猫系男子の特徴や性格・恋愛観8つ

あなたの周りに猫系男子はいるでしょうか。

もしかしたら、周りのほとんどが猫系男子だ・・・という人もいるかもしれませんね。

では、具体的に猫系男子とはいったいどのような人を表すのでしょうか。

今回は、猫系男子についてご紹介していきますので、ぜひあなたの周りの男性と比較しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


猫系男子の特徴

  • マイペース
  • 気まぐれ
  • 嫉妬深くないように見せているが、実はとても嫉妬深い
  • あまり社交的ではない、とっつきにくい
  • 繊細
  • 複雑な性格で、わかりにくい、掴みどころがない

出典 猫系男子の性格と行動パターン

1:家になれるまでそっとしましょう

2:猫は肉食動物です

3:安心できるスペースを作ってあげよう

4:家の外で話しかけても猫は気づかない

5:すりすりは甘えてます

6:適度に遊んであげましょう

7:ひとりでおるすばん

8:お泊りのあとはツンデレ発動

9:いつの間にか一緒に寝てました

10:飼い主は猫のもの

出典 猫系男子のススメ

基本的な特徴や性格はこのようになっています。

なんとなく、あぁわかる!と感じるものも少なくないでしょう。

あなたはどっちのタイプなのか確認しながらチェックしてみるのもいいですね。

自分の時間を大切にしている

猫系男子は自分の時間を大切にしている場合が多いので、いつも一緒に行動をとらないことを理解してあげましょう。

反面女性も自分のための時間を大切にしている場合には、とても付き合いやすく、負担に感じない間柄になることができます。いわゆるツンデレタイプなので、甘えてきた時にはかまってあげましょう。

猫系男子は、自分の感情を表現するのが下手なため、感情をあまり表に現さないので、女性が察してあげるようにしましょう。

出典 猫系男子の性格と行動パターン

自分の時間を大切にしたり、一人で行動したりするのは猫系男子の大きな特徴です。

いつもベタベタ一緒にいることを嫌う傾向があるので、ある程度の距離感が重要になってきます。

スポンサーリンク


ツンデレ・かまってちゃん

人と近過ぎる距離は嫌だと言いつつ、かまってほしいときは徹底的にかまってほしいのが猫。所謂ツンデレです。猫系男子が甘えたそうにしているときは、思いっきりかまって甘えさせてあげましょう。普段は本音を言わない彼も、デレデレタイムのときは素直な気持ちを表現してくれることでしょう。

出典 ツンデレで気まぐれな「猫系男子」をオトす方法・5つ

一人で行動するのが好きなくせに、いざというときはとても寂しがりやで甘えん坊な一面もあります。

まさにツンデレですね。

さりげなく気遣いができる

自分の感情を簡単に表に出すことはなく、また、他人に干渉しない一面を持ちます。

情に流されることが少ないため、冷たいと思われがちですが、 さりげない気づかいをすることが上手なので、気の利いた「デキル男」と言えるでしょう。

出典 猫系女子と猫系男子の性格タイプはこんな感じです!

そっけない態度をすることが多い猫系男子ですが、しっかりと相手をみていて、さりげなく気遣いをすることができます。

素直に表現することは少ないかもしれませんが、不器用なりに気遣ってくれているんだなとわかるととても嬉しくなるものですよね。

それが猫系男子の強みかもしれませんね。

猫系男子の恋愛

スポンサーリンク


イチャイチャするのが苦手

彼女とイチャイチャするのが苦手。

1人での行動が好きだが、決して彼女といたく無いわけではない。
会えなければ会えないで寂しがる傾向にあり。

ほっとかれるのは嫌なくせに、自分のペースを崩したくないタイプ。

気分屋な性格と見られがちで、とっつき難い部分もあるので
仲良くなるまで時間がかかる傾向にあり。

出典 猫系女子と猫系男子の特徴

ラブラブカップルのようにベタベタするのは苦手ですが、決して嫌いというわけではありません。

そこは勘違いしないようにしたいところです。

束縛されたくなく、自由に恋愛をしたい

猫はとっても気まぐれな生き物。餌をくれる人が数人いる地域猫だったりすると、いろんな人に愛想を振りまいていることも。猫系男子を狙う女性が他にもいる場合、あなた以外の女性に寄って行くこともあるかもしれません。しかし、そこで嫉妬をせずに、彼がもう一度あなたの所へやって来るのをじっと待ちましょう。猫系男子は、無理やり自分のものにしようとする女性を一番嫌います。気まぐれを理解してあげ、『北風と太陽』の太陽のようにうまく自分の元へ誘導してあげましょう。

出典 ツンデレで気まぐれな「猫系男子」をオトす方法・5つ

基本的に猫系男子は束縛を嫌います。

自由な恋愛を好む傾向があり、つかみどころがないといえばないかもしれません。

無理に追い掛け回すのは逆効果ですので、待つことを覚えましょう。

スポンサーリンク


猫系男子のメリットとデメリット

「予測できないドキドキ感が常にあって、飽きないと思うから」(23歳)
「猫系は自由奔放で一緒にいて気楽。犬系は優しすぎて時に重荷になってしまいそう」(23歳)
「猫っぽいマイペースさがかわいい。ツンデレな態度にキュンとする」(24歳)

日ごろクールな猫系男子だけに、たまに甘えてくると2倍キュンときちゃう気持ち、分かります。

出典 彼氏にするならどっち? 「犬系男子」vs「猫系男子」

「自分が猫系だから、お互い自分勝手だと収拾がつかなそう」(26歳)
「猫系男子は自分が会いたいときにしか会ってくれなさそう。デートもノープランで楽しくなさそうなイメージ」(23歳)
「元カレが典型的な猫系で、マイペースっぷりに振り回されて疲れました……」(27歳)

目を離した隙に、ふらっとどこかへ行ってしまいそうな猫系男子。自分の興味がないことにはあまり協力的ではない一面も。猫系男子と一緒に過ごすには、それなりの寛大さと忍耐力が必要かもしれません。

出典 彼氏にするならどっち? 「犬系男子」vs「猫系男子」

それぞれ一長一短があることは間違いありませんので、猫系男子と恋愛するときは相性が重要になってきます。

猫系男子と犬系女子の相性は抜群

いかがでしょうか。

まさに猫を思い出せば、猫系男子の特徴や性格・恋愛観などは想像がつきやすいものです。

そしてそんな男子と相性がいいのは、やはり犬系女子。

自由奔放な猫系男子をじっと待つ犬系女子。

そして、ふとした瞬間に猫県男子が甘えてきたときに、犬系女子は至福の時を味わうことでしょう。

しかし、放っておかされすぎてしまうと感情がなくなってしまいますので、適度なコミュニケーションが必要なのは言うまでもありません。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク