デカ目メイクの仕方のテクニック【一重・アイプチ・涙袋】

切れ長の目や奥二重の目、一重やぱっちり二重など様々な種類の目のタイプがありますが、大きくてくりくりとした愛らしい目は女性の憧れですよね。

今は、整形メイクと言う言葉があり、どんなタイプの目の形の人でも、メイクだけで大きくて魅力的な目に見せる方法があります。

メイク道具の進化で、二重にすることも容易になり女の子にとっては嬉しいですよね。

メイクの力は偉大です。

大きくて可愛らしい目になりたいと思いませんか。

新しい自分に変身してメイクの楽しさを知ってもらいたいです。

では、ここでいくつかのデカ目メイク方法をご紹介させていただきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


デカ目メイクの仕方

 

デカ目メイクにするにはどの部分を意識してメイクすればいいのでしょうか。

ポイントは以下になります。

  • アイライナーの使い方
  • 一重・奥二重の人はアイテープを使う
  • つけまつげを2つ使う
  • 涙袋を強調する

 

黒のアイライナーを使いアイラインを目頭から目尻まで引き黒目の部分の中央を少し太めにラインを引く

 
これはとても簡単で、初心者向けの方法です。

アイラインは重要で、目のラインに沿って引くと簡単ですが、目のきわギリギリの所で引くとより、ナチュラルで大きな目に見せる事が出来ます。

目頭から目の中央と目の中央から目尻までを二回に分けて書くと書きやすいです。

中央の部分のラインを太く書くことで黒目と一体化して大きく見せる事が出来るので、太く引く位置に注意して書いてください。

目尻ははねて書くとキュートな猫目になり、下げて引くとたれ目の優しい目に見せる事が出来るので、目尻のラインも日によって楽しんでみて下さい。

スポンサーリンク


一重の人や奥二重の人は、アイプチやアイテープを使い二重にする

 
アイテープは魔法のテープで、今は沢山の種類がありとても使いやすい物が増えてきています。

そして自然に見せる事が出来るので多くの方が愛用しています。

ものまねメイクで有名なざわちんさんが多くの芸能人の顔に似せるときに良く使っていて、元々二重の人は二重の幅を変える事が出来て、一重の人は理想の二重になることが出来ます。

アイプチと違いメイクしてから一重に戻りにくいのがメリットで、少しテクニックは要りますが、使い続ける事で、自分の顔に合った二重幅を容易に作ることが出来ます。

ここで、長く二重をキープする為のコツとしてアイプチののりを使います。

二重にしたいラインを決めてそこにアイプチののりを引きます。

その上からアイテープをピンセットなどで二重ラインをキープして、のりが乾くまで待ちます。

そっと、ピンセットを取り二重の完成です。

のりを引くことでキープ力がアップします。

テープに様々な種類があり、上級者は糸の様に引っ張ると伸びて細くなるタイプのアイテープはメイクしていてもテープが目立ちにくいです。

テクニックが必要ですが、目を瞑らなければ、わかりにくいので、とても人気で、自然に二重のラインを色々変える事が出来るので慣れて来れば思い通りの二重を作ることが出来ます。

一重の人にお薦めなのは伸ばさず使える強力なキープ力のあるシールで初心者でも容易に出来ます。

様々なタイプがあるので、自分の目に合わせて使うことをお薦めします。

スポンサーリンク


つけまつげを二つ使いする

 
今はアイメイクの定番と言っても良い程沢山の種類の付けまつげが売られていますが、一つ使いも大きく印象のある目になりますが、より印象的な目に見せる為には二つ使いにして印象のある大きな目にしましょう。

一つは一般的な付けまつげを使います。

もう一つは部分だけの付けまつげを使います。

一つ目のつけまつげは出来るだけナチュラルな物を選んでください。

あまり派手な物は二つ目の付けまつげをつけると、化粧が濃くなりすぎて目の大きさよりもまつ毛の方が際立ってしまうので注意してください。

もう一つは、中央に付ける部分の付けまつげを利用します。

部分付けまつげは中央に付けると、大きなドーリーアイを手に入れる事が出来ます。

付けまつげを付けるラインに付けまつげ専用ののりを直接肌に付けます。

付けまつげの方には二重専用ののりを付けて両方が少し乾いていく段階の所にピンセットで付けていきます。

のりの二重使いで取れにくく端もしっかり付ける事が出来ます。

角度を変える事の出来る鏡で下から目を覗くように見ると、大変つけやすいので持っていると便利です。

ポイントは両方とも自然な物を選ぶということです。

今は百均でも自然な付けまつげが沢山あるので安価で手に入りやすくて便利です。
 

デカ目メイクは涙袋も重要

 
目を大きく見えるデカ目メイクは、何もアイシャドウやアイラインなどのアイメイクだけではありません。

涙袋を強調するだけで、より一層デカ目効果が期待できます。

とっても簡単なので、アイメイクと一緒に涙袋メイクも必ず施すようにしましょう。

どうしていいかわからないときは、動画を参考にやってみましょう。

 

 

デカ目メイクのやり方は全く難しくない

 
いかがでしたでしょうか。

今回紹介させていただいた方法は、全て同時にするとパーフェクトな理想の大きな目に変身することが出来ます。

整形をすると容易に大きな瞳を手に入れる事が出来ますが、リスクもありお勧めできません。

でも、メイクなら誰でも安心して簡単に理想の大きな目を手に入れる事が出来ます。

コツさえ掴めば思い通りの自分を手に入れると思うとすぐに始めてみたいと思いませんか。

今は、安価で良いアイメイクグッズが沢山市場に出ているので、簡単に綺麗を手に入れる事が出来ます。

きっと自分の新たな魅力を引き出せることでしょう。

どの方法も決して難しくないので、後はいかにナチュラルに見せることが出来るかが重要なポイントです。

面倒だとは思わず毎日のメイクで理想の大きな目を手に入れて下さい。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク