女性への苦手意識を克服する方法6つ

 
女性が苦手だ・・・とあなたは思っていないでしょうか?

女性への苦手意識を克服したいと考えている人ほど、理想と現実のギャップに苦しみ、ますます自信を失ってしまうものです。

もしかしたら、それは適した克服方法を実践してしないからかもしれません。

では、女性に対する苦手意識を持っている場合、どうしたらその苦手意識を克服できるのでしょうか。

そこで今回は、その女性に対する苦手意識を克服する方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


女性への苦手意識を克服する方法

 

女性によく思われようと思わない

 
女性に対して苦手意識がある人は、もともと女性に対して自意識過剰という事があります。

そのため、女性が自分をどう思っているのか、こんな事を話したらよく思われないのではないか・・・という事を、自覚しているしていないに関わらず、つい考えてしまっているのです。

そのため、女性に対してどうしてもギクシャクしてしまい、ますます苦手と感じてしまいます。

そして、誰でも苦手な事からは遠ざかりたいので、女性には近づこうとしないという悪循環になります。

女性に対して自意識過剰にならず、どう思われてもいいや位に気楽に接すれば、女性に対する苦手意識もなくなり、女性と接する事を負担に思わなくなるでしょう。
 

積極的に女性に接する

 
女性に対する苦手意識があるという人は、今までの環境において女性と接する機会が少なかったという事もあり得ます。

そういう場合は女性に接する機会を多くもち、女性に接する事に慣れるようにしましょう。

苦手な事は繰り返すうちにだんだん慣れて、苦痛ではなくなり苦手意識もなくなります。

その事をふまえて、積極的に女性と接して慣れるようにしましょう。

職場で仕事の際に一声女性スタッフにかけるという風にしたり、街中のショップで女性店員と品物の事などを相談しながら少し長めに話したり、ちょっとしたきっかけを生かして、女性と接する機会を増やしていきましょう。

スポンサーリンク


女性が苦手という事を話してしまう

 
色々な方法にトライしてみても、女性に対して苦手意識が取れない場合、素直に女性に対して苦手意識があるという事を話してしまいましょう。

軽い感じで「女性と接する機会が少ないから照れちゃってダメなんですよー」という形で話せば、女性はかえって好意的に受け止める人がほとんどです。

そして、会話に話しやすさが増せば、女性に対する苦手意識が克服する事ができるでしょう。

また、それを聞いた同性からは、もしかしたら苦手意識をとるためのアドバイスをもらえるかもしれませんし、合コンや女性の友人を紹介してくれるという事があるかもしれません。

素直に女性が苦手という事を話す事で、周囲の理解やアドバイスなどをもらえる事につながり、それが後々女性に対する苦手意識を克服する事へとつながるのです。
 

「男は女をリードすべき」という考え方を捨てる

 
女性に対して苦手意識を持っている男性の多くは、「男たるもの、常に女性をリードして行動するべき」という固定観念に囚われています。

そのため、女性の前に出るとその意識が強く働きすぎて、自然な言動ができなくなってしまうのです。

ですから、女性に対する苦手意識を克服したいと思ったら、まずその考え方を捨てなければいけません。

たとえば、女性と会話するときも、「自分から話題を提供しなければならない」と考えるから緊張もし、「何を話していいかわからない」と悩んでしまうのです。

そんな固定観念を捨てて、「女性に会話をリードしてもらおう」というつもりでいれば、リラックスして女性と接することができるはず。

実際に女性のほうから会話をリードしてくれるかもしれませんし、そうでなくても、「無理に自分が話題づくりをする必要はない」と考えるだけで、不要な緊張から解放されるでしょう。

スポンサーリンク


「これが自分のウリ」と考える

 
女性に苦手意識を持っている男性のほぼ100%が、その苦手意識を自分の弱点、欠点と考えています。

それを改めるのが必要不可欠だといえます。

女性の扱いに慣れていて、「自分は女性とつきあうのは得意」と考えている男性より、「苦手」と思っている男性の方が、多くの女性にとって魅力的に感じられるものなのです。

女性の前に出るとあがってしまうような男性の方が、「信用できる」「人間的に深い」「浮気をしなさそう」など、女性から高い評価を得られるということを、自覚しましょう。

つまり、「苦手意識を持っていること」こそが、あなたの男性としての「ウリ」なのです。
 

女性に慣れる

 
意識の持ち方、考え方を改めることによって、苦手意識を克服する方法を中心にご紹介しました。

もう1つは、具体的な行動によって、克服する方法です。それは「女性に慣れる」、これしかありません。

先述にあるような意識変革をしながら、同時進行で、できるだけ女性と接する機会を増やしましょう。

友人にも「克服したい」という決意を話し、合コンなど、女性と共有する場や時間を増やすようにするのです。

人間にとって、自分を変えるための特効薬は「慣れ」です。

女性と接することが特別なことでなくなれば、自然に苦手意識は薄れていくはずです。
 

女性への苦手意識を克服するには意識と行動を変える

 
いかがでしょうか。

女性に対する苦手意識を方法をお伝えしましたが、意識するだけでも、ただ闇雲に行動するだけでも、苦手意識を克服することはできません。

意識を変え、行動を変えることで、一気に苦手意識が取り払われることを理解するだけでも、今後の行動が大きく変わるものです。

世界の半分は女性です。

苦手意識をなくして、より女性とのコミュニケーションをスムーズに取れるようにしていきましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク