彼氏と旅行に行きたくない9つの理由

恋愛関係にある二人なら、当然水入らずの旅行を楽しみたいと思うはず。

ところが実際には、「彼氏と二人きりの旅行はしたくない」と考えている女性が少なくありません。

どんな理由からそう考えるのかでしょうか。

そこで今回は彼氏と旅行に行きたくない理由をご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク


彼氏と旅行に行きたくない

 

彼氏と旅行に行きたくないのは本当の姿を見られる不安があるから

 

自分側の理由として、等身大の素顔の自分を見られる恐怖は多少あるでしょう。

まだ付き合い始めて日が浅いカップルは特にその傾向があります。

普段からしっかりメイクをしたり、服装や立ち居振る舞いに気をつけている女性にとっては死活問題です。

知らない土地にいって、知らない場所に何泊もすれば、どうしても“素”や“地”がでてきてしまいます。

偽っているとまではいかなくても、少しでもよく見られたいとがんばっている女性には、彼氏と旅行にいくのはリスクがあると感じることもあるのです。

 

彼氏の頼りなさに気づいて幻滅したくないから

 

一方、相手側の理由としては、彼氏の優柔不断さや決断力、計画力、会話力のなさなどが露呈して幻滅してしまう恐れがあることです。

好きな彼氏ですので、こうあってほしいと期待するところもあるでしょう。しかし、旅行にいけば普段のデートでは見られない姿もたくさんみることができます。

海外でトラブルが起こったときの対処法や、現地の人とのコミュニケーション、旅行自体を楽しめる人間なのか、そもそも旅行のプランぐらい立てられるのか、ホテルでのマナーなど、チェック項目と場合によっては幻滅するポイントはたくさんあるのです。

逆に惚れ直すこともあるかもしれませんが、かつて“成田離婚”という言葉が流行したように、旅行先で恋人に幻滅することは多いのです。

スポンサーリンク


相性の悪さが確定するのがこわいから

 
旅行にいけば、いつもより仲も深まりますし、いっしょにいる時間も長く、小さくても大きくてもトラブルがあればその対処法によってふたりの仲が気まずくなることもありえます。

喧嘩をしても、普段なら離れてひとりになる時間ができればまた冷静になり仲直りもできることでも、旅先ではその時間もうまくとれません。

これから先、もし同棲や結婚など、いっしょに過ごしていこうと思っている相手なら、その相性の悪さを知れば将来が不安になることでしょう。

旅行にさえいかなければ気づかなかったお互いの相性の悪さに気づいてしまうかもしれない不安は誰もがもっているものではないでしょうか。
 

彼氏が「細かすぎるツアコンタイプ」の性格だから

 
それほど多くはありませんが、時おり見られるのが、「彼氏といっしょの旅行は疲れるからイヤ」という女性。

どういうことなのかといいますと、彼氏が几帳面すぎる性格で、旅行の日程を細かく決めて、スケジュールとおりの行動を強要する、「だから疲れる」というわけです。

つまり、彼氏がいわば「細かすぎるツアコン」のようなもので、そんな人といっしょに旅行すれば精神的に疲れてしまうことは目に見えています。

旅には「気まぐれな行動の楽しみ」もあるはずなのに、それを彼氏はすべて拒否。そんな旅行が楽しいはずがありません。

こういうタイプの男性は、サークル旅行や社員旅行の幹事になると、その才能を生かすことができますので、外では意外に重宝される存在なのです。
 

彼氏と旅行に行きたくないのは歯軋りのクセがあるから

 
自分に問題があって、旅行へ行きたくないと思うケースもあります。

中でも多いのがと「歯軋り」。これは男性でも気にする悪癖ですが、女性にとってはより切実な問題です。

同性の友人との旅行でさえ、それが原因で敬遠してしまう人が少なくありません。

相手が彼氏となれば、なおさら「絶対にバレたくない」と考えるのが、女性の心理というものでしょう。

スポンサーリンク


旅行が終わるときのさみしさに耐えられないから

 
もう1つは、ちょっと男性には理解しにくい理由かもしれません。それは、「旅行そのものは楽しいけれど、終わるときのあのさみしさに耐えられない。だから、行きたくない」という理由です。

これは、多くの人が共感できるでしょうが、楽しい旅ほど、それが終わりに近づいたときにはさみしく切なく感じられるものです。
しかし、だからといって「旅に行きたくない」とは、男性はまず考えません。センシティブな女性ならではの理由と言っていいでしょう。

旅程が長くなればなるほど、そのさみしさは大きくなります。ですから、こういう彼女とつきあっている男性は、「近場の一泊旅行」から誘ってみるといいでしょう。
 

彼氏と旅行に行きたくないのはいびきが心配だから

 
寝ている時の自分というものは、どんな人でもコントロールできません。なので、寝ている自分の姿を彼氏に見られるということは、女性にとって非常にプレッシャーなのです。

特に自分のいびきに関しては、心配だという女性が少なくありません。

万が一、自分のいびきがうるさかった場合、「彼氏が興ざめしてしまうのではないか」「女性として見て貰えなくなってしまうのではないか」ということを、女性は気にしています。

寝ている時なので、自分ではどうすることもできません。

自分のいびきというものは女性にとって、プレッシャーの原因以外の何物でもないのです。
 

もし自分の寝顔が変だった場合、恥ずかしいから

 
いびき同様、女性にとってもプレッシャーは自分の寝顔です。寝顔もまた、自分ではコントロール不可能なものだからです。

寝ている時はすっぴんであることに加えて、リラックス全開の寝顔を見た彼氏がどんな反応をするかということは、女性にとっての不安材料の1つです。

「彼氏の恋心が一気に冷めてしまったらどうしよう」と心配になるため、彼氏との旅行をためらう人も多いのです。

ただ、男性の中には、「リラックスした寝顔を見せてくれて嬉しい」「寝顔が『抜けた感じ』の女性の方がかわいらしく見える」という人もいるので、彼女の寝顔を見た時の反応は、彼氏の性格次第ということも言えます。

スポンサーリンク


フルメイクのプロセスが彼氏にばれてしまうから

 

旅行中は当然ながら、彼氏にすっぴんを見せることになります。

ということは、逆に言うと、朝、すっぴんからフルメイク完成までのプロセスもまた、彼氏にばれてしまうということになります。

女性は、自分のメイク前後の「楽屋裏」をあまり公開したくない、という人が多いので、これが彼氏にばれてしまうことに対して、非常に抵抗を感じている場合があります。

自分の顔の「カラクリ」を見破られたような気になって、とても恥ずかしくなってしまうのです。

彼女のフルメイクは見て見ぬふりをしてあげないと、旅行を断られる原因になるかもしれません。

 

彼氏と旅行に行きたくないならそれとなく伝える

 

いかがでしょうか。

彼氏と旅行に行きたくない理由は人によってさまざまですが、どうしても行きたくないのならしっかりと伝える必要があります。

とはいっても、ストレートに伝えてしまうと、二人の関係がおかしくなってしまいかねませんので、旅行自体が好きじゃないなどの理由で断るようにしましょう。

しかし、一度旅行に行くと、不安が解消されて、気兼ねなく行けるようにもなるので、思い切って行ってみるのも1つの方法かもしれませんね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク