彼氏が欲しい理由5つ

女性がどんな時に彼氏が欲しいと思うのか知りたいと思いませんか?

恋愛に飢えている男性は多くいます。
同様に恋愛に飢えている女性もいるのです。

しかし、女性は男性ほど大々的に彼氏が欲しいと宣言している人は少ないのです。
彼氏募集中の看板を大々的に掲げる事の出来ない人は、気になる人にコッソリと彼氏が欲しいアピールをしているのです。

では、女性はどんな理由で彼氏が欲しいと考えるのか?
彼氏が欲しい理由を読んで、どんな理由で彼氏が欲しいと思っているのか見てみましょう。

スポンサーリンク


彼氏が欲しい理由

 

寂しいから

 
彼氏が欲し理由は寂しいからです。
男女関係なく、この寂しさから恋人が欲しいと考える人は多いでしょう。

特にイベント事に敏感な人の場合は顕著です。
誕生日、クリスマス、バレンタインと恋人が祝うであろうイベントがあると急に寂しさを感じてしまい恋人が欲しいと考えるのです。

他には、落ち込んでいる時等、精神的に追い込まれている時にも「恋人に慰めて貰いたい」「優しくしてほしい」と考えるのです。

彼氏が欲しい理由が寂しさからの場合、女性は直接寂しさをアピールしてくる場合があります。
そんな時は、彼氏が欲しいと考えていいでしょう。

しかし、注意して欲しいのが一時的な寂しさを紛らわせるための彼氏だった場合、長続きしない可能性もあります。

 

周りに彼氏持ちが多いから

 
彼氏が欲しい理由は周りに彼氏持ちが多いからです。
皆の持っているものを自分も欲しいと考える人はこの様な理由で彼氏を欲しがります。

「周りに取り残されたくない」「自分も話題に入りたい」と考えている人はこの様な理由で彼氏を欲しがります。

この場合、既に周りには彼氏持ちの人がいますから、その人たちよりも良い男性を見つけようとし自分で勝手にハードルを上げてしまい逆に彼氏が中々出来なくなってしまう可能性があります。

彼氏の性格や考え方が好きで付き合うのではなく、周りの男性よりもどれだけスペックの高い男性を彼氏にして周りから認められたいと考える自己顕示欲を前面に出してきますので、例え付き合ってもそこに愛は殆どないでしょう。

スポンサーリンク


親から言われて

 
彼氏が欲しい理由は親から言われたからです。
年齢を重ねた女性の場合、親から「彼氏はいないのか」「結婚は考えているのか」と言われる人もいます。

しつこく言われるといい加減嫌になってしまい、彼氏探しをする人もいるのです。

自発的に彼氏作りをしているわけでは無いので、その行動は読み取り辛いのですが活動していると言う理由を作る事で親にも活動はしていても中々相手が見つからないと言い訳ができます。

この場合、本人に作る気がなければ何時までも彼氏ができる事は無いでしょう。

 

将来を考えた時に1人は不安

 
彼氏が欲しい理由に将来を考えた時に1人でいる事に不安を感じるからです。

若い内は1人で好きな事をやって過ごすのもいいでしょう。
それが若者の特権とも言えます。

しかし、年齢を重ねてきた時に考える始めるのが老後の事です。
このまま、1人で生活していくと老後体の自由が若いとき程自由に動く事は出来ません。

そんな事を考えた時に万が一自宅で事に合ってしまったら自己解決するのは難しいでしょう。
親が亡くなり、自分一人になった時に自分が死んだら誰がその後の事をやってくれるのか等将来に対して不安を抱くと彼氏を作ろうと考えます。

彼氏と言うよりは、この考えの場合伴侶を探すと言った方が適切かもしれません。
将来の不安を払拭するため、自分と人生を共に歩いてくれる人を探そうと思うのです。

スポンサーリンク


恋愛をしたい

 
彼氏が欲しい理由は恋愛をしたいからです。
恋愛自体を楽しむような人は常に彼氏が欲しいと考えているでしょう。

恋に恋している自分が好きなのか、恋愛をしている時期が好きなのかは人それぞれですが、恋愛を楽しむような人は少なからずいるのです。

これは、独身女性に限った話ではありません。
既婚女性でも恋愛をしたいと考えている人もいるのです。
しかし、既婚女性が恋愛をしてしまうと不倫になってしまうので表には中々出てきません。

恋愛自体を楽しむ女性の場合は付き合う事は出来ても結婚まで進むのは難しいでしょう。
何故なら、1人の男性と付き合っていると恋愛感情が次第に薄れ飽きてしまうからです。

常にドキドキを感じていたい人の場合、付き合いが長くなるとドキドキが薄れていくのを知っています。
ですから、短期間でドンドン彼氏を変えるのです。

この為、結婚してもいいと思える人は中々現れないのです。

 

彼氏が欲しい理由は様々

いかがでしたか?
彼氏が欲しい理由は様々です。

彼氏が欲しいと言っている女性がいるからと言って男性は安易に飛び込まない方がいいかもしれません。
彼氏が欲しいとは言っていても「誰でもいい」訳ではありません。

そして、彼氏が欲しい=寂しいと考えるのも止めましょう。
気になる女性に彼氏が欲しいけど出来ないと言われて寂しいんだなと思い込み的外れなアプローチをしてしまい失敗しては意味がありません。

しっかりと彼氏が欲しい理由を聞いてその理由に沿ったアプローチをした方が効果的でしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク