胸が大きいことのメリット8つ

胸が大きい女性は本人が望む望まないに関わらず、それだけで様々なメリットが得られます。

胸が小さい女性からすると羨ましい限りではないでしょうか。

胸が大きいことでどんなメリットが得られるのか?

そこで今回は、胸が大きいことのメリットをご紹介いたします。

「バストアップをしたい!」という人は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク


胸が大きいことのメリット

 

男性からモテる

 

胸が大きいことで得られる最大のメリットといば、やはり男性からモテるという点が挙げられます。

なんと言っても男性は、胸が大きい女性が好きです。

周りを見渡してみても、チヤホヤされているのは胸の大きな女性ではないでしょうか。

グラビアアイドルも胸が小さい人はほとんどいません。

確かに、「大きくなくてもいい」という男性もいますが、「大きい胸はイヤだ」と拒否するような男性はほぼいません。

また、胸が大きい女性ほど男性からモテるというのは、南ブルターニュ大学のニコラ・グーギャン氏の研究でも明らかになりました。

氏の研究によると、同じ女性でも胸のカップをA・B・Cと大きくしていくと、声をかけてくる男性がカップの大きさに比例して増えていったそうです。

また、巨乳な(胸の大きい)女性はモテると思いますか?という問いに対して、半数以上の女性が「胸が大きな女性の方がモテる」と答えています。

やはり大きな胸は女性の象徴、男性は本能的に大きな胸に魅力を感じるようです。

 

男性から助けてもらいやすい

 

胸が大きい女性は何かと得をしますが、男性から援助してもらいやすいということも実験によって明らかになりました。

こちらも、南ブルターニュ大学ニコラ・グーギャン氏によって行われた実験です。

平均的な外見の女性がヒッチハイクをした時、何人の人が車を止めてくれるかを調べたそうです。

実験は本来のAカップの時と、ブラの中にゴム製の詰め物をしてBカップやCカップにして行われました。

実験の結果は、ヒッチハイクに応じてくれたドライバーが男性の場合、Aカップで14.92パーセント、Bカップで17.79パーセント、Cカップで24.00パーセントでした。

ドライバーが女性だった場合は胸の大きさによる影響は全くありませんでしたが、男性の場合は胸の大きさが大きく影響しています。

この実験結果を見ると、特にCカップから大幅に魅力を感じる男性が多いようです。

スポンサーリンク


夜の営みに影響する

 

やはり胸が大きい女性に性的な興奮を感じる男性は多いです。

彼氏や旦那さんがいる場合、胸の大きさが夜の営みに影響することもあるのだとか。

当然、女性の胸が大きいほど夜の男女の時間が盛り上がるようです。

 

自分に自信がもてる

 

胸が大きいことで得られるメリットは、自分に自信がもてるという点も挙げられます。

普段の服装はもちろん、夏に海やプールで水着姿になる時は周りから羨望の眼差しで見られることでしょう。

男性のみならず、胸が大きいことに魅力を感じる女性もたくさんいます。

周りの女性から羨ましがられたり、男性から魅力的に思われることで自分自身に対して自信がもてるようです。

 

ファッションを存分に楽しめる

 

胸の大きさが必ずしもファッションを楽しむことに繋がるわけではありませんが、胸が大きい事でファッションの幅が広がるのは事実でしょう。

ビキニやドレス等の胸元を強調したような服装も積極的に挑戦することができます。

また、胸が大きいというのはそれだけウエストが細く見えるのでスタイルも良く見えます。

様々な服装が栄えるというのも、胸が大きいことで得られるメリットでしょう。

スポンサーリンク


前向きになれる

 

これは主に、胸が小さかった女性が大きくした場合に得られるメリットと言えるでしょう。

胸が小さい女性は、それがコンプレックスになってしまい悩む人も少なくありません。

そういった女性が、なんらかの方法でバストアップしてコンプレックスを解消することで、気持ちが明るくなったり前向きになる人が多いようです。

反対に胸が大きいことにコンプレックスを抱える女性も中にはいますが、豊胸手術をする女性はいても胸の脂肪を吸引して小さくする女性はほとんどいません。

胸が小さいことで抱えるコンプレックスの方が大きく、解消した時の気持ちの変化も大きいといえるのではないでしょうか。

 

胸が大きいことのデメリット

 

逆に元々胸が大きな女性は、それがコンプレックスになってしまう場合もあるようです。

やはり大きい胸はそれだけ周りからの注目を集めます。

見ず知らずの男性からジロジロと胸を見られたり、大きな胸に関する冗談を言われて嫌な思いをする女性も多いです。

また、胸が大きすぎることで「疲れる」という女性もいます。

バストも脂肪なので、ある程度の大きさがあればそれだけ肩や背中に負担がかかってしまいます。

年中肩凝りに悩まされているのが、胸が大きい女性の特徴かもしれません。

他には、胸の形を維持するのが大変という女性もいます。

若いころはいいのですが、胸の形というのは歳を重ねるごとに段々と垂れ下がってきてしまうもの。

胸が垂れてしまってはせっかくの大きな胸の魅力も台無しになってしまいます。

大きい胸というのは、それだけ形を維持するのが大変なようです。

スポンサーリンク


胸を大きくするには

 

胸を大きくするためには、マッサージやエクササイズを日々の習慣に取り入れたり、普段の食事に気をつかうことでも実現することができます。

もしも胸を大きくすることに興味があれば、こちらの記事を参考にしましょう。

胸が小さいコンプレックスを解消する方法5つ

 

胸が大きいのはメリットもデメリットもある

 

いかがでしたでしょうか。

以上が、胸が大きいことのメリットです。

胸が小さな女性は、どうしても大きな胸に憧れを抱きます。

胸元が開いた洋服も、胸元がスカスカになってしまうという理由でファッションも楽しめない女性が多いです。

ですが、胸が大きいのにも多くの女性を悩ませるデメリットがあります。

特に、胸が大きすぎる女性は周りから目立ち過ぎてしまう点や、胸が大きすぎることで選べる洋服が少なくファッションを楽しめないのだとか。

ないものねだりといってしまえばそれまでですが、やはり何事もほどほどが一番いいのかもしれませんね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク