ダブルデートのメリット・デメリット

ダブルデートの話は、比較的よく耳にしたり目にしたりするのではないでしょうか。

しかし、現実にはやはり特殊な、一部の人しか体験したことのないデートスタイルです。

その評価も「ダブルデート、絶対おすすめ」というものから、「ダブルデートしたために、結局別れた」というものまで、極端。

では、実際のところどうなのか。

ここでは、冷静にダブルデートのメリットとデメリットを紹介しますので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

スポンサーリンク


ダブルデートのメリット

 

ダブルデートはカップルのマンネリ化を打破できる

 

ダブルデートのメリットで、最初にあげるべきなのが、「デートのマンネリ化の打破ができる」ということ。

男性と女性が長く付き合っていると、どうしてもデートはパターン化してしまいます。

行き先を変えたり、飲食店を開発していったとしても、パターンとしては結局変わりません。

そこで有効なのが、ダブルデート。

これほどイレギュラーな形のデートは、そうはないでしょう。

ですから、特に倦怠期に入ったようなカップルにとっては、もっとも効果的なデートスタイルということができるのです。

 

刺激を受けて恋愛濃度が向上するのがダブルデート

 

ダブルデートをすると、どうしても「相手のカップルに負けたくない」と、自分たちのラブラブぶりをアピールしようとします。

これは自然な人間心理と言っていいでしょう。

「負けたくない」というのは、人間にとって大変強い動機づけですから、それによって、実際に恋愛濃度が向上する、つまり、自分のパートナーに対する気持ちがより強くなるということが、かなりの頻度で起こります。

これがダブルデートのメリットの1つです。

スポンサーリンク


ダブルデートをするからこそパートナーとの愛情確認ができる

 

自分ひとりの恋愛感情が深まるだけではありません。

パートナーとの愛情確認ができるというメリットもあります。

たとえば、ダブルデートをしているときに、向こうのカップルが手をつないだとしましょう。

こちらも、同じように手をつなぐ。

そのとき、お互いに手のひらに力を込めることによって、「自分のパートナーは、この人なんだ。自分たちは、こんなにしっかりつながっているんだ」と確認できるわけです。

これも、2人だけのデートの時よりもずっと強く、確かに実感できる、ダブルデートのメリットということができるでしょう。

 

ダブルデートにおすすめの場所

 

彼氏と二人っきりより楽しみが増える、ダブルデートのメリットを感じたデートパターンは以下、3つのシチュエーション!

ダブルデートして良かったデート

1.遊園地デート
2.温泉デート
3.ドライブデート

これらのダブルデートを経験したカップルからは「とにかく楽しかった!」という意見が圧倒的多数。

出典 ダブルデートは浮気を誘発するかも!楽しいけどハイリスクな理由

スポンサーリンク


ダブルデートのデメリット

 

ぎこちなく、疲れるデートになりがち

 

やはり相性が悪い人と長時間、一緒に過ごすのは気をつかうので疲れちゃいますね。

いくら彼氏同士が友達で仲良くても彼女同士が初対面の場合「性格が合わない…」なんてリスクは十分あり得ます。

せっかくのデートなのに苦痛を感じて過ごすのはお互いにもったいないので、そんな事態に備えて上手に別行動へ持っていく対策を考えておいたほうがいいかも?

出典 ダブルデートは浮気を誘発するかも!楽しいけどハイリスクな理由

 

ダブルデートと言うと、未経験者は「なんだか楽しそう」と感じ、また、「楽しかった」というような口コミが、より多く流布する傾向が強いです。

もちろん楽しいことやメリットは少なくありません。

しかし、経験者の中には「絶対におすすめできない」と思っている人も確実にいるのです。

まず、あげられるのが、「無理のあるデートになりがち」ということ。

ダブルデートの多くは、それぞれのカップルのどちらか、たとえば女性同士が友達で、彼氏同士はまったく面識がない、あるいは、顔は知っていてもまともに話したことはないというケースがほとんどです。

つまり、彼女の提案に男性2人が同意して、ダブルデートになることが多いわけです。

となると、実際のデートでは、女性2人は盛り上がれても、男性2人はひたすたぎこちなく、ただ疲れるだけの時間ということになりかねないのです。

また、それに気を使って、女性陣も疲れるということもあるでしょう。

つまり、参加者全員がただつかれるためのデートになりがち、というのが、最大のデメリットということになるでしょう。

スポンサーリンク


ダブルデート中、友達の恋人の嫌な部分をみてテンションが下がる

 

友達カップルとWデートした時なのですが友達の彼氏Aが酷かった…。

会って早々自分が話の中心でなくなるのが気に食わないらしく、テーブルに肘をついて不貞腐れていました。

彼女が顔色を伺いながらA中心の話になるようにしていたのが見ていられなかった…。

出典 友達カップルとダブルデートした結果・・・【恋が冷めた瞬間】

 

このような雰囲気に包まれると、早く帰りたいなぁなんて思ってしまいますよね。

 

相手のカップルが、ただうらやましいだけのダブルデートになりがち

 

前項のようなケースがすべてというわけでは、もちろんありません。

参加する4人がそれぞれよく知っていて、日常的に、ほかのメンバーも交えていっしょに遊んでいるということも、当然あるでしょう。

その場合は、前項のようなぎこちないデートにはなりません。

おそらく、2人だけのデートよりも盛り上がり、楽しい時間を過ごすこともできるでしょう。

しかし2組のカップルの恋愛濃度には、違いがあります。どちらかのカップルはアツアツで、もう1組はそうでもないというケースが多いのです。

その場合、ラブラブカップルに対して、そうでないカップルのほうがジェラシーを感じる、うらやましいと思うということが出てくるのです。

そうなると、デートが終わった時に「ああ、うらやましいなあ」という感想を、一方のカップルは抱くでしょう。

つまり、その場は盛り上がったとしても、あとになって「ダブルデートなんてしなければよかった」と後悔する、そういうケースが少なくないのです。

スポンサーリンク


パートナーがダブルデートで出会った相手のカップルの人と浮気する危険がある

 

ダブルデートが大変盛り上がり、「最高の時間だった」と感じるような場合に、とんでもない落とし穴が待っていることもめずらしくありません。

それは、自分のパートナーが、相手のカップルの人とできてしまうというケース。

あなたが女性なら、あなたの彼氏が、あなたの友人である女性、あのときダブルデートをいっしょに楽しんだ友達と、男女の仲に発展してしまう、ということが起こりうるのです。

それも、少なくない頻度で。

これは、大変なリスクと言っていいのではないでしょうか。

その時のデートが盛り上がれば盛り上がるほど、危険性が高まるという、なんともやっかいなリスクです。

 

ダブルデートを提案するならしっかりと相手の意見を聞こう

 

「アリ」と「ナシ」が大きく分かれるダブルデート。

まずは彼氏の意見を聞いたほうがよさそうです。

「気分を変えたいから今日はダブルデートにしたの」なんて彼女が企画しちゃったりすると、「忙しい合間をぬって久しぶりのデートだったのに……」と、彼氏をがっかりさせちゃうかもしれません。

出典 男子に聞いた! ぶっちゃけダブルデートってどう思う?

 

いかがでしょうか。

上記のように、ダブルデートには素晴らしいメリットがいくつもあります。

しかし、少なくてもそれと同じくらいのデメリットもあるのです。

また、恋人の考え方によってもダブルデートが上手くいくかどうかは変わってきますので、相手の考えを聞いて、慎重に対処することをおすすめします。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク