彼氏に不信感を抱く理由9つ

彼氏に不信感を抱くのには必ず理由があります。

その理由は様々ですが、大きく分けると、いくつかのパターンが見えてくるものです。

付き合い始めのカップルでは特に、彼氏に対して心配したり、不安を感じたりするものですが、付き合いが深くなったら、なったで新しい不信感が生じてくることもあります。

そこで今回は彼氏に不信感を抱く理由についてご紹介してきますので、ぜひあなたに当てはまるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


彼氏に不信感を抱く理由

 

彼氏への不信感1 嘘をつくから

 
どのような理由であれ、自分の恋人に嘘をつかれたら怒りや悲しみを感じますよね。

一度嘘をつかれると、多くの場合が信頼を失ってしまいます。

その嘘が女性関係ならなおさらのこと。

前の恋人と別れたと言いつつ連絡をとっていたり、1年前に別れたと言っていた前の恋人とは、実は1か月前に別れていたなど、このような嘘なら不信感も大きくなるのも仕方ありません。

また、浮気に嘘はつきものです。

彼氏が頻繁に嘘をつくような人だと、そのうち浮気されるかもと疑ってしまうため、彼氏のことを信用することができなくなるのです。

嘘をつく人に不信感を持つのは、当然のことといえますね。
 

彼氏への不信感2 お金にだらしないから

 
恋人関係を成り立たせるためには愛情だけではなく、相手の金銭感覚も重要です。

お金を貯めることをせず、手元にある分をバンバン使ってしまう彼氏には要注意。

お金にだらしない人が恋人である場合、2人で歩む将来に不安が見えてきます。

付き合っているうちはまだ大丈夫でも、結婚して家庭を持つと何かとお金がかかるもの。

ましてや子供が生まれれば、多くのお金をわが子のために使うようになるのです。

その時に結婚前と同じようにお金を使われては、とても生活がなりたちませんよね。

恋人がお金にだらしないと結婚後の生活に不安を感じるのも無理もないこと。

私はこの人と付き合ったままでいいのだろうかと、不信感を抱いてしまうのです。

スポンサーリンク


彼氏への不信感3 手を出してくるのが早すぎるから

 
恋人と手をつないだりキスするのは、女性にとってとても嬉しい行為です。

しかしその段階を踏むのが早すぎるのは考えもの。

付き合って数日しか経っていないのにキスしてきたり、ボディタッチが激しいと女性としては違和感を覚えるはず。

恋人になって1週間でお泊りデートを要求してくる恋人などには、違和感を通り越して幻滅してしまうかもしれません。

時間をかけて愛を育むのは嬉しくても、あまりにも手を出されるのが早すぎれば軽い男と思いがち。

自分は体目当てかもしれないと疑ってしまうのです。

男にとって女性とは大切に扱うもの。

あまりにも手を出すのが早すぎる恋人に不信感を持ってしまうのは、仕方のないことです。
 

彼氏への不信感4 自分に自信がないから

 
自分に自信を持っていない女性は、常に彼氏に依存している状態が続くことが多くなります。

なので、「彼氏がいなければ、何もできない」という状態になってしまうのです。

この状態が、恋愛初期のラブラブの時期ならば良いのですが、段々と慣れてくるにつれて、状況が変わってきます。

彼氏に対して「こうしてほしい・ああしてほしい」という気持ちが強くなり、それが思い通りにならないと不満が出てきます。

その不満がそのまま、彼氏に対する不信感に繋がってしまうのです。

この不信感の背景には、「彼氏なんだから、もっと自分の願いをわかってくれて当然」という思い上がりがあります。

「わがままを聞いてくれて当たり前」という気持ちが定着してしまうと、彼氏に対して不信感を抱くようになるのも時間の問題であると言えます。

この思い上がりは全て、自分に自信を持てないがゆえに、全てを彼氏に依存して頼り切ってしまう、ということが大元の原因です。

スポンサーリンク


彼氏への不信感5 普段からコミュニケーション不足だから

 
普段から彼氏とコミュニケーションが取れていないと、彼氏に対して不信感を持つようになります。

「向き合って話し合う」ということができていないため、思い込みで物事を処理してしまうようになります。

その思い込みが増幅すると、ネガティブな妄想へと変わっていき、何か事が起きたわけでもないのに、彼氏に対して不信感を持ってしまうようになるのです。

常日頃から、話し合いの習慣を持っておくことは大切なことです。
 

彼氏への不信感6 彼氏が他の女性にモテるから

 
いわゆる「モテ男」を彼氏に持ってしまうと、彼女の気苦労が絶えなくなります。

常に他の女性からアプローチされるリスクがあるので、「そのうち浮気に走ってしまうのでは?」と、彼氏に対して不信感を抱くようになります。

実際には浮気などしなかったとしても、「自分の彼女の座を、誰かに脅かされるかもしれない恐怖」が、彼氏に対する不信感へと走らせます。

モテる彼氏を持っている女性は、自分に自信を持ち、どんと構えている度量が必要です。
 

彼氏への不信感7 信頼しきれていないから

 
まだ、彼との付き合いが浅かったり、彼が自分に対してすべてを打ち明けてくれていなかったりすると、不信感を抱いてしまうかもしれません。

何を考えているのかわからない、どうして彼はそんな行動をとるのかわからない、わからないことが多いほど、彼がどんな行動を見えないところでしているのか予測できません。

まだ彼との関係が深まっていないためとても不安になるのです。

このことは、長く付き合って信頼関係ができてくれば解消されることもあります。

スポンサーリンク


彼氏への不信感8 いつも忙しいから

 
忙しい、ということを理由になかなか会ってくれない人がいます。

たとえば、土日が休みでいつもあっていたのに、突然忙しいといって会えなくなった、会っても会う時間が短い、連絡がとれない、そんなときに理由を聞いても「ちょっと予定があって」などと、具体的な内容を言わない、そんな状況が多いと、どうしても不信感を抱いてしまいます。

休みの日に、わざわざ自分以外のだれかに会うのだろうか、連絡がこないとはどういうことなのだろうか、不信感とともに、不安感も襲ってきます。

一度疑い始めると、いろいろなことが気になってきて、彼を信頼できなくなってしまいます。
 

彼氏への不信感9 男女とも分け隔てなく友人が多いから

 
交友関係の広い人付き合いの上手な彼は、付き合っても楽しいですが、時に女性友達とも平気で遊んだりします。

彼女と女友達をわけてくれているとはわかっていても、いろいろな女の子と仲良くしていると、やはり彼女としては不信感を抱いてしまうでしょう。

浮気性の彼ならもっと大変なことになります。

その場合は、よっぽど彼女のほうが心を大きく広く持っていないと、不信感がつもってその恋愛はうまくいかなくなってしまう可能性も高いでしょう。
 

彼氏に不信感を抱く理由のまとめ

  • 嘘をつくから
  • お金にだらしないから
  • 手を出してくるのが早すぎるから
  • 自分に自信がないから
  • 普段からコミュニケーション不足だから
  • 彼氏が他の女性にモテるから
  • 信頼しきれていないから
  • いつも忙しいから
  • 男女とも分け隔てなく友人が多いから

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク