痩せる食べ物11種

ダイエットをしている人の多くは食事制限をしているかと思いますが、長期間食欲を抑えるというのは難しいことです。

しかし、食べ物の中には代謝を上げてより多く脂肪を燃焼させる食材も存在します。

食べて脂肪を燃焼してくれるなんて、ダイエット中の人にとってはうってつけの食材ですよね。

そこで今回は、ダイエットに効果的な痩せる食べ物を紹介いたします。

スポンサーリンク


痩せる食べ物

 

ステーキ

 

ステーキは体重を減らすのに効果的です。

これは牛肉に含まれるタンパク質が、筋肉量を保ち続けてくれるからです。
タンパク質が不足すると筋肉が減りやすくなります。

筋肉が減ると、消費エネルギーが減るので太りやすくなってしまうのです。
更に、ステーキにはビタミンB群が豊富に含まれています。

ビタミンB1は糖質を燃やすサポートをしてくれますし、ビタミンB6は脂質を燃やすサポートをしてくれます。

 

ヨーグルト

 

ヨーグルトも血糖値を安定させてくれるダイエットにぴったりの食材です。

同じ内容のダイエットでもヨーグルトを食べた人と食べなかった人では、ヨーグルトを食べている人の方が脂肪の減少が多いという研究結果が出ているほどです。

しかし、冷たいものを食べると体が冷えて代謝も落ちてしまいます。

そこでダイエット中の方におすすめなのがホットヨーグルト。

作り方は簡単で、耐熱カップにヨーグルト100ml、蜂蜜またはメープルシロップ大1、お水大1を入れて混ぜ、電子レンジで1分程度加熱すれば完成です。

蜂蜜を入れることで美肌効果も期待できます。

スポンサーリンク


唐辛子

 

唐辛子に含まれる「カプサイシン」は代謝を向上し、血糖値を下げます。

辛み成分がアドレナリンの放出を促し脂肪を燃えやすくするのですが、同時に脳にもストレスを与えるということも解っているので多量摂取には気を付けましょう。

 

 

たまごはビタミンCと食物繊維以外の栄養素を全て含んでいるという最優良栄養食品です。
良質なタンパク質でGI値が低いというのも特徴です。

まさにダイエットの強い味方です。

おススメの調理方法はゆで卵です。

消化する時のカロリー消費も大きく油なども使用せずに摂取出来ます。

 

青魚

 

ニシンやイワシ、サンマ、アジ、サバ等の青魚もダイエットに効果的です。

青魚には満腹感を得やすくして、自然に食べる量を減らしてくれるヒスチジンが豊富に含まれています。

そのため、無理なくカロリーコントロールができるのです。

更に魚の脂分であるEPAは、脂でありながら脂肪燃焼効果を高めてくれる良質な脂肪分です。

ダイエット中でも安心して食べられる食品です。

スポンサーリンク


ブロッコリー

 

ブロッコリーに含まれる繊維質とカルシウムが体重減少に効果的です。

また、低カロリーな野菜というのも特徴の1つです。

ブロッコリーには鉄分も含まれているので、ダイエット中の女性によくありがちな貧血も防いでくれます。

 

そば

 

繊維質が豊富で、タンパク質やビタミンBも含んでいるのでダイエットに最適な食材です。

ビタミンB群は脂肪、糖質の代謝を良くする効果があります。

また、GI値が低い食材なので身体に脂肪や糖質がつきにくいと言った特徴もあります。

GI値とは炭水化物が消化されて糖に変化する速さを相対的に表す数値で、高い食べ物ほど血糖値を上げやすく、身体に余分なエネルギーが蓄えられる原因となります。

 

緑茶

 

緑茶に含まれているカテキンとカフェインに体脂肪を分解し燃焼を促進する効果があります。

注意点として、緑茶に含まれるカフェインには体を冷やす働きがあります。

温かいお茶を飲んでも、時間が経つと体が冷えてしまうのです。

体が冷えると代謝が落ちて痩せにくくなってしまうので、飲みすぎて体を冷やさないように注意する必要があります。

スポンサーリンク


ブラックコーヒー

 

緑茶と同じで、カフェインは摂取すると脂肪細胞に働きかけて脂肪分解をしつつ血液中に放出してくれる働きします。

更に、血行をよくする効果もあると言われています。

血行が良くなれば基礎代謝が上がるので、その分消費エネルギーも増加するという事になります。

 

チョコレート

 

チョコレートの主成分であるカカオには、タンパク質、アミノ酸、脂質、糖分、炭水化物、食物繊維、テオブロミン、カルシウム、マグネシウム、亜鉛やその他ミネラル、ビタミンEなどたくさんの栄養素が豊富に含まれています。

研究によると運動前にチョコレートを食べるとBMI値が下がる事が解っています。

ただしチョコレートはカロリーが高いので、食べすぎないよう注意しましょう。

運動前に1欠片ぐらい食べるのがおすすめです。

 

果物

 

朝に果物を食べる事によって、毒素の排出や消化が助けられ痩せやすい体になります。

りんご、バナナ、ブルーベリー、グレープフルーツや、旬の果物を朝食べるようにしましょう。

 

痩せる食べ物を食べて無理なくダイエットしましょう。

 

いかがでしたでしょうか。
以上が痩せる食べ物です。

ご自身の生活の中で、取り入れられる物があれば是非試してみてください。

しっかり食べて上手にカロリーコントロールして、健康なダイエットを実践しましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク