスの涙袋ウルミライナーは色の種類が豊富で、きっとあなたの求めている色が見つかるはずです。

専用の化粧品を購入しなくても、手持ちのアイシャドウにブラウンと明るい白やピンクのラメ入りの物をお持ちであれば目の下にのせれば代用出来ます。

これで、大人可愛い愛され涙袋の完成です。
 

大人可愛いメイクは、アイライン・アイシャドウの色を明るい色に変える

 
あなたは、どのくらいのアイシャドウの色をお持ちですか。

使う色は毎回同じになりがちではありませんか。

アイシャドウは、メイク全体の雰囲気を決めるとても重要な部分で、色を変える事で、妖艶な雰囲気から可愛い雰囲気まで目元を自由自在に変化する事が出来ます。オレンジのアイシャドウは、肌に付けると馴染見やすく元気で明るい雰囲気になります。

単色使いは初心者には難しいので何色かセットになった物が使いやすいです。

コフレドールやマキアージュは日本人に合った色が多く色の種類も豊富で前述に挙げた涙袋も描きやすい色が含まれていてお薦めです。

コーラル色は立体的で愛らしい目のメイクを完成してくれます。

アイシャドウを長く綺麗に維持させるためにアイシャドウベースを下地に使うとより一層綺麗に発色して長い時間保つことが出来ます。

併用してお使いいただくと化粧直し知らずの愛されアイメイクの完成です。

スポンサーリンク


眉も大人可愛いメイクの重要な要素

 
多くの人がご存知のことですが、眉が変わるだけで、その人の印象がガラッと変わります。

眉以外のメイクで可愛らしさをアピールしていても、眉毛がクール系であれば、まったく意味がありませんので、以下のことを踏まえながら眉メイクをしてみてください。

【眉メイク】

ふんわりやわらかくフレッシュなナチュ眉

眉は細すぎ、角度がありすぎは×。ナチュラルな太さと角度をキープしてソフトに仕上げて。

アイブロウマスカラで明るさを出すと全体のバランスアップにもなるし、お肌のブライトアップも叶う♪

眉間のむだ毛があると肌が濁って見えてしまうからしっかりお手入れしておくと透明感UPできますよ。

 

チークはほんのりピンクで頬の上にのせる

 
チークはあるのと無いのとでは、顔の立体感や雰囲気が変わります。

ほんのりピンクの頬はとても愛らしい可愛い女性へと導いてくれます。

パウダータイプやクリームタイプなど選択肢があり、好みの物をお使いいただければ良いかと思いますが、色はピンク色の物を選んで頂くと可愛さを強調してくれます。

笑った表情の時に頬があがって持ちあがった部分にチークを薄っすらとのせます。

ここで気を付けて頂きたいことはのせ過ぎないことです。

ブラシでする場合は、とったチークを一度ティッシュで、ささっとふき取ってからのせると色のつけ過ぎ防止になります。

クリーム状のチークも色づきが良いのでほんの少しで大丈夫です。

明るい蛍光灯の下で化粧すると塗りすぎ防止になるのでお薦めです。

自分でするともっと良くしようとやりすぎてしまいがちなところがあるので、時々人からの客観的なアドバイスをしてもらうと良いかもしれません。

ピンクの頬は血色の良い顔に見えてベビーフェイスのような愛される雰囲気を醸し出します。

まだ、ピンクにチャレンジしたことない人はぜひチャレンジしてみて下さいね。

スポンサーリンク


つけまつげで愛らしい大きな目にするのが大人可愛いメイク

 
つけまつげは、より可愛く見せる為に重宝されているアイテムです。

一気に華やかで大きな瞳に変えてくれます。

全体の中央にボリュームのある物を選ぶと愛される可愛い瞳になります。

お薦めの商品は、ミッシュブルーミンのガーリーシリーズはナチュラルなのに可愛く黒目を強調してくれて、印象的な目元を作り上げてくれます。

ナチュラルに盛れるなんて女子にとって求めているものですよね。

やはり、付けているというのが強調されると、人は嫌悪感を抱きます。

仕事場でもメイクは身だしなみのひとつなので、そんな中でもこのつけまつげはとてもナチュラルなので一度気になる方は試してみてください。
 

大人可愛いメイクは誰でもできる

 
いかがでしたでしょうか。

愛される大人可愛いメイクは、簡単にいつものメイクに少し手を加えるだけで一層魅力的なあなたに変身できます。

今までチャレンジしなかった色にトライしてみると、実は凄く似合っていることは良くあります。

躊躇せず、挑戦してみると良いかもしれません。

あなたの魅力を開花して誰にでも愛される可愛い大人メイクを極めてみて下さい。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク