自慢の彼氏の特徴7つ

あなたは、今の彼氏に満足していますか?

自分の女友達に彼氏を初めて紹介する時、ちょっと引け目を感じてしまったりすることはありませんか?

自分としては、彼の事を愛しているし、彼も私の事を愛していくれているから満足しているんだけど、なんだか、人には紹介しづらい…なんて思っている女性もいるのではないでしょうか?

もしかしたら、あなたもそのうちの一人かもしれませんね。

そこで今回は、自慢の彼氏の特徴や条件についてご紹介していきますので、ぜひあなたの彼氏と比較してみてください。

また、男性は少しでも参考にして、自慢の彼氏になるように努力してみましょう。

スポンサーリンク


自慢の彼氏の条件

  • 愚痴を言ったり、マイナス思考ではない
  • みんなの前でも、恥ずかしがらずに愛情を示してくれる
  • 将来の事、二人の事を真剣に考えている
  • ほどほどにモテる
  • 知性的であること
  • 守ってくれそうな男らしさ
  • お洒落や身だしなみにもちゃんと気を使っている

 

愚痴を言ったり、マイナス思考ではない

彼氏仕事忙しいのに愚痴ってるところ聞いたことないし仕事を「楽しい」と言える人
私が傷つくような言葉も絶対言わない
笑顔で話し聞いてくれるし仕事の悩みを話すと親身に相談のってくれてアドバイスもくれる
忙しくて全然会えないし連絡もすごい少ないけど優しいし見た目もタイプだから離したくない

出典 自慢の彼氏・彼女はこんな人

何かあるたびに、愚痴を言って来たりする彼氏はとてもじゃないですが、自慢できるものではありませんよね。

また、マイナス思考な彼氏も論外です。

やはりポジティブで明るい性格の男性に女性は魅力を感じるものです。

スポンサーリンク


みんなの前でも、恥ずかしがらずに愛情を示してくれる

 
これって、男性の皆さんからしたら、「恥ずかしくて、そんなことできないよ!」と思うかもしれませんが、女性にとっては非常に重要なことですよね。

二人だけの時はすごく優しいのに、みんなの前ではクールぶっているのか、なんだかそっけない、そんな彼では、友人たちに自慢できません。

もちろん、イタイなと思われるほど、イチャイチャしたいわけではありませんが、恋人として女性としていつもと同じ気づかいを示してほしいものですよね。

「彼、○○の事をすごく大事にしてくれているんだね。」なんて友人に言われたら、鼻高々ではないでしょうか?
 

将来の事、二人の事を真剣に考えている

 
たとえば具体的に、いつ結婚しようとか、将来子供は何人くらい欲しいとか、そういうところまでは考えていなくても、ちゃんと将来の事、真摯に考えていてほしいですよね。

もちろん、付き合い始めたばかりなのに、相手が先走り過ぎなのは、周りもひいちゃうと思いますが、ある程度の期間お付き合いしているのなら、将来の事を真剣に考えているのは、かなりの好印象。

友人たちは、彼があなたにふさわしいか、よーく見ているものです。

「彼なら、将来結婚しても、幸せになれそうだね!」って言われるような彼がいいですね。

逆に、「別に結婚なんて考えてないし、流れに任せる。」みたいな発言をしちゃうような彼なら、ちょっと友人たちには紹介できないのではないでしょうか。

スポンサーリンク


ほどほどにモテる

 
ほどほどにモテるって、意外だけどけっこう重要なところじゃないですか?

だって、誰も振り返らないような、いかにもモテなさそうな男性だったら、やっぱり自慢できないですよね。

「もっとほかにもいい人いたんじゃないの?」なんて思われたら最悪だし…。

かといって、女性にモッテモテの男性もちょっと気がひいちゃいますよね。

ミーハーだな、なんて思われてもいやだし、そんな男性の彼女なんて、知らずに恨みを買っていそうですしね。

だから、ほどほどにモテる、程度がちょうどいいんですよね。

あなたの彼は、そんな絶妙なラインをキープできているでしょうか?
 

知性的であること

 
男性は、女性よりも知性的であることが望ましいですね。

だって、すっごくおバカさんで、色んなことを女性の方が教えてあげなくちゃいけないなんて、嫌ですよね。

男性の方が物知りで、「へぇー、○○くんて、色んなこと知ってるんだね!」と女性が言うくらいの方が男女のバランスがとれてるのでは?

もちろん、色々な知識や教養があることをひけらかすような男性は完全にNGですけどね。

知性的な男性って、それだけで自慢できる大きなポイントになると思います。

スポンサーリンク


守ってくれそうな男らしさ

 
これは、無条件でほとんどすべての女子が男子に求めている事なのでは?

女性は女性らしく、男性は男性らしく。

なんか古い考え方のように聞こえるかもしれませんが、多くの人の深層心理にこの理想って今でも根強くあると思います。

自分より15センチ~20センチくらい背が高くて、少しがっちりした体形で、少し焼けた肌。

この3つの条件をクリアしていれば、たいていは、程よく男らしさを感じられるでしょう。
 

お洒落や身だしなみにもちゃんと気を使っている

 
首元がヨレヨレのTシャツ、ぼさぼさの髪の毛、3日前にそったヒゲ…。

そんな姿で友人の前に彼が現れてしまったら!

想像しただけでも恐ろしすぎます。

もちろん、ここまでひどくずぼらで空気の読めない男性って、あんまりいないでしょうけど、彼には少しお洒落でいてほしいものですね。

清潔感のあるシャツ、ラフだけどきちんとセットされているヘアスタイルなど、女の子ってよく見ているものですからね。

友人に紹介する時、「なんか、お洒落な人だね。」と言われるような彼なら、自信を持って紹介できますね。

あなたが、お洒落だなと思うようなお財布や、帽子などちょっとした小物をプレゼントするのは良い方法です。

もしくは一緒にお買い物に行くときに、「こういうの、かっこいいよ!」とか「こういうのも、似合うんじゃない?」なんて勧めてみてはどうでしょうか。
 

自慢の彼氏になるには努力をしよう

 
いかがでしょうか。

今回ご紹介したポイントは、女性の努力次第でうまく彼を変えることができるものもありますよね。

ぜひ、あなたの大好きな彼を、みんなに自慢できる最高の彼へと導いていきましょう。

もちろん男性も参考にしてみてくださいね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク