好きな人へアプローチする方法

 
好きな人ができたら、効果的なアプローチをしてなんとか好きな人の心を射止めたいと考えるのが当然ですよね。

そして、好きな人と恋人同士になることができれば、
こんなに嬉しい事はありません。

しかしシャイな性格のため、好きな人へのアプローチができない、またはどうやってアプローチしていいのかわからない、
という人がとても多いです。

そこで今回は好きな人へアプローチする方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみましょう。

スポンサーリンク


好きな人へアプローチ

 

スキンシップを頻繁にする

 
スキンシップをすると自然と親しみがわき、また相手も意識してくるものです。

一番のチャンスはお酒の席です。

何気なく隣に座って軽く肩と肩が触れあうことから、
会話をしながら自然と肩をたたいてみたり、
相手が携帯を手にしていたら携帯に興味があるフリをして覗きこみつつ、顔をちかづけるのも良い方法です。

カラオケなどのうるさい席でしたら、
内緒話するように耳元で話しかけるのもアリでしょう。

もし、ちょっとやりすぎたかな・・・、
と、失敗したと思っても大丈夫です。

お酒の席でしたら酔ったせいにすればいいのです。

せっかくなのでお酒の力を借りて積極的にスキンシップするべきでしょう。
 

自分は特別だと思わせる

 
相手が仲間内の一人であれば、
仲間の中でも私にとってあなたは特別と意識させます。

ちょっとしたことを気遣ったり、
相手の一言を聞き逃さず、特に話題になったことでなくともそのことについてあとでメールしたり、
とにかく気が利くなぁと最初は思わせることがポイントです。

そのうちに「もしかして自分だけに?」と気づき始めるでしょう。

一旦、気づくとあなたのことが頭から離れなくなり、
どんどん意識していきます。

「この間腰が痛いって言ってたけど大丈夫?」
「このコートいいね」
「ほら、忘れ物だよ」

何でも構いません。

とにかく世話を焼いてあげましょう。

スポンサーリンク


好きな人に悩み相談をする

 
もし悩み事があれば好きな人にあえて相談してみましょう。

小さなことでも大丈夫です。

特にメールやラインだと話しやすいですね。

その際、正直に自分の思ってることや感情を素直に打ち明けましょう。

こちらが心を開けば向こうも心を開いてくれるはずです。

特に困ったことがあれば、助けてあげようと思うのが人というもの。

相手のおかげで悩みが解決すれば次は自分が助けになるべく頑張るところですね。

それをきっかけにお礼としてご飯を食べに行ったりするのも効果的です。

そうしていくうちに次第に仲良くなり、
他の人たちは知らない二人だけの秘密も出来るのではないでしょうか。
 

笑顔と目線でオトす

 
好きな人ができたら、
まず、物を贈るとか、プレゼントをするのが良いだろうと思う人も多いですが、それは間違っているといえます。

いきなりプレゼントもらってすごく嬉しいと感じる可能性は低すぎるので、別のアプローチをするべきです。

その中で何よりも一番先にするアプローチは笑顔です。

笑顔にはものすごいパワーが秘められています。

他人から信用を勝ち取るのにも有効ですし、
自分の容姿を実際の容姿よりもはるかによく見せてしまうのが笑顔のすごいところです。

好きな人を魅了する笑顔を自宅の鏡で練習して、
いつでも感じのよい笑顔が自然に出せるような練習をしましょう。

よくメディアに出ている人は、
印象の良い笑顔をするためにトレーニングを受けるそうです。

それだけ笑顔で受け手の印象が変わるということです。

そして、好きな人と話をする時に視線を合わせるというのも重要なポイントです。

その視線に熱い思いを乗せましょう。

尊敬しているような真剣で熱いまなざしが出来るように鏡で練習するのも得策です。

スポンサーリンク


男性こそお酒を利用するべき

 

先ほども伝えましたが、
好きな人へアプローチする時にお酒の力をかりるのがとても有効なアプローチ方法です。

もちろんべろべろに本気で酔っ払ってしまうのは逆効果で、
嫌われてしまう可能性がありますので、
本気で酔っ払う事は決してしないでくださいね。

男性は、お酒を女性に飲ませることで、相手の心を開かせることに注力しましょう。

お酒を飲んだ女性は飲んでいない時よりも解放的になるので、
その時に、個人的な話を進めて、親密度を上げることにつながります。

その際、女性をとことん酔わせてしまってはだめですよ。

ほろ酔いの状態で仲良くなるぐらいでとどめておきましょう。

相手の記憶にあなたの事が残るようにしなければいけません。

 

いつも側にいる環境を演出して、話しかける

 

人間はいつも側にいる人に安心感を抱くようになっています。

自分でいつでも好きな人の側にいけるような環境を演出してください。

例えば、偶然を装って、会社の行き帰り、
一緒になるとかエレベーターの中で隣に行くなどです。

飲み会などでもなるべく隣の席に座れるように画策しましょう。

そして、いつでも話しかけて、あなたが側にいることで安心感を持ってもらえるように務めるのがコツです。

いつでも側にいる人が側からいなくなるというのは辛いものですよね。

好きな人にそう思ってもらえるようになるまで、
偶然を装って、近づく努力をしましょう。

スポンサーリンク


連絡先を交換したら適度な量のメール・LINEを交わす

 
だんだんと仲良くなって会えば話すような間柄になれば、思い切って連絡先を交換しましょう。

話しているネタの中に趣味の話しや仕事や学校の話など出てくると思います。

どのネタで連絡先交換のきっかけにできるかと心の中で機会を逃さないように準備しておきましょう。

共通の趣味や情報交換できそうなネタがみつかればすかさず、もっと聞きたいことがあるから連絡先を教えてほしいとさらっと自然にききましょう。

連絡先をめでたくゲットできたら、ガンガン送らず、相手の返事の多さや返事までの時間などを探りながら適度にメール交換しましょう。

重たい女にならないよう自制する

 
一緒にいる機会も連絡先も交換できてメール交換もいい感じになってきたら、デートに誘うのも手です。

デートの誘いをしてよいのかどうかの見極めも、見切り発車はせずに連絡をとりながら考えていきます。

あまりに相手の事を考えすぎて駆け引きをしていると重たい女になってしまい、それはすぐにバレてしまいます。

あくまでさらっと、相手の事を男性として意識してないような素振りでデートの誘いをしてみてもいいかもしれません。

自然な方が相手にドキドキを与えます。

気があるのかないのかをあまり見せつけない方が、相手も一喜一憂して刺激を与えるチャンスです。

気があるのかと思いきや、あれ?そうでもないのか?など相手に心のうちを見せないで心を揺さぶりましょう。

そのうち彼は手中に収まるかもしれません。

 

多少強引でも自分のペースに持って行く

 
男性から、好きな人へのアプローチをする場合、ちょっと強引くらいが良い時もあります。

特に、優柔不断な女性、やさしくて八方美人タイプの女性の場合は、男性が強引でないと、なかなかタイミングを逃しがちで、付き合うことになるチャンスは見つからないでしょう。

優柔不断なタイプの女性は、自分からアプローチしにくい性格でしょうし、一歩前進と言うことがなかなか難しく、待っているだけではだめでしょう。

多少のアピールでも気づかない場合もあります。

また、八方美人タイプは、男性から勘違いされやすいため、モテる可能性が高いので、男性側からぐいぐいいかなければ、タイミングを逃し、他の男性にとられてしまうかもしれません。

スポンサーリンク


自分の良いところを見てもらう機会を作る

 
男性側からアプローチするのも、慣れていると良いのかもしれませんが、プライドや周囲の目を考えると、なかなか勇気を出して一歩踏み出して好きな女性に告白するというのは、難しいかもしれませんね。

あまり、そういったことに慣れている男性でも、逆に、女性側からしたら引いてしまうことは、言うまでもないと思います。

そういったところが微妙なバランスがあってこそ、恋愛のドキドキわくわくが楽しめるとも言えますが、やはり好きな人へは、上手にアプローチして、後悔したくないものです。

と、考えると、男性側からは、言葉でなくとも、自分の魅力ある部分を、好きな女性に見てもらうという機会を設けたいものです。

自分の得意な分野で活躍しているところ、頑張っているところ、性格的に優しく人間性のあるところ等、できるだけ、わざとらしくないように自分の誠意をもって、見てもらうような機会を作りましょう。

 

嫌われても、くじけずにアプローチすると好かれることもある

 
こういった行動は、ある意味、カケとも思いますが、嫌われても、自分の好意を好きな女性に伝え続けると言ったことが、努力が実るというときもあります。

男性側がアプローチし続けたら、言われていた相手の女性のほうが、男性側のことを気になる存在になってしまうということもあります。

この手の話は良く聞く話かもしれませんが、実際に、苦手な人やモノ、食べ物だって、自分が思ってもいないくらい嗜好が変わって、好きになるという経験が誰しもあるのではないでしょうか。

あまりにも執拗に行うと、現代ではストーカー行為とされ、まして、ひどい行動につながることはもってのほかですが、好意を言われ続けた女性が、ついに振り向くとった事例はあります。

常識的なことを踏まえたうえで、ねちっこくならない程度に、オープンに、率直に好意を伝えることが、アプローチの成功につながることも、あるものです。

スポンサーリンク


好きな人へのアプローチは自分に適した方法でやる

 

好きな人へのアプローチ方法は人によって違うものです。

そして大切なのは自分に適した方法でアプローチこと。

想像してみてください。

普段おとなしい人が、お酒の席では暴走気味になる人を。

いくら効果的だからといっても、ムリをして暴走したり、ギャップがありすぎてしまうと正直引かれてしまうでしょう。

今後の関係にも影響が出てしまうかもしれません。

それを防ぐには、まず自分を見失わないことです。

控えめな態度の方が、どちらかというと好感がもたれやすい傾向があります。

その中で普段の自分とのギャップを程よくみせましょう。

きっと相手もあなたのことを意識してしまうはずですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ記事

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク