彼氏が悩み事を聞いてくれない時の対処法4つ

 
彼氏に悩みを聞いてほしいのに聞いてくれなくて悩んでいる女性はいませんか?

彼氏が悩みを聞いてくれない時の対処法を参考にすれば、何故、彼氏は聞いてくれないのか、どうすれば聞いてくれるのかがわかりますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク


彼氏が悩みを聞いてくれない時の対処法4つ

 

  • 男性と女性の脳の違いを理解する
  • 彼氏に悩みを聞いて欲しい時は結論から話す
  • 会話の本筋を脱線しない事
  • 感謝を伝える

彼氏が悩みを聞いてくれない時の対処法を見ていきましょう。

 

男性と女性の脳の違いを理解する

 

初めに、これはどこでも言われている事ですが、基本として押さえておきましょう。

男性と女性の脳では会話、コミュニケーションの取り方で働きが違います。

男性の脳は結論の無い話を長々と聞かされる事にストレスを感じ、

「結局何が言いたいんだ?」「結論はどこなんだ?」と結果が無い話を嫌う傾向にあります。

女性の脳は結論が無くとも、

会話をしている内容の臨場感や雰囲気を相手に伝えようとし、

お互いにその会話の雰囲気を共有しようとする傾向があるので、

結論の無い話をする事にストレスを感じません。

まず、男女で脳の特徴が違う事を理解し、その上で彼氏に悩みを聞いてもらうには

どうすればいいのかを見ていきましょう。

スポンサーリンク


彼氏に悩みを聞いて欲しい時は結論から話す

 

彼氏に悩みを聞いて欲しい時には結論から話しましょう。

これは、結論の無い話にストレスを感じる男性の脳に効果的な事です。

結論から話す例として

「最近仕事で悩んでいてアドバイスが欲しいんだけど聞いてくれる?」

「最近仕事で悩んでいて愚痴を聞いてくれる?」など

会話の冒頭にあなたがどうして欲しいのかをまず、伝える事です。

これから話す悩みであなたが、彼氏にどうして欲しいかを明確に伝える事で、

聞き手側も彼女は仕事で悩んでいて、

彼女のして欲しい事は、アドバイスをすればいいのか、聞くだけでいいのかを判断できるので、

聞く準備が整います。

これをせずにいきなり「悩みがあるんだけど聞いてくれる?」で悩みを相談し

最後に「どうしたらいいかな?」で締めくくる会話では、

会話の冒頭は集中していても途中から彼氏は「彼女は何をして欲しいんだ?」と考えてしまい、

彼女の話に集中できず会話の最後に彼女から「どうしたらいい?」と聞かれて、

彼氏は「アドバイスが欲しかったのか」と理解しても話半分で聞いていたため

彼女の望むようなアドバイスも出来ず、

彼女は「話聞いてた!?」となってしまいます。

この様にならない為にもまずは、

彼氏に結論から話し始めて彼氏の話を聞く準備をしてもらいましょう。

スポンサーリンク


会話の本筋を脱線しない事

 
おしゃべり好きな人にありがちな傾向なので注意したい所です。
悩みの本筋から脱線して全く違う話をしない様に気を付けましょう。

普段の会話であれば色々と会話が派生して盛り上がる事もあるでしょう。

しかし、悩みを聞いてもらう場合、本筋である悩みの部分を蔑しにして
あちこち話が脱線しては彼氏からすると結局悩みの部分はどこだったのか、
論点がぼやけてしまい聞いてくれなくなるので注意しましょう。

例えば
「〇〇さんが最近仕事してくれなくて悩んでいるの」
「あ、〇〇さんって言うのは最近入ってきて凄く可愛い子何だけど・・・」と
彼氏からすると〇〇さんに関する情報は今は必要ありません。

〇〇さんに関する情報が必要であれば彼氏から聞いてきますし、
補足説明として最近入ってきた人と付け加える程度にする等、
余計な情報はなるべく省く事が大切です。

対処方法としては、
予め、悩みを聞いてもらう前にあなたの中で悩み事をまとめて、
会話の流れを大まかに作っておくと、本筋から外れる事無く
彼氏に話す事ができるでしょう。

 

感謝を伝える

 
悩みを聞いてもらい彼氏からのアドバイスや黙って聞いてくれてくれたら、必ず感謝をしましょう。

アドバイスの場合それが例えあなたが納得するアドバイスで無い場合でも、
先に反論せずに感謝の言葉を最初に伝えましょう。

彼氏側からすると、悩みを聞いて自分なりのアドバイスをしたのに、
「それは違う」「そういう事じゃなくて」と否定されては、嫌な気持ちになります。

今後、彼女から何か相談されても、
「どうせ自分の意見は聞き入れられない」と感じてしまい、
話を聞いてくれなくなる恐れがあります。

これを回避するために、まずは「聞いてくれてありがとう」を伝えましょう。
そして、あなたの納得できる答えでは無かったら、
「確かにあなたの意見も一理あるけど、私はこう考えるけど、
私の考えは間違っているかな?」と彼氏の意見に同意を示しつつ、
自分の考えを述べてその考えに対する彼氏の意見を参考にするとお互い角が立たないでしょう。

絶対にやってはいけない事は相手の考えや意見を全否定する事です。

人それぞれ考え方があるので、その人の考えを尊重せずに
自分の価値観に当てはめて間違っていると全否定する事、これだけは、やってはいけません。

もし、全否定してしまうのであれば、
最初から悩みを聞いてもらわない方がお互いのためです。

 

彼氏が悩みを聞いてくれない時の対処法は聞く準備を整える

 
彼氏が悩みを聞いてくれない時の対処法いかがでしたか?

悩みを聞いてもらうにはキチンと話し手側、聞き手側ともに
準備をする事で、スムーズなコミュニケーションを取る事が出来ます。
元々、聞き上手な人は世の中多くいませんので、聞き手側にどうしたら
彼氏にあなたの話を分かりやすく伝えられるかを準備してから相談しましょう。

準備と言っても大げさに考えずに先に要点だけ簡単にまとめ、要点に対して
会話の都度、補足説明を入れていく流れでもだいぶ伝わり方が変わってきます。

他に、表情や声のトーンで悩みの真剣さを伝える事も大切です。

笑いながら「悩みを聞いて」と言われてもそれほど大した悩みじゃないと取られるので、
少し、神妙な面持ちで「悩みを聞いて」となれば、彼氏も背筋を正して聞く準備に入るでしょう。

声のトーンも軽い感じより、普段より重たい感じで話すとより重要な悩みだと彼氏は捉えてくれます。

そうした、会話を繰り返していけば、あなたのコミュニケーション能力の向上にも繋がります。

悩み以外でもこのテクニックは応用が効きますので、普段彼氏と会話する時にも
取り入れてトレーニングしてみてはいかがでしょうか。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク