彼氏にドキドキする瞬間6つ

彼氏にドキドキする瞬間とはいったいどのようなときでしょうか。

彼氏にとっては何気ない行動のつもりでも、彼女にとってはキュンとくる仕草だったりすることはよくあるものですよね。

ではどのような瞬間に女性はドキドキするのか。

そこで今回は彼氏にドキドキする瞬間をご紹介しますので、ぜひあなたの考えと同じかどうか

スポンサーリンク


彼氏にドキドキする瞬間

 

彼氏の真剣な顔を見た時にドキドキする

 
いつもは面白かったり、優しかったりする彼氏の真剣な顔を見た時、ドキドキして惚れ直してしまうという人が多いようです。

普段とのギャップが大きければ大きいほど、彼氏の真剣な顔を見た時のドキドキ感もまた大きいのです。

男性は、脇目もふらずに何かに没頭している時、無意識のうちに男っぽさをだしています。

どんなに草食系な男性・かわいらしいタイプの男性でも、そのあたりの事情については同じであるようです。

特に、真剣に仕事に打ち込んでいる男性の姿は、どんな女性から見ても、ホレボレするものではないでしょうか。

従って、何か打ち込むものを持っている彼氏は、それだけ男っぽさを見せてくれる存在でもあるのです。
 

彼氏の筋肉質な体を見た時にドキドキする

 
男性の筋肉は、いつの時代も女性をドキドキさせます。

なので、彼氏のマッチョな体を見た時、ドキドキして目のやり場に困ってしまった、という女性も多いのではないでしょうか。

マッチョな体つきは、ダイレクトに「男」を意識させるものなので、ドキドキするのも無理はありませんね。

特に、一見細身の男性や、顔つきがかわいらしい雰囲気の男性が、意外にマッチョだったりすると、そのギャップに、余計ドキドキしてしまいます。

「こんなにかわいらしくて華奢でも、やっぱり男だったのか」と、改めて感じてしまうことでしょう。

そんな体つきで抱き締められるからこそ、恋愛感情益々盛り上がるのです。

スポンサーリンク


彼氏に頭を撫でられた時

 
女性はなぜか、キスされたり抱きしめられたりするよりも、彼氏に頭を撫でられた方がドキドキするようです。

女性には潜在的に、「男性に守ってもらいたい」という願いがあるため、「頭を撫でる」という保護者のようなことをされると、思わず少女に戻って、心がとろけてしまうのです。

どんな気の強い女性も、彼氏の前では「かわいくて弱い女の子」でいたいのです。

その願望を満たしてくれる「頭を撫でる」という行為は、女性にとっては最高の幸せでもあります。
 

友達の前で自分をほめてくれたときにドキドキする

 
彼氏が友達に自分の彼女の話をするときって、恥ずかしいからちょっとけなしたりバカにしたりすることってありますよね。

「こいつバカだからさあ」とか、「料理が下手でさ」などなど。それも愛情の裏返しだと言われるかもしれません。

その反対に、例えば「俺の彼女は料理が上手いんだ」とか、「服のセンスが良いから俺の服も選んでくれるんだ」などのように、自分のことを褒めてくれているのを見た時、女性ってほんとにうれしくてドキドキするものではないでしょうか。

自分のことを好きでいてくれるんだなと実感できる瞬間です。

でも、あまり褒めすぎるのも、自慢っぽくて聞いている友達の空気を壊してしまうかもしれませんので、ほどほどに褒められるのがベストですね。

スポンサーリンク


病気の時に親身になってくれる

 
自分が風邪をひいたり体調を崩したりしたときに、心配して電話やメールで「大丈夫?」と言ってもらうことももちろんうれしいものです。

さらに、頼んでないのに薬や飲み物などを買ってきて届けてくれたり、冷えピタを張ってくれたり、おかゆやスープを飲ませてくれたりすると非常にドキドキします。

これもまた自分のことを好きでいてくれてるんだと実感できます。

特に、普段そっけない態度を取ったりする彼氏がそんな看病をしてくれたりしたら、ドキドキしすぎて余計に熱が上がったりしちゃうかもしれませんね。
 

彼氏から何気ないスキンシップにドキドキする

 
いやらしい、明らかに下心のある触り方ではなく、何気ないスキンシップというところがポイントです。

例えば、歩いてる途中で肩に手を回したり、しゃべってる途中でさらっと髪の毛をかきあげられたり、予想もしていない時にほっぺやおでこにチュッとされたりしたらドキドキ度マックスになるのでは。

映画の中ではよくあることでも、現実にはなかなか起こらないですよね。

それを何気なくやれる彼氏であってほしいと女性は思っているわけです。

でもこれはあくまでも何気なくされた場合であって、明らかに計画的な触り方はNGだと感じる女性は多いようです。
 

彼氏にドキドキしないなら落ち着く気持ちがある

 
いかがでしょうか。

彼氏にドキドキする瞬間というのは付き合いたてのカップルに限らずよくあるものですよね。

しかしふとしたときに彼氏にドキドキしなくなった・・・なんて感じる人も決して少なくありません。

多くの人はこれを悪い兆候だととらえてしまい、二人の関係が心配になったり、別の男性を意識したりするようになるケースもよくあります。

しかし、ドキドキしないのは何も悪いことだけではありません。

お互いの信頼関係がより強いものになり、落ち着きが出てきたとも考えることができるからです。

一緒にいて落ち着くと感じることが幸せだと思う人もいれば、カップルや恋人はいつまでもドキドキしているものだ!と思う人もいます。

正解はありませんが、二人の考えが一致すればきっといつまでも一緒にいられる関係になることでしょう。

ドキドキすることだけがすべてではありません。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク