秋田に美人が多い理由4つ

「美人芸能人といえば?」の質問でよく名前があがる佐々木希さん。

2010年から『世界で最も美しい顔100人(THE 100 MOST BEAUTIFUL FACES OF THE YEAR)』に毎年選出されています。

そんな彼女の出身地をご存知ですか?

…正解は、「秋田県」です。

「秋田美人」いう言葉があるように、色白で目がぱっちりとして鼻筋が通った美人が多いとされる秋田。

藤あや子さんや桜田淳子さん、加藤夏希さんも秋田出身として有名です。

なぜ秋田には美人が多いのでしょうか?

スポンサーリンク


秋田に美人が多い理由

 

美人を引き抜いてきた佐竹義宣氏

秋田に美人が多い理由には諸説あり、こちらも俗説の一つとされていますが、地元秋田では知らない人が居ないほど有名なお話です。

佐竹氏は戦国時代の大名で、常陸国(現在の茨城県)生まれで、伊達政宗のいとこにあたる人物です。

水戸城を攻略してからは、秀吉からの信頼を得て、全国でも有数の石高を誇っていました。

しかし、関ヶ原の戦いで東軍にも西軍にもどっちつかずな状態でいたため、関ヶ原の戦いで勝利した家康の処分の対象になってしまいました。

その時に、処分として水戸から出羽国秋田郡(現在の秋田県)に国替え(現在の左遷+降格のようなイメージ)を命じられました。

水戸から秋田に移る際に、水戸中の美人をみんな秋田へ連れていってしまったのだと言います。

引き抜かれた美人が秋田で結婚し、子供を産むことで、美しい遺伝子が現代まで受け継がれたと言い伝えられているのです。

おかげで、現在、美人を引き抜かれてしまった水戸には「日本三大ブス」と不名誉な称号がつけられてしまいました。

色白の肌

秋田美人と言うと、透き通った白い肌をイメージする人も多いのではないでしょうか?

実際に秋田県全域の肌の色の白さについて調査した秋田県の医学博士によると、白い肌を持つ人の割合が全国平均よりも多かったそうです。

透き通った白い肌は、美人のひとつの代名詞でもありますね。

近年、西洋では健康的な褐色の肌が新しい女性のステータスとなっていますが、日本ではまだまだ美白ブームが続いています。

日本でも古くから「白い肌」は、貴族のステータス(農作業など陽に当たる必要がないため)とされており、我々の遺伝子の中に「白い肌=美しい」と刷り込まれているようです。

秋田美人がそんな美しい白い肌を持っている秘訣はその短い日照時間にあります。

気象庁の年間日照時間の調査によると、秋田市は全国1番日照時間が短いそうです(都道府県庁所在地にある気象官署の平年値の調査)。

単純に日焼けをしないことだけでなく、日照時間の短さに比例してシミやしわ、肌のたるみなどの原因となる紫外線量が少ないことも美しさの秘訣と考えられます。

秋田だけでなく、日照時間が同じく短い北陸などの日本海側の県も「○○美人(加賀美人など)」と表現されるのが多いことからも、日照時間と美しさの関係性が読み取れます。

また日照時間が短くなる要因である雨や雪の日は湿度が高くなるため、キメが細かい色白美肌ができあがる要因となっているのかもしれませんね。

スポンサーリンク


コーカサスなど他の民族のDNA

秋田美人を思い浮かべる時に、肌や目鼻立ち、色素などが少し白人よりの特徴を思い浮かべませんか?

秋田には、肌が白く、目鼻立ちはくっきりしており、瞳や髪の色が薄い茶色の人が比較的多いです。

この説も佐竹氏の美人引き抜き説と同じく俗説の一つと考えられていますが、地理的に大陸側に近い秋田には古くから大陸からの人の往来があり、その歴史の中でコーカサスの遺伝子が引き継がれていったという説があります。

憶測の範疇を出ない説ではありますが、アルコールを分解するアセトアルデヒド分解酵素を持つ人の割合が多いことや(=お酒に強い人が多い)、ロシアなど北方大陸に多い血液型であるB型とO型が秋田県でも多いことも、裏付けの一部となっているようです。

ちなみに日本人に一番多い血液型がA型であるように、秋田県内でもA型が一番多いのですが、他の都道府県と比べてB型の比率が特に高いという調査結果が出ています。

強く受け継がれる血

秋田県は奥羽山脈や白神山地、出羽山地など山に囲まれた土地として有名です。

冬は豪雪地帯としても知られる土地であることや、江戸や京都などの主要拠点からも離れていたことから、秋田は新たに人が流入してきて住み着く土地ではなかったと言われています。

そのため、他の地域出身者との婚姻はあまり盛んではなく、前項までで述べてきた要因が強く守られ、受け継がれてきたのではないでしょうか。

そのおかげもあって、今では乱立する「日本三大美人」候補の中でも確固たる存在になりました。

京美人、博多美人、加賀美人、島根美人、琉球美人など、取り上げられる媒体によってころころと三大美人産出地の候補が代わりますが、「秋田美人」は絶対に外せない存在です。

秋田に美人が多い理由4つ

今回は秋田に美人が多い理由をいくつか紹介しました。

秋田美人の根拠には諸説ありますが、たくさんの説が出るだけ秋田には美人が多いということですね。

実は、あの小野小町も秋田県の出身だと言われています。

おそらく古くから様々な要因が合わさって美人が産まれやすい土地であったのでしょう。

機会があれば、美人が多い秋田に実際に足を運んで、ご自身の目で真偽のほどを確かめてみてくださいね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク