年下の彼氏をかわいいと感じる瞬間9つ

年下の彼氏をかわいいと感じたことはあるでしょうか。

彼氏に対してかわいいと感じる瞬間は多々あるものですが、それが年下になるとどのようなポイントがかわいいと思うのでしょう。

そこで今回は年下彼氏をかわいいと感じる瞬間をご紹介しますので、あなたのツボと同じかどうか確認しながらぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク


年下の彼氏がかわいい

 

悩んでいるとき

 
年下彼氏が可愛いと感じる瞬間として最初に挙げられるのは「彼氏が悩んでいる時」です。

年下の彼氏が悩んでいる。それが仕事のことであれ、勉強や学校に関することであれ、あるいは対人関係についてであれ、とにかく、年下の男性が何かに悩んでいる姿というのは、かわいいものです。

年上の女性から見るといかにもささいな、つまらないことで悩んでいれば、「人生経験が浅いから、そんなことで悩むのよ」と、ほほえましく感じますし、人生に関わるような大きな悩みの場合は「何とかしてあげたい」と思い、そうした重いテーマで悩む彼氏のことが、やはりかわいく感じられるのです。

それらの悩みを相談されてもかわいいですし、「僕は男だ。自分で解決しなくては」と、相談しないで一人悶々と悩んでいるという姿もまた、かわいいものです。
 

慌てているとき

 
年下彼氏が慌てている姿も、かわいく感じられます。

ごく小さなこと、たとえばいっしょに飲んでいて、酔った彼氏がうっかりグラスを倒してしまう。「あ、いけね」と言いながら慌ててこぼれたお酒を拭く姿はかわいいでしょう。

もっと大きなことでパニくる彼氏もかわいい。「どうしよう、どうしよう」とあたふたしている彼氏を見ると、「だいじょぶよ。私がいるから安心して」と、しっかり抱きしめてあげたくなってしまいます。

同じ職場に彼氏がいて、仕事上で慌てているようすをそばで見ている、というような状況が、その最たるものでしょう。

上司に叱られあわてて事後処理をする彼氏。得意先の電話に慌てて対応している彼氏。仕事の締め切りが迫って、慌てている彼氏。

どれも「胸キュン」の対象です。だから、年下彼氏はかわいいのです。

スポンサーリンク


甘えん坊なときや、好きなことに夢中になっているとき

 

自分の好きなことに夢中になり、集中しているときの男性は、すべて「子ども」です。

特に年下の彼氏は、その熱中する姿がかわいさの極致。

たとえば、好きなサッカーの国際試合を見ているとき、たとえばPCゲームに熱中しているとき、たとえば欲しい車の話をしているとき、たとえば好きな音楽に没頭しているとき、年下の彼氏は最高に輝きます。

となりに彼女がいるのも忘れて、あるいはその彼女に話をしているにも関わらず、完全に「自分の世界」に入り込んでいる彼氏は、まったく「無垢な少年」そのもの。

かわいいく感じずにはいられないでしょう。

 

美味しそうにご飯を食べている時

 

彼女の手料理を、美味しそうにぱくぱくと食べている姿を見て、思わず可愛いと思う女性はとても多いものです。

ただ美味しい美味しいと連呼しながら無言でもぐもぐと食べている姿を見ると、毎日でも作ってあげたくなるのが母性本能です。

グルメであったり、批判が多かったり、また好き嫌いが多い彼氏だと、食事の面で何かと面倒ですが、好き嫌いがなく、何でも美味しく食べる人は見ていても気持ちが良いものですし、誰からも好感を持たれます。

外食をした時も残さず最後までキレイに美味しく食べている姿は感動的ですらあります。

笑顔で美味しそうにパクパク食べる、これに1番きゅんとくる女性が多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク


無邪気な寝顔を見た時

 
子供のようなあどけない寝顔は、女性のハートをキュンとさせる代表的な仕草です。

例え年下でも、おじさんのような寝顔や仕草だと、若いゆえにマイナスポイントが大きく加算されてしまいます。

愛くるしい寝顔は年下の彼氏の特権でもあるのです。

むにゃむにゃと甘えたような寝顔でそばに寄ってこられると女性は何でも言う事を聞いてあげたくなるでしょう。

間違ってもしかめっ面の寝顔や、うなるような寝言、まただらしない寝相はやめましょう。

日頃から意識を持って寝るようにするだけでも、少しずつ変化は見られます。

せめて寝ている時だけでも、子供のように無邪気な心と顔で眠るようにしましょう。

その寝顔に多くの年上女性は癒されています。
 

頼ると嬉しそうにする時

 
年下であっても男性は男性です。

男性の自尊心や、男らしさはやはりアピールしたいポイントです。

そこをうまくつついて頼ったり褒めたりすると、本当に嬉しそうな顔をしてますます頑張るのが男性です。

そんな奮闘ぶりに可愛いと思わず思ってしまうのも、また年上女性の特徴です。

それが年上の男性なら、頼りないし情けないと、がくんと評価が落ちるところですが、これが年下の男性になると、とたんに好評価に変わるのです。

年下だからいつも甘えてばかりだと思いがちですが、男性の本能は変わりません。

大切なポイントだけは、いくら年下でもきちんと押さえておかなければなりません。

多少、頼りなくても頼られて頑張ったり嬉しそうだったりする姿を見るだけで年上女性は思わずにこっと笑顔になるものなのです。

スポンサーリンク


慕ってくれるとき

 

恐らく、日本人は成長していくか過程で年功序列が身体に染み付いているのでしょう。

年下の彼氏は、同年齢や年上の彼氏よりもし慕ってくれます。部活をしっかりしていた男子は特にそうです。

姉御肌の女子、ネコ型女子にはたまりません。

「姉さん、荷物お持ちします。」「姉さん、席には姉さんが先にお座り下さい。」なんて具合にです。

「あら、ありがとう。」とちょっと上から受け答えをしたら、年上女子好きの年下男子は、たまりません。姉御肌の女子、ネコ型女子もたまりません。

愛を深めること、間違いなしですね。それには1つ、2つくらいの歳の差ではなくそれ以上に上だと尚いいです。

 

緊張感ある

 

親しき仲にも礼儀ありです。どんなお付き合いにも多少の緊張感が永続きの秘訣だったりします。

付きき合い初めは特に、敬語を使われることで、緊張感があります。緊張感がドキドキ感に繋がります。

せっかく年下と付き合うのであれば、この緊張感を持続させるためにも、タメ語解禁はなるべく避けたいところだったりします。

タメ語解禁が緊張感の持続にも繋がりますから。そのぐらい、敬語緊張感はいいです。

永く付き合うようになり、タメ語解禁になっても、解禁した時のなんとも言えないぎこちなさは、ちゃんと思い出にとっておいてくださいね。

そのぐらい、重要だったりします。

スポンサーリンク


頑張れる

 

年下であるならば、多少、たよりない方がいいと感じている女性は少なくありません。

(異性にだらしなかったり、お金にだらしないのは論外ですが…。)

自分が頑張って、ちょっと育てている感が味わえれば、年下と付き合っている醍醐味です。

マンネリしてしまった仕事にも張りが出てきます。

外見も頑張れます。若く居続けたいキモチが強まり、自分磨きにも力が入ります。

だって、シワの数、減らしたいですもの。頑張っている自分に酔いしびれてみたり。

年下の彼氏、彼女の為にこんな頑張っちゃっている自分ラブになれますよ。

 

年下彼氏はやっぱり可愛い

 

いかがでしょうか。

あなたもつい「わかる!」と思ってしまうような年下の彼氏のカワイイ瞬間があったのではないでしょうか。

恋愛に年の差なんて関係ないとはよく言われるものですが、大なり小なり影響はあるものです。

特に彼氏をかわいいと感じるようなときはなおさらでしょう。

年下彼氏のかわいい瞬間を見ると幸せな気持ちになるものですよね。

その瞬間を大切に覚えておいて、素敵な思い出を積み重ねていっていきましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク