彼氏以外に気になる人ができたときの対処法5つ

 
彼氏以外に気になる人ができてしまった・・・、なんて経験をしていませんか?

彼氏以外の男性を気になりだすと、彼氏への気持ちが冷めていくのが手に取るようにわかることでしょうし、新しい男性のところへ行きたくなるはずです。

しかし、本当にそれが正しいのでしょうか。

そこで今回は彼氏以外に気になる人ができたときの対処法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


彼氏以外に気になる人ができた

 

彼氏以外に気になる人ができたときの行動

今回のテーマは、『恋人以外に好きな人ができたら?』。

全体では「別れずに告白」26%、「誘ってもらう行動をする」22%、「恋人だけを見る努力をする」28%、「別れてから告白」24%、と、ほぼ横並びの結果になった

出典 恋人以外に好きな人ができたら?

 
彼氏以外に気になる人ができた時の行動はその時の状況や、今の彼氏のへの思いによって変化するものです。

今の彼氏をキープしたままその人へアプローチしたり、一度けじめをつけたり、諦めたりと様々です。

そしてどれかに偏るというわけではなく、行動がまんべんなくばらついているので、「これが正解だ!」というものはありません。

あなたの気持ちに素直になるのがベストな方法だといえるでしょう。
 

冷静に二人を比較する

冷静に考えてみることが大切です。おそらく、新しく気になる人の方が有利であることが多いので、状況が許すのならば、両方とも会わない時間を設けて、そこで、もう一度、考えてみましょう。

新しい人が心に入ってくると、恋人の悪い部分ばかりが見えてくるかもしれませんね。でも、きっと、気になるあの人にも悪い部分あるんですよ。こんな感じで、冷静に2人のこと、思い浮かべてみましょう。

出典 恋人がいるのに気になる人が!2人の異性で迷ったときに判断する方法

 
今の彼氏には申し訳ないと思いつつも、冷静な視点を持って二人を比較してみることが大切です。

今の気持ちはほぼ間違いなく新しい男性に気持ちが向いているはずですが、なぜ今の彼氏と付き合ったのか、どこを好きになったのかを振り返ってみましょう。

そしてその気持ちを思い出したら、続いてなぜ今の男性が気になったのかを考えてみましょう。

どのような違いがあるでしょうか。

今の彼氏にもいいところがたくさんあるはずですし、あまりにも近い存在なので良い面が見えていないだけの可能性もあります。

今一度、その気持ちを思い返すだけでも、冷静な判断ができるものです。

スポンサーリンク


気になる男性を諦める

彼のことが好きだと言う気持ちが上回っている状態の今は、その先輩に進展を期待させるような行動はとらないことです。もちろん、二人っきりになる場面も作らないことも大切です。例えば、送ってもらう……なんてことも、笑顔で断りましょう。

出典 彼氏以外の気になる男性と連絡を取る場合の“自分ルール”4つ

 
この対処法は気にある男性を諦めるパターンです。

すでに結婚の話が出ている、今さら彼を裏切ることはできない、相手から一方的にアプローチされていて次第に気になりだした・・・なんてケースの人はこの方法をとりがちです。

一度、今の彼氏を選んだらもう迷いを見せてはいけません。

あなた自身の行動も、相手を期待させたり、自分を迷わせるような行動は一切慎みましょう。

自ずと気になる気持ちは薄れていくはずです。
 

気になる気持ちを探る

他の男性に興味を持つことは誰にでもあります。例えば、ルックスが自分の理想に近い人や社会的に成功している人などと知り合うと、「カッコイイなあ~」とか「スゴイなあ~」と思うことのように。

でも、そこで自分がその彼の恋人になりたいかどうかは別物です。あなたがその彼に関心を持っているように感じても、それは一時的な気の迷いかもしれません。

出典 彼氏以外に好きな人ができたとき!4つのベストな判断の仕方

 
彼氏以外の男性を気になる=恋愛感情とは限りません。

ただ憧れているだけの場合もあるし、彼氏にない部分に魅力を感じているだけの可能性もあります。

しかしそれは表面だけしか見えていないからこそ、生じた感情だということを理解しましょう。

気になる人ができた・・・。これは好きに違いない!といって暴走する前に、ある程度の時間をかけて自分の気持ちを理解することがオススメです。

焦って行動してどちらとも上手くいかなくなったりすると、目も当てられませんので、ゆっくり行動するようにしましょう。

スポンサーリンク


彼氏以外に気になる人ができる瞬間や理由

 

会いたい時に会えない不安から

 
二人の関係が上手くいっていない訳ではないけど、彼氏が忙しくてなかなか会えない時が続いたり、二人の予定が合わず会えない時が多いと、彼氏以外の男性に気持ちがいってしまうことがあります。

そこには「寂しい」という思いが隠されており、異性に埋めてもらいたい寂しさが、彼氏によって埋められないものだと諦めてしまえば、他の異性に求めてしまうことにになるでしょう。

特にクリスマスやバレンタインといった、カップルで楽しむイベントの時に会えないと、余計にその寂しさを実感し孤独を感じるもの。

「会いたい時に会えない彼氏より、会いたい時に会える男性の方が満たしてくれるという思いを持ってしまうのでしょう。

どこかに自分の寂しさを埋めてくれる人がいないか、他の人に目を向けている時に、気になる人ができてしまうということは意外とよくあることなのです。
 

いることが当たり前になったから

 
彼氏との交際期間が長い人や、彼氏から愛情を十分なまでにもらっている人は、「彼氏がいること=当たり前」な感覚を持つようになるでしょう。

どんなことをしても離れない、別れることはないという過剰な自信が自分を安心させてしまい、よそ見をする余裕が生まれてしまうのです。

彼氏がいつか自分から離れるかもしれないという恐怖に似た感覚を持っていたら、このような余裕は生まれることがなく、他の人と知り合うきっかけすらないかもしれません。

しかし、彼氏の存在が当たり前になってしまえば、「少しくらい遊んでみたい」「ちょっと他を見ても大丈夫」という安心から、気持ちが膨れてしまうことがあるのです。

二人の関係がマンネリになっていないか、本当に彼氏を失ったら自分はどうなるのかを考えた時、その余裕は消えてしまうかもしれません。

他の人が気になるようになった時は、「私余裕持ちすぎ?」と自分に問いかけてみることも必要です。

スポンサーリンク


どんな時でも味方になってくれる男性が近くにいる時

 
彼氏がいるからという理由で、女性に近付けず、ただ見守っているという男性がそばにいる場合、女性は簡単にその男性のことを「気になる男」に昇格する場合があります。

例えば、彼氏と喧嘩になった時に、「○○は悪くないよ」「自分だったらそんなことしないのに」と、常に自分の味方になってくれる。

仕事で自分のミスによって叱られた時、彼氏からは「それは自分が悪いんでしょ」と突き放された言い方をされるのに、その男性は「大変だったね」「そんなに落ち込まないで」とそばにいてくれる。

こんな人が身近にいて、彼氏と上手くいかないことがちょっとでもあれば、その人のことが気になってしまうのは仕方ないのかもしれません。

どんな状況でも、いくら自分が悪いと思うことがあっても、常に味方になってそばに居てくれる人がいる場合、その男性のことが気になるのは当たり前でしょう。
 

もう彼氏のことが好きではないから

 
一緒にいることが当たり前になると、「好き」の気持ちが情に変わっていることもあります。

自分では気付かないうちに、彼氏への思いが冷めていて、恋人といるというより、家族といるような感覚に。

ただ、家族となれば縁を切ることもなければ、好きか嫌いかをいちいち考えない存在であるため、別れるという選択をあえてしない。

そんな状況の中、他に気になる人ができたのであれば、それは「彼氏に冷めているから」と言えるでしょう。

交際期間が1年2年と長くなることで、相手への感情が情に変わっている。

しかし、それを自覚することなく付き合い続けているために、気持ちがない状態で一緒にいることに。
そんな状態であれば、他に気になる人ができてもおかしくはありません。

「私には彼氏がいるのに…」と思っても、彼氏という存在が当たり前になっているだけであって、そこに「好き」が残っているとは限らないのです。

気になる人に対して「好き」「ドキドキ」が感じられる場合は、もう彼氏のことが好きではない証拠なのでしょう。

スポンサーリンク


彼氏にはないものを持っている人に出会った時

 
彼氏以外に気になる人ができる瞬間や理由の一つに、今付き合っている彼氏が持っていないものをいくつか持っている人に出会ってしまったから、ということがあります。

彼氏よりも学歴が高かったり、お金持ちであったり、背が高かったりしたら気になるようにもなってしまうでしょう。

今の彼氏と仲の良い状態であったとしても、付き合っている彼氏にないものを持っている人というのは魅力的に見えます。

人というのはもともと欲が深い生き物ですから、今の状態で満足だと思っていても、他にもっと良いものを見つければそっちのほうが良いようにも思えてしまうものです。

また、本当は身長が高い人が良いのに、彼氏は低かったりすると望んでいた形がそこにあったということで、背の高い人に目を奪われてしまうようなこともあるでしょう。
 

彼氏との関係がマンネリ化している

 
彼氏以外に気になる人ができる瞬間や理由に、彼氏との関係がマンネリ化していて飽きてきたから、という理由もあります。

また、熱愛中だった時は許せたような癖も、マンネリ化してしまうと冷静になることで許せなくなってしまうことというのがあるものです。

そういった時は彼氏以外に気になる人もできやすいでしょう。

彼氏では新鮮味が感じられなくなったようなことも他の人であれば新鮮味が感じられるようなこともあるので、気になってしまうものです。

気になる人ができてしまったら彼氏のことは逆に全く気にならなくもなってしまうので、別れにつながってしまうこともあるものです。

彼氏との仲はそのままでいたいなら、気になる人を見つけてもあまり目で追うようなことはしないようにしたり、意識して距離を置くようにしても良いでしょう。

スポンサーリンク


理想の人に出会ってしまった時

 
彼氏以外に気になる人ができる瞬間や理由として、自分の理想としている人に出会ってしまったということもあります。

彼氏のことは好きでも、自分の理想通りの人であった、ということは少ないものです。

付き合う時は一緒にいて楽しかったり、話があう、価値観があうなどして付き合うようになるケースも多いので、容姿も性格も理想通りの彼氏であることはほとんどないでしょう。

ですが自分の理想通りの容姿の人が現れたら心を奪われてしまうこともあるものです。

そして容姿だけでなく話もあったり、価値感もあえば今付き合っている彼氏よりも夢中になってしまうことがあるでしょう。

理想通りの人というのは出会えることが難しいので、彼氏がいても気になってしまうものです。

たとえ芸能人や有名人で自分が側に行けないような人であっても気になってしまうでしょう。
 

好きな人は一人に絞れない

 
彼氏以外に気になる人ができる瞬間や理由に、好きな人は一人に絞れない、という理由もあります。

好きな人は一人いれば十分、と考える人もいれば、恋多き人であれば数人いないと満足できない人もいるでしょう。

また、寂しがり屋の人であれば自分の彼氏となかなか会えないことで寂しさが募って他に気になる人を探してしまうということもあるでしょう。

こういったかまってちゃんタイプは常に誰かが側にいないと気が済まないことも多いので、彼氏が避けてしまうこともあるものです。

避けられると寂しくなって他の人を探す、という悪循環になっていることも多いので、好きな人が絞れない人というのは彼氏がいてもいつも満足できないということもあるでしょう。

自分の求めてるものが手に入らないことで常に満たされないタイプでもあります。
 

彼氏以外に気になる人ができたら距離をおく

 
いかがでしょうか。

彼氏以外に気になる人ができたらとりあえず少しの間、彼氏と距離を置くことをオススメします。

気になる人がいる状態のまま彼氏と一緒に過ごしていたら、ますます違う男性が気になっていくものです。

しかしそれが本当に正しい判断なのかは、その段階では判断できませんよね。

だからこそ一度、彼氏とも距離をあけて同じ目線で二人を見てみることが大切なのです。

勝手な行動だと思うかもしれませんが、そもそも気持ちというはコントロールできるものではないですし、もともと勝手なものです。

なので、どんどんあなたが取りたいと思った行動を臆せずやっていった方が、きっと後悔しない生き方になるはずですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク