「性格」のまとめ

「 性格 」に関するピックアップ記事

純情な人の6つの特徴とは?

純情な人とは、邪な考えがなく、相手の気持ちを慮ったりするような人のことです。 人はどうしても純情だけではやっていけません。 心の中ではどうにかしてやろうと考えている人もたくさんいることでしょう。 しかし、そんな中でも純情 […]

人と話すのが苦手な人の6つの特徴とは?

あなたは人と話すことに対して苦手意識を持っていないでしょうか。 最初から人と話すことが得意という人は稀です。 ほとんどの人は苦手なものです。 しかし、苦手だからといって何もしなければ、今後一生改善されないのは当たり前の話 […]

余計なお世話をする人の6つの心理とは?

余計なお世話をする人とは、当人が望んでいないのに、勝手な憶測で「これを望んでいる」と思い込み、それを実行する人のことです。 本人が望んでいないのに、あれこれやられるのは迷惑極まりないですし、おまけに「良いことをしてあげた […]

強欲な人の6つの特徴とは?

強欲な人とは、普通では考えられないほどの欲望の持ち主です。 一般的な人であればある程度まで欲を満たせば満足するものですが、強欲な人はそれだけでは全くと言っていいほど足らず、とことん欲を満たそうとします。 そんな強欲な人は […]

文句ばかり言う人の6つの心理とその対応とは?

あなたの周りにはすぐに文句を言ってくる人はいるでしょうか。 その環境や内容に不満があれば誰でも文句を言いたくなるのはわかります。 しかし、あなた自身がそれを我慢し、適応しようとしているのに文句を言ってきたらやはり気持ちが […]

虚勢を張る人の6つの心理とは?

虚勢を張る人とは、自分のだめなところなどを他人には見せず、いい部分だけを強調したり、威厳があるように見せるような人のことです。 男性であれ、女性であれ虚勢を張ってしまう瞬間というのは誰でも存在するものです。 しかしその心 […]

見返りを求めない人の6つの特徴や心理とは?

見返りを求めない人とは、相手に何かしてあげたにも関わらず、その報酬を得ない人のことです。 こうして聞けば一般的だと思われるかもしれませんが、ビジネスの世界などではあまりありません。 やはり対価を払うことが一般的な常識です […]

せっかちな性格の人の3つの特徴と直す方法とは?

せっかちな性格の人とは、常に急いでいたり、何か行動を起こすときに確認作業を怠って先へ進もうとするような人のことです。 そんなせっかちな人は様々な場面で損をしたり、手痛い失敗をする傾向があります。 やはり早い段階で改善する […]

温和な性格の人の6つの特徴とは?

温和な人とは、性格的に争うことが苦手で、優しい、大人しい人のことです。 そしてそれだけでなく、人に対して温かく振る舞うことができるため、温和と言われています。 そんな温和な人は多そうで意外に少ないものですよね。 そこで今 […]

いい加減な性格の人の3つの特徴と直す方法とは?

あなたの周りに「この人はいい加減だなぁ」と感じる人はいるでしょうか。 あなた自身もいい加減な人であれば特に気にならないかもしれませんが、真逆であればどうしても気になってしまうものです。 また、当の本人もできることならそん […]

無神経な人の3つの心理と対処法とは?

無神経な人とは、人の気持ちを考えることができず、相手が嫌がるようなことでも平気でやってしまったり、空気を読まずに発言・行動してしまうような人のことです。 おそらくあなたも一度以上はそんな無神経な人と関わったこと、もしくは […]

天真爛漫な人の6つの特徴や心理とは?

天真爛漫な人とは、とくに物事を深く考えず、明るく無邪気に振る舞うような人のことです。 ピュアで純粋な人についても天真爛漫だと表現されることが多々あります。 そんな天真爛漫な人ですが、具体的にはいったいどんな特徴や心理があ […]

機転が利く人の6つの特徴とは?

機転が利く人とは、その場その時に応じて、ミスがなく、そして素早く行動できる人のことです。 ちょっとしたトラブルのときとかに、機転が利く人とそうでない人は明確にわけられるでしょう。 これは一種の特別なスキルです。 そんな人 […]

ユーモアのある人の6つの特徴とは?

ユーモアのある人とは、相手を傷つけることで笑いを生み出したり、場をなごませるというわけではなく、その正反対に上品なシャレで相手を楽しませたりするような人を表す言葉です。 まあ、一言で言ってしまえば「暴力的な面白さではなく […]

自分が嫌いな人の6つの特徴や心理と克服方法とは?

あなたは自分が嫌いではないでしょうか。 むしろ、今の世の中を考えると、自分が好きで好きでたまらない!なんて人のほうが少ないかもしれませんね。 普段はそんなに「自分が嫌いだな」と思わなくても、ふとしたときに改めて自分が嫌い […]