肉食系男子の特徴6つ

 
あなたの身近な男性は肉食系男子が多いでしょうか、それとも草食系男子が多いでしょうか。

今は自分に自信を持っていなかったり、性格的におとなしい人が増えているので、草食系男子に囲まれている・・・なんて人もたくさんいるかもしれませんね。

しかし、女性に評判が良かったり、恋愛に発展しやすかったりするのは、草食系男子ではなく、やはり肉食系男子だと言えるでしょう。

そこで今回は」肉食系男子の特徴をご紹介しますので、あなたの周りの男性に当てはまる特徴があるかどうかチェックしながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


肉食系男子の特徴

 

わかりやすく、対応しやすい

 

肉食系男子の特徴として挙げられるのが「わかりやすく、女性にとって対応しやすい」ということです。

これは二面性のある「ロールキャベツ男子」などと比べてみると、よくわかるでしょう。

見た目や普段の言動と、女性に対する接し方、恋愛感との間のギャップがほとんどありません。

ですから、女性にとってたいへんわかりやすいタイプの男子で、告白されたときも、対応がしやすいのです。

ぐいぐい押してきますし、それを隠そうとしませんから、女性は「イエス、ノー」の答えをしやすい。

つきあうようになってからでも、その感情の変化や、心変わりが簡単にわかりますので、ある意味「安心してつきあえるタイプの男子」ということができるでしょう。

 

同性の友達が多い

 

肉食系男子は、同性にとっても大変わかりやすく、つきあいやすい人間です。

「男気」を持っていることも多いので、当然、同性から好かれます。

結果、同性の友達が多い、という特徴につながるのです。

女性とちがって、男性は「単純」を好む傾向が強いので、わかりやすい肉食系男子が「同性からモテる」のだと言っていいでしょう。

友達思いで、友達を大切にする。明るく前向きに人生を考え、「今」を楽しむ・・・、そうした性格が、同性の友達が多い所以なのです。

スポンサーリンク


底が浅く、いざという時に頼りにならない

 
ところが、肉食系男子には「いざというときに頼りにならない」という困った特徴もあります。

男気があって友達思いなのですから、当然頼りがいもあると考えがち。たしかに、人から何か相談されると、自分のことのように真剣に相談に応じるというところはあります。

しかし、なにしろ人間が単純にできていますので、相談に的確な答えを返すことができません。

常に「前向きに、ポジティブに」というワンパターンですから、人生を左右するような大きな悩みや相談を持ちかけるのに、ふさわしい相手とは言えないのです。

要するに、「人間としての引き出しが少なく、その引き出しの底が浅い」というのが、肉食系男子の特徴ということになります。

恋愛においても、一時的に燃えるような恋をすることはできても、長続きしない傾向があります。なぜなら、女性が飽きてしまうからです。

これが肉食系男子のマイナスの特徴だといえるでしょう。
 

自分の男らしさに自信がある

 
肉食系男子の特徴はもちろん外見にも表れます。男性的な印象が特に強いでしょう。

マッチョなタイプの人もいます。毛深かったりすることもあるでしょう。男性ホルモンが多いのかも知れません。

逆に、見ていくと良く分かります。

草食系男子の特徴としてあるのが、外観は、どこか少年ぽさを残していたり、脱毛処理をしていたり、中には自分のかわいらしさを認めて欲しいと思っているものです。

草食系男子の場合には、女性らしさを持つ人もいますが、一方で、肉食系男子の場合、女性らしさはその人からはあまり感じないでしょう。

スポンサーリンク


恋愛において積極的

 
肉食系男子は、恋愛をしたいと思う気持ちが強いものです。そして恋愛をしていても主導権を自然に持つことができるでしょう。

「自分が○○する」「男性がこうするものだ」という考えが強いのが特徴と言えます。

逆に草食系男子の場合には、恋愛自体興味がなかったり、肌に合わなかったり、人と肌を触れ合うことがいやだったり、女性よりも自分の方が女性的だったり、同性的な感覚で恋愛をしてくることもある傾向が強いです。

性的な欲望があまり、無かったりということも草食系男子の特徴なので、肉食系男子はその意味でも真逆です。
 

昔風

 
肉食系男子と言えば、一昔前の一般男性ということになるでしょう。

今では、草食系男子が多いのが普通です。

少し前から、結婚する女性に、守って欲しい、幸せにしてほしいと願う男性もいるのは良く聞く話です。

昔ながらの肉食系男子は、なかなかいないということも今では普通ではないでしょうか。

肉食系男子の特徴では、「俺が、俺が」的なタイプで、子供っぽい面も持っている人も多いものです。

そのため案外扱いやすい面も持っているので、相手のいうことを聞いてあげられる人で、従うことが好きな女性は一緒にいても上手く行くことができるはずです。

逆に主張の強い女性や主導権を握りたいという男性的な女性では、肉食系の男性とぶつかることが増えそうです。
 

肉食系男子の特徴はイメージ通り

 
いかがでしょうか。

巷ではよく肉食系男子と言われると恋愛にガツガツしていて、受け身にはならず、どんどんアプローチをしていく、なんてイメージを持たれているものですが、まったくその通りだと言ってもいいでしょう。

下手な小細工はせずに、ストレートに行動するのが肉食系男子です。

それと同時に、遊び人だとか、チャラ男だという印象を与えがちですが、そういう訳はないことはしっかり理解しておきましょう。

肉食系男子でも誠実で、思いを伝えずに入られないという人はたくさんいるのです。

そのあたりを混合しないように、もっと相手のことを見てみると新たな発見がたくさんあるはずですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク