彼氏が出来ない理由中学生編5つ

彼氏が出来ないと悩んでいる中学生はいますか?

小学生の頃は彼氏がいたのに中学生になったら急に彼氏が冷たくなってしまって別れてから新しい彼氏が出来ないと悩んでしまう人も少なくありません。

彼氏が出来ない理由中学生編を読んで、何故、彼氏が出来ないのか見てみましょう。

スポンサーリンク


彼氏が出来ない理由中学生編

 

環境の変化

 
彼氏が出来ない理由は環境の変化です。
小学生の頃に彼氏がいて、中学生では彼氏が出来なくなったのは環境が変わったからかもしれません。

小学生と中学生では見える世界の広さが全然違います。
より広い世界を見る事が出来る中学生の場合、狭い世界で見えてた小学生よりも彼氏を作るための競争は激しいのです。

そして、男性も女性を見る目が年齢と共に変わってきますから、小学生の頃は好みだったけど中学生になったら好みじゃないとなってしまう事もあるのです。

特に小中高の間は身体が成長しますから目まぐるしく見た目が変化していきます。
その変化に対応できないと彼氏を作るのは難しいでしょう。

 

部活、習い事が忙しい

 
彼氏が出来ない理由に部活が忙しくて彼氏が出来ません。
彼氏を作ろうと思ったら、男性となかよくしなければいけません。

気になる男性がクラスメイトであれば仲良くなるのは簡単でしょう。
休み時間や昼休みを使って仲良くなればいいのですから、比較的仲良くなりやすいでしょう。
これなら、部活、習い事をしていても彼氏が出来る可能性はあります。

しかし、気になる人が先輩、後輩、違うクラスメイトだった場合はどうでしょう。
学校内で会う時間を作るのは難しいのではないでしょうか。

そうなると、放課後一緒に帰る、放課後デートする等放課後の活動がメインになってきます。
しかし、自分もしくは相手が部活や習い事をしていた場合、放課後の時間も満足に会うことが出来ません。

こうなるとお互いに例え好き同士であってもコミュニケーション不足により付き合うまでは中々いかないでしょう。

スポンサーリンク


家庭が厳しい

 
彼氏が出来ない理由に家庭が厳しいから出来ません。
両親の躾が厳しい場合、彼氏は出来ないでしょう。

中学生の本分は勉強であり、恋愛では無い!と考えている両親であれば想像できます。
躾が厳しい場合、その家庭、家庭の育て方がありますから、家庭の教育方針に従うべきでしょう。

それでも、彼氏が欲しいと言うのであれば、両親と恋愛についてしっかりと話し合ってみてはどうでしょうか。

勉強以外に恋愛を禁止する理由。どうすれば中学生で彼氏を作ってもいいのか。いくつになったら作ってもいいのか、中学生はダメで、作ってもいい年齢で彼氏を作ってもいい理由は何か等、自分が疑問に思っている事を両親に質問してみましょう。

頭ごなしにあれはダメ、これはダメと言い聞かせられるのはせいぜい小学生までです。
中学生ともなればその理由についても説明し、納得させたうえで無いと本人もやり場のないストレスを抱えてしまう事になります。

 

おとなしい性格

 
彼氏が出来ない理由は性格がおとなしいからです。
小中学生の場合、人気のある女性は活発で明るい女性が人気になりモテます。

この為、控えめで大人しい人はクラスでも目立たない為、モテる事は稀です。
しかし、安心してください。

高校、成人してくると、今度はおとなしい女性が好まれる様になります。
おとなしく、清楚な女性は大人になると明るく活発な女性よりもダントツ人気になります。

ですから、中学生で彼氏がいないと焦ることなく、5年後10年後を見据えて「おとなしく、物腰の柔らかい清楚な女性」を目指してみるのもいいでしょう。

中学生位ですと大人しい=暗いと見られてしまう事もありますが、おとなしいは(大人しい)と書き大人らしい人と言う意味がありますから決して暗いわけではありません。

むしろ、大人っぽい女性であると自信を持ちましょう。

スポンサーリンク


恋愛に興味が無い

 
彼氏が出来ない理由は恋愛に興味が無いからです。

恋愛自体に興味を示さない人もいます。
この場合、出来ないでは無く作らないが正しいかもしれません。

中学生の場合、まだ恋愛自体に興味が湧かず他の事に対して興味を持つ人が多くいます。
大人になっても恋愛に興味が無く趣味や自分の時間を大切にする人がいる様に中学生でも恋愛に興味を持たない事はなんの不思議もありません。

中学生の場合、まだ子供ですから周囲との付き合いや情報を通して恋愛に興味を持つようになるでしょう。
しかし、この周囲の付き合いがとても重要で、どの様な交友関係を持っているかで、恋愛傾向も変わってくるので注意が必要です。

中学生ですと周囲の意見に流されやすい傾向がありますから、しっかりと恋愛において何が正しくて何が悪い事なのかを両親が予め子供に教えておく事も大切です。

 

中学生でも彼氏持ちは多くいます

 

いかがでしたか?

中学生だからと言って、まだまだ子供だからと思っていると子供は親の考えの2手3手先の事をしているなんて事はよくある話です。

彼氏が出来ないと嘆いている様であれば、親子で恋愛について話し合うチャンスとしてしっかりと向き合って話し合ってみるのもいいかもしれません。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク