年上好きな男性を落とす方法9つ

年上好きな男性を落とす方法が知りたい・・・と考えている年下女性はたくさんいます。

普段の会話で、好きな男性が年上好きだと判明すると、年下の女性はがっかりしたり、脈なしだと判断してしまうことも決して少なくありません。

このように年上好きな男性を好きになってしまうと、そもそも眼中にも入れてもらえずなかなか苦労することも多いでしょう。

しかし、それだけの理由では諦められないもの事実ですよね。

そこで今回は年上好きな男性を落とす方法をご紹介しますので、ぜひ参考にして、トライできるもは積極的にトライしてみてください。

スポンサーリンク


年上好きな男性を落とす方法

 

恋愛経験をざっくばらんに話す

 
年上の女性が好きな男性を落とす方法をいくつかの段階に分けてお伝えします。いわば「したたかな年上女性の恋愛テクニック」です。

最初のステップは、やはり会話でしょう。

人間のコミュニケーションの基本は会話ですから、年下男性を落とすためにも、最初は会話からスタートしましょう。

ポイントは、その話題です。できるだけ多くの話題を盛り込みながら、雰囲気がよくなってきた段階で、恋愛経験をざっくばらんに話してみましょう。

年上の女性が好きなタイプの男性は、その女性がどういう恋愛遍歴を重ねてきたのか、大変強い興味を持っています。

ですから、その好奇心を満足させてあげるのです。すべて現実の経験でなくてもかまいません。話を「盛って」もいいのです。

相手が目を輝かせ、膝を乗り出してくるような興味深い話を披露してあげましょう。

年上女性の恋愛話を聞くうち、相手は自然にその流れに「自分」を加え、想像してしまうものなのです。
 

さみしそうな目、憂いを含んだ表情を見せる

 
次のステップは、言葉ではなく表情による表現です。

ある程度、相手と打ち解けて、2人で会う機会を持てるようになったら、会話の途中で口をつぐむ時間を作りましょう。そして、どことなくさみしそうな目をし、憂いを含んだ表情を作って見せるのです。

相手は「どうしたの?」と聞くか、そういうニュアンスの顔をするでしょう。問われた場合は、「ううん。なんでもない。ごめんね」と答えましょう。これで、彼のハートは半分以上手に入ったようなものです。

何も聞かれなかったときは、「ため息」でダメ押ししましょう。「どうしたのかな?」と、彼に思わせるだけでも効果はあるのです。

スポンサーリンク


ときおり弱音を吐く

 

「どうしたの?」と問われ「なんでもない」と答える。彼から「遠慮なくなんでも話してよ」と言われてたら、大チャンスです。

仕事や学校、人間関係、家族の問題、なんでもかまいません。悩んでいることを打ち明けましょう。

ポイントは、打ち明けたあとで「ゴメン。こんな話して、迷惑だったよね」とフォローすること。

年上好きな男性は、女性の悩みに対応したいとは思いながら、なかなか思うようなアドバイスはできないものです。

そんな彼氏の「力量」を慮って、「打ち明けるけど、アドバイスを強いて求めない」という態度を示すことが必要なのです。

「話を聞いてくれてありがとう」と言って、泣きそうな顔をしながら彼氏を見つめましょう。それでも乗ってこないようなら脈なしと判断して、別の男性を探すほうがいいかもしれませんね。

 

若い女性にはない、大人独自の色気を身に付ける

 

年上好きな男性は、大人の女性しか持つことのできない色気に惹かれていることがほとんどです。

これを身に付けて、ぜひ年下男性を落とす武器に加えたいものです。

大人独自の色気とは何かというと、まず、セクシーさを主張し過ぎなくても匂い立つ女性の雰囲気です。

過度な露出は控え、清潔感のある外見を意識し、同時に、女性らしい立ち居振る舞いを心掛けましょう。それだけで、大人の存在感を演出することができます。

主張し過ぎないということは、余裕ある態度に繋がります。

この余裕こそが、年下男性がついつい惹かれてしまう大人の色気の極意です。

スポンサーリンク



いつでも優しく包み込んであげる

 
毎日の仕事などでストレスを抱えた男性を、優しく癒してあげられる年上女性は、正に女神のような存在です。

「いつでもあなたの味方」という安心感を相手の男性に感じてもらえれば、恋愛関係に発展することは時間の問題です。

年下である分、未熟な発言をすることもあるでしょう。

でも年上女性の余裕で、そこは最後まで黙って聞いてあげることが大切です。口を挟んで、傷口を大きくしたり、恥をかかせてはいけません。

「この人だったら何でも話せる」「この人は俺にはなくてはならない人だ」と思ってもらえるような雰囲気が大切なのです。
 

オン・オフの切り替えを見せる

 
仕事などを真面目に取り組んでいる時の「オン状態」・楽しくはしゃいでいる時の「オフ状態」をきっちり切り替え、年下男性の前でもそれを堂々と見せてしまえる年上女性は、とても魅力的です。

ギャップの演出という面でも魅力に繋がりますが、自分のあらゆる表情全てを見せてしまえる女性に対しては、年下男性も腹を割って接してきてくれます。

「年上なのに、何か親しみを感じる」と好感度が上がるのです。これが良い関係へと繋がり、恋愛関係に発展することも少なくありません。

相手に迷惑をかけるほど感情をむき出しにすることは良くありませんが、年上という見栄は捨てて、自分のあらゆる表情を見せ尽くしてしまいましょう。
 

近い恋愛観であることをアピールする

 
年上好きな男性というのは、人前で手をつなぐことを恥ずかしがったり、記念日等をいちいち盛大に祝うことをわずらわしく思ったり、落ち着いた大人の恋愛がしたいと思っていることが多いです。

そこで有効なのが、自分も同じような恋愛観であることをアピールすることです。

それにより年齢は関係ないということを伝えることが出来ます。

また、年齢の割に大人びているとも感じてもらえ、少なくとも他の年下女性よりは確実に一歩リードすることができるでしょう。

スポンサーリンク


落ち着いた服装を心がける

 
まずはファッションから大びた落ち着いたものに変えていくいうことも有効です。

たとえば普段自分が読んでいるファッション誌から、相手の年齢に合わせたファッション誌に変えて勉強するというのが有効です。

そうすることで段々とライフスタイルも相手の好みのライフスタイルに変わっていきます。

ファッション誌を変えるということはそのままライフスタイルを変えることにつながるので、非常に便利なのです。

また、見た目を変えると中身も落ち着いてくるので、それだけで大きな意味があります。
 

逆に年下を武器にする

 
逆に年上好きという相手の趣味趣向を変えさせてしまうというの有効でしょう。

男性というものは必ずしも好きなタイプを好きになるというわけではありません。

逆にまったく違うタイプの事を好きになってしまったという例も少なくはありません。

そこで、いっそのこと年下を全面に押し出して、強引に押してみるというのも有効です。

女性から迫られてうれしくない男性はいないので、若さゆえの強引さで、思い切って押してみるというのもいいでしょう。

甘え上手になることで、年上好き男性の趣味そのものを変えてしまいましょう。
 

年上好きな男性のはかんたん

 
いかがでしょうか。

男性も女性も人それぞれ好みというものがありますが、恋愛に関してはあまり当てになりません。なぜなら好みというのは時間がたてばいくらでも変わるからです。

つまり、あなたの意中の人が年上好きの男性だったとしても、あなたが効果的にアプローチすれば、好みというのは一気にひっくり返るということになります。

ではどうすればいいのでしょうか。

それは、まずは相手のアンテナに引っかかるようにすることです。つまり相手の好みに合わせるということ。

さっきと逆のことを言っているじゃないか!と思うかもしれませんが、好みがひっくり返るのは、あなたを意識するようになってからです。

なので意識させるための第一段階は好みを把握して、それに合わせることからスタートさせるのが定石と言えるでしょう。

そこから今回ご紹介したような方法であなたのオリジナリティーを出していくことで、距離はどんどん近づいていくはずです。

まずは相手の懐に飛び込むことを意識して行動するようにしましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク