彼氏と別れたくない時の解決策10つ

 
彼氏に別れを切り出された・・・。

でもあなたは彼氏と別れたくない!と感じていないでしょうか。

人の気持ちは一度固まってしまうと、その気持ちを元に戻すのは至難の業だと言われています。

もし逆の立場であればあなたもそうではないでしょうか。

しかし、かといっていきなり諦めてしまうことができればこれほど悩むことはありませんよね。

そこで今回は彼氏と別れたくないときの対処法をご紹介しますので、別れを受け入れる前に参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


彼氏と別れたくないときの解決策

 

頻繁に連絡をしないようにする

 

別れたいと彼氏が思っている時に連絡を必要以上にするのは逆効果です。

何をやっているのか、どこにいるのかと相手の行動が気になったとしても、ぐっと我慢し大人な対応をしましょう。

そしてメールやLINE(ライン)は簡潔に、電話はダラダラと長電話をしないことを心がけましょう。

また、メールを送る際も仕事忙しいのに連絡ありがとう、頑張ってね、時間のある時に連絡をくださいなど相手を気遣う文章をいれると気持ちが伝わります。

続かせるメールや長電話は相手を疲れさせてしまい、自己中心的な行動ですので、頻繁に連絡せず、必要な時に連絡をとるように心がけましょう。

 

相手の話しを親身に聞く

 

別れたいと言われたとしても、ヒステリックになるのではなく、なぜ別れたいと思わせてしまったのか親身に話を聞きましょう。

どこが嫌になったのか、なぜ別れたいと思ったのか、尋問のように問いただすのではなく、相手が話しやすい空気を作り、また話を聞く姿勢を見せましょう。

たとえ自分にとって聞きたくない話であったとしても、聞かなくては何も解決しませんので、冷静に話を聞き、その上で解決策があるのか自分たちで話し合いをしましょう。

親身に話を聞くことで話し合いにつなげることができます。

スポンサーリンク


ひかえめに「涙」を見せる

 

涙は女の武器、という言葉には抵抗感のある女性が少なくないでしょう。

女性を揶揄し、軽んじている表現のように思えるからです。

しかし、男性にしてみると「女性の涙には逆らえない」、あるいは「女性の涙には心を動かされてしまう」ということが、実際にあります。

そして、それはほとんど「真理」なのです。

ですから、つきあっている彼氏から別れを切り出されたときに、女性が浮かべる涙は実際に有効な表現方法になるのです。

ただし、号泣はNG。

男性に引かれてしまいます。

そうではなく、控えめに涙ぐんで見せる。

あるいは、涙をぽろぽろ流しながら「わかった。自分は別れたくないけど、でも、しょうがないよね」と泣き笑いの表情を作れればベストです。

まず、過半数の男性は心を打たれ、「別れ」を考え直すにちがいありません。

 

一度会うのをやめて考える時間をつくる

 

今まで会っていたペースを辞め、一度距離を置くように会うのをやめてみましょう。

なぜ相手が別れたいと思ったのか自分で考えてみるのも良いですし、相手がいない生活がどういったものなのか味わい、その際に感じた感情を素直に相手に伝えるのも良いでしょう。

相手も同様に考える時間ができますし、一人で過ごすことで感情が落ち着き、今後どう付き合っていくべきなのか、違う答えを出してくれるかもしれません。

感情が高ぶっている時に一緒にいては落ち着いて考えることができなくなってしまうので、会うのを一度やめて、考える時間をお互いつくりましょう。

スポンサーリンク


彼氏が別れを考えている「理由」を聞き出す

 
彼氏が別れを考えている理由を聞くことが、すべてのケースで必要でしょう。

自分に飽きたのか、自分では気づかない落ち度があったのか、そうではなくて単に他に好きな女性が現れたのか。

いったいどうして別れを考えるようになったのか、聞き出す必要はあるでしょう。

その時に気をつけなければいけないのが、ソフトに聞くこと。聞き方が「尋問」のようなきつい調子になると、別れは決定的になってしまいます。
 

自分の改めるべきことを教えてもらう

 
どうしたら別れないですむのか、どうしたらもう一度やり直せるのかと、ストレートに彼氏に聞いてみるという方法もあります。

もし、自分の言動にその原因がある場合は、それを改めることで、別れないですむ可能性は少なくありません。

また、「なんとなく飽きた」というケースなら、少し距離をおいてみるという方法もあるでしょう。

もしかしたら意外な答えにショックを受けることも十分考えられますので、聞くとはある程度覚悟して聞いたほうがいいかもしれません。
 

彼の心をリセットする

 
まず、彼の心をリセットする必要があります。

あなたに、別れを切り出した彼の頭の中は、別れることでいっぱいになっています。

そんな時に、いくら別れたくないといってもぬかに釘です。

彼は、ますますあなたと別れたくなることでしょう。

そこで、あなたがするべきことは、彼から離れることです。

別れるということではなく、彼に心の余裕を作ってあげるのです。

別れを切り出した彼にとって、あなたの存在は重荷でしかありません。

彼の頭の中から、悪いイメージのあなたを消し去る必要があります。

会うことも連絡をすることもできないあなたは、不安かもしれませんが、この合間に、あなたも本当に彼が必要か考えてみて下さい。あなたの頭の中も彼と別れたくないということでいぱいのはずでしょうから。

スポンサーリンク


自分磨きをする

 
今まで彼に費やしていた時間を自分のために使いましょう。

スポーツや読書、資格の勉強をするのもいいです。外面を磨くのもいい事です。

キレイな彼女を持つことは、男性にとってもステータスなことです。

しかし、化けの皮は、いつか剥がれます。

剥がれても、輝いてられるように、何か自分が夢中になれるものを見つけて下さい。

何かに夢中になっている人は、同性からみてもあこがれの存在です。

スポーツをし、汗を流し、読書をし、知識を深め、資格を取り、スキルを高めましょう。

自分を持っている人は強いです。

自分に自信が持てるように、自分磨きを頑張ってください。
 

彼の気持ちを受けとめよう

 
自分磨きなどやるべきことができたところで、そろそろ彼と話しましょう。

距離をおいている間、彼の気持ちに何か変化があったかもしれません。

それでも、彼から別れを切り出されたら、その時、あなたは、悲しい顔をしてはいけません。

落ち着いて、彼に言いましょう。

彼の好きなところ、一緒にいて楽しかったこと、幸せだったことなどを。思いだして、泣いてしまうかもしれませんが、感情的になってはいけません。

別れたくないというのは最後です。

笑顔でいい、彼の気持ちを再度聞きましょう。

彼は今日、あなたと別れるつもりで来ています。

泣かれるのも想定内です。しかし、笑顔のあなたをみて、戸惑うはずです。

戸惑えばチャンスです。

今度はあなたが彼に時間をあげてください。

そして、あなたは、彼の決断に従ってください。

スポンサーリンク


時間の力に頼る

 

他に好きな女性ができたときは、「時間の力に頼る」という方法があります。

このケースでは、別れ方をあいまいにするのがコツ。

なんとなく別れたようになって、彼氏は別の女性のところへ行ってしまった。けれど、決定的な「別離宣言」はしていない。

という場合は、彼氏が結局、こちらへ戻ってくるということが、けっして少なくありません。

「聖母」の心境で、戻ってくるのを静かに待つ、という方法です。

 

彼氏と別れたくないから引き止める方法

 

彼氏が別れたい様子を醸し出しはじめたら

 

なんだか彼氏の様子が最近おかしい、もしかして気になる子でもできたのかな。

女性の直観はするどいので、そういうことにはかなり敏感に気付くものです。

もし、彼氏の様子に不安を覚えたら、とても怖いかもしれませんが一度冷静になる必要があります。

女性というのは、いい意味でも悪い意味でも感情的な生き物なのですが、恋愛において不安という感情に支配されると良いことはありません。

表情は暗くなり、行動範囲が狭まり、魅力がどんどんなくなっていってしまいます。

魅力がなくなってしまったら、彼氏の別れたい気持ちは大きくなるばかりです。

ですから、少し無理をしてでも冷静になり、女優になったつもりで意識して、凛と立ってみてください。

具体的には、ちょっとしたことで彼氏が不機嫌になってもケンカ腰にならないこと、泣きついたりしないことなどです。

スポンサーリンク


イメチェン含め、自分磨きをこっそり且つ急速に進める

 

彼氏が別れたいと思っている理由はもしかしたら単純に飽きがきただけかもしれませんし、他にかわいい子が周りに表れて気になってしまっている程度かもしれません。

その程度でしたら、こちらの変化で気持ちを翻すことは大いに可能。

自分自身の魅力を磨いてみましょう。

ここでは外見的な魅力をガラッと変えてみるこ、となどが大きな効果を発揮します。

髪形を変えてセクシーにしてみるとか、カラーリングしてかわいらしくしてみるとか、デコルテがきれいに見えるカットソーを購入してみるといった、単純にきれいをつくる因となりうるものをいろいろ試してみるのです。

おすすめは少し髪を明るめにカラーリングして、メイクはふんわりナチュラル、首元がすっきりしたパステルカラーのカットソー。

そのうえで、少し背筋を伸ばして顎を引き気味に彼を見つめてみたり、会話したりしてみてください。

いつもの3割増でかわいく彼の目に映るはずです。

 

押しつけがましくない優しさを意識して彼氏に接する

 

見た目を急速に変化させて自信をつけたら、次は少し意識改革が必要かもしれません。

とにかく精神的に彼氏の支えになりきることです。

決してわざとらしいものや、押しつけになってはいけません。

目指すは聖母マリアの母性、と思ってください。

実家のお母さんの優しさではだめです、あれは押しつけがましい優しさです。

何気ない気遣い、陰ながらの体調管理など、男性は基本的に女性らしい優しさに弱いものです。

本当に彼氏を手放したくないのなら、そういった優しさは持ち合わせているはずですが、改めて自分の態度を思い返し、足りていないようならすぐに直すのです。

彼氏だって、彼女とうまくやっていきたいとどこかで思っているのに、葛藤しているだけかもしれません。

その迷いから脱出させてあげるためにも、是非本当の意味で優しくするということに挑戦するのです。

包容力のある女性というのはものすごく魅力出来です。

スポンサーリンク


やれることをやったら、あとは思い切って突き放す

 

外見的な見た目や、女性らしい優しさを培って、最大限の魅力を出し切った状態になったら、あとはもう、なるようになれ、です。

この状態までもってくると、基本的には自分に自信が戻ってきているはずですから、別れたそうな彼氏に泣きつく精神状態にはなりにくいです。

とはいえ、どうしても別れが怖い、振られそうだとそわそわしているのならば、ここは思い切って、彼氏を逆に突き放してみてください。

ここではタイミングがポイントになります。

彼氏といるときに、彼氏がつまらなさそうにしているときや、目の前で携帯をいじりはじめたとき、などがタイミングとなります。

「なんだかわたしといてもつまらなそうだよね、少し、距離置いてみる? お互い、頭冷やそうか」と言ってみてください。

彼氏はそんな冷静な彼女の対応に、それまでの自分の態度を反省し、真剣に考えるはずです。

そして、近頃の彼女の変貌ぶりや優しさを思い出し、もう一度やり直そうという気になるというわけです。

 

彼氏に「別れたくない」と思わせる方法

 

彼氏の良いところを沢山見つける

 

好きで付き合ったにも関わらず、付き合っていくうちにだんだん相手の嫌なところばかり目につくようになってしまいます。

別れたいわけではないのに、つい指摘してしまうこともあるでしょう。

しかし、彼氏に別れたくないと思われたいなら相手の悪いところはなるべく口にしてはいけません。

指摘したことは正しくて、彼氏のためを思って言ったことでもだめです。

確かに気が付いた方が本人のためになることというのはありますが、どうしても注意しなければ気がすまないことでなければ見て見ぬふりをしましょう。

そして彼氏の良いところを沢山見つけてあげるのです。

あなたのこんなところが素敵だと褒めてあげるといいですね。

誰だって非難ばかりしてくる相手とは一緒にいたいと思いません。

むしろ一緒にいることに疲れてしまって離れたいと思うようになってしまいます。

けれど自分をよく知っていて、良いところを教えてくれる相手のことは必要と感じるでしょう。

一緒にいると自信を持つことができる、大切な相手となるのです。

スポンサーリンク


彼氏に依存しないで生きる

 

本来、自分が会いたい時に会えて、会いたくない時に会わないのが理想の恋人です。

ですがそんなに都合良く付き合ってくれる人はいません。

相手にも相手の会いたいタイミングがあります。

だから相談して日時を決めてデートをするのですね。

しかし依存度が高い人は相手の気持ちなんてお構いなしでいつでも会いたがる傾向にあります。

連絡も頻繁に取りたがりますね。

すると相手はそういう気分ではないのに、付き合わなくてはなりません。

長い期間ずっと相手に合わせて我慢をするのはとてもストレスが溜まります。

やってられないと別れを告げられる可能性もあるでしょう。

彼氏が好きなのは良いことですが、彼氏のことだけしか考えられないようではいけません。

友人と遊んだり趣味を見つけて楽しんだりして、依存しないように付き合っていきましょう。

 

いつでも綺麗でいることを心掛ける

 

交際相手がいることで安心してしまい、気が緩んでメイクやファッションがおざなりになってしまうことがあります。

好きな男性と付き合うことができたのだから、もう頑張る必要はないと考えるのかもしれません。

ですが男性は意外と見ています。

手抜きをしているのはすぐにばれますし、昔は頑張ってくれていたのになんて思われてしまいます。

あんまり酷い格好をしていると、女として見られないと言われるようになってしまいます。

いつでも気を引き締めて、より魅力的な女性でいることを意識しましょう。

髪の毛はボサボサでコンビニに行く時はジャージを履いているような女性は、いつか彼氏の前にもっと素敵な女性が現れた時に振られてしまいます。

彼氏に別れたくないと思わせるには、手放すのが惜しいと思われる女性でいなければならないのです。

スポンサーリンク


家事ができる女性になろう

 

家事ができる女性は彼氏にとって重要な存在になるでしょう。

掃除や洗濯や料理など一通りこなせる女性になるといいですね。

夫婦で喧嘩をしても、家事を放棄すると夫はすぐに謝罪してくると言います。

家事というのはそれだけ男性にとって、面倒で誰かにやってもらいたい仕事なのです。

特に料理がおいしいと、彼氏はなかなか別れられません。

胃袋をつかまれるというやつですね。

それにおいしい料理をつくってくれる人がいるなら、寄り道をせずにまっすぐに帰宅するでしょう。

つまり、浮気をする可能性も少なくなるのです。

ちょっと練習したぐらいではすぐにおいしい料理をつくれるようにはなりませんが、地道にコツコツ努力するといいでしょう。

料理教室に通ったり、本を読んだり、料理が上手な友人に教わったりして料理の腕を磨きましょう。

 

彼氏に別れたくないと言われたときの対処法

 

別れを決断してくれるまで、根気強く話し合いを重ねる

 

自分がもう別れたいと思っているのに、彼氏には別れたくないと言われている状況は、自分の中で「面倒くさい」と思ってしまうこともあるでしょう。

ただそれまでお互いに好きで、一緒にいたいという気持ちを共に持っていたから付き合っていたことを忘れてはなりません。

彼氏のことが嫌いになった、彼氏のことが好きか分からなくなった。

そんな思いを持っていたとしても、彼氏の中では今までと何も変わりなく思えてしまうことは多々あるのです。

急に「別れたい」と言われてもすぐに納得するようであれば、逆に言えば好きではなかったということにもなります。

彼氏が納得いくように話合いを重ねることは、別れを告げる側の責任でもあると言えるでしょう。

彼女の思いをきちんと理解し、分かってくれるようになるまで時間をかけることで、徐々に別れへの覚悟が出来るようになるのです。

スポンサーリンク


嫌な女を演じてみること

 

これ以上彼氏と一緒にいることが無理、彼氏と一刻も早く別れたい、そんな気持ちを持っているなら、嫌な女を演じる対処法もあるでしょう。

これまでの自分とは違う自分を出してみることで、彼氏に「こんな彼女は好きじゃない」と思わせることが目的です。

優しくしていた態度を変えて冷たくする。

彼氏を自由にさせていたタイプであれば、きつい束縛をしてみる。

彼氏の中にある彼女の姿を覆すことで、彼女への気持ちを冷めさせることを目的とするのです。

後味は悪いものになるものの、早くに別れを決断させたいのであれば、多少憎まれ役を担うことも必要です。

嫌われたくないとか、良い思い出にしたいという気持ちを持ってしまうと、上手く別れることが出来ないのです。

「これで最後」「もう関わらない」と気持ちを強くもち、嫌われるような女を演じることで、彼氏も別れを意識することでしょう。

 

好きな人が他にいることを伝える

 

彼氏以外に好きな人が出来たという理由を話すことで、諦めがつく男性もいます。

仮に他に好きな人がいなくても、別れる為に嘘をつくことも出来るでしょう。

他に好きな人が出来たと言われた男性は、自分への気持ちがなくなってしまったことへのショックと同時に、他の男性へ気持ちがいってしまっていることの現実を突きつけられます。

また男のプライドとして、しがみついたり、引き留めることがしにくくなり、別れることに承諾せざるを得ない状況になるものです。

なかなか別れることに同意してくれない場合は、こうした嘘をつくことも必要。

「もう私は次に進んでいる」「新しい恋をしている」ということを告げると、引き留めることが出来ない男性が多いのです。

彼氏のプライドを利用して、別れを決断させる方法も良いでしょう。

スポンサーリンク


彼氏の悪い所、気になる所を改善するチャンス

 

彼氏に欠点があって、我慢できない状況になって別れたいと思う女性もいるでしょう。

喧嘩を何度もしたり、忠告してきたこともあったかもしれません。

それでも直らないからと、別れたい思いを伝えたのに別れてくれない。

このような場合は、このきっかけを活用して、彼氏に改善してもらうチャンスとして捉えることも出来ます。

「別れたくないなら○○を直して」「別れない条件として○○をやめて」など、別れない為に彼氏にしてもらうことを伝えるのです。

別れたくないと思っている彼氏にとっては、「それすら守れば別れないでいられる」という希望に変わります。

その希望を現実のものとするためには、欠点を改善する必要があり、また努力を強いられるでしょう。

この別れ話をきっかけに彼氏がどこまで自分を追い込んで変われるのか、近くでもう一度見守ってみるという選択肢もあるでしょう。

 

彼氏と別れたくない不安は消えない

 

いかがでしょうか。

ネガティブな感情になりがちな人ほど彼氏に対する不安は尽きないものです。

彼氏と別れたくないときはより強く不安を感じるものです。

しかしその不安に振り回されてしまうのは身体も心も疲れ果ててしまいますよね。

だからこそどこかで妥協ラインを引かなければいけません。

もしかしたらその不安な気持ちが態度に強く出てしまい、それが別れを切り出された原因となることもあるのです。

一度自分の行動を見なおしてみると、改善点がたくさん見つかるはずですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク