育ちの良さを感じる女性の特徴9つ

あなたの周りには育ちの良さを感じるような女性がいるでしょうか。

一目見ただけで、「この女性はきっと、育ちが良いに違いない」と誰もが感じてしまうような女性がいます。

そのような女性は、自分の育ちの良さをこれ見よがしにアピールしなくとも、そこにいるだけで独特の雰囲気を醸し出しているのが特徴です。

では、育ちの良さを感じる女性には、具体的にどんな特徴があるのでしょうか。

一つずつ見ていきましょう。

スポンサーリンク


育ちの良さを感じる女性とは

 

言葉遣いが丁寧な女性は育ちが良い

 

目上の人に対して敬語をきちんと使えたり、柔らかな口調や言葉のチョイスで品性を感じさせる女性はやはり好感度高し。
「マジヤバイ」「クッソウケる」といったヤンキー&ギャル言葉や、SNS上の流行語などを喜んで多用している女性を見ると、ついついバックグラウンドを疑ってしまいたくなりますよね。

出典 育ちの良さを感じさせる女性5の特徴

 

言葉というのはその人の品格をダイレクトに表すものです。

尊敬語、謙譲語、丁寧語を時と場合によって使い分けることができたり、男言葉を使わないというのは、育ちの良さを感じさせるには絶対条件だといってもいいでしょう。

 

脱いだ靴を揃える女性は育ちの良さを感じる

 

お座敷のお店に行ったとき、男性の家を訪れたときなどは、脱いだ靴を必ず揃えましょう。

脱ぎ散らかしたまま部屋に入るのは論外です。

一般常識がなく、育ちの悪い女子だと思われてしまい、印象が大幅にダウンしてしまいます。

靴を脱いだあと1度膝をついて振り返り、自分の靴を整えるついでに、男性の靴もさりげなく整えるとポイントアップ。

出典 ホントにモテるのはお嬢系女子!育ちの良さをアピールする5つの方法

 

ちょっとした所作で、どのような家庭で育ってきたのかが、一発でわかってしまいします。

特に、誰かの家にお邪魔するときなどは、自分でも気づかないような行動をしてしまっているので、注意をしたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク


育ちの良い人は話し方がゆったりしている

 

育ちの良い女性は、意識せずとも、話し方がどこかゆったりしているという特徴があります。

早口でまくし立てたり、人の話を最後まで聞かずに「私が、私が」と話に割り込んだりするということがありません。

育ちの良い女性は、そのようなことを、みっともないと感じるのです。

彼女たちは、「落ち着き」というものを大切にしているため、落ち着きやゆとりを感じさせる話し方を好み、実践している傾向があります。

そのため皆、話し方がどこかゆったりしているのです。

 

誰にでも親切にすることができる

 

本当に育ちが良い子は、人から親切にされることに慣れていて、反対に人に親切にすることにも慣れている子だと思います。

例えば、電車で席を譲ったり、困っている人を助けてあげたり。

例え、周りに人がいても、それを行なうことが恥ずかしいと言った感情はなくて、困っている人がいるから助ける、それが当たり前になっているような子を見ると、性格イイんだろうなと思うし、かっこイイなと思い好きになっちゃいます。

出典 男が惚れる!育ちが良い女性の4ヶ条

 

やっぱり自然と他人に対して優しくできる女性は、好感度が高いですよね。

分け隔てなく親切にできる性格は、小さなころから養われたものだと、多くの人は気づくものです。

スポンサーリンク


育ちの良さを感じる女性は欲をむき出しにしない

 

経済的に裕福かそうでないかに関わらず、「育ち」が良い女性というのは、自分の欲を表にむき出しにすることはしません。

何かに対して、あからさまにガツガツした態度を取るのは、最も下品な行為であると思っているのです。

もちろん、育ちの良い女性も人間ですから、潜在的には欲というものを持っています。

しかし、手段を選ばず人を蹴落としてまで、自分が欲しい物を手に入れようとしたりする行為を、自分で自分に許さないのです。

「欲をむき出しにして、理性が欠けた人間になるくらいなら、自分は引く」というのが、育ちの良い女性の人生美学です。

「負けて勝つ」ということの本質を、誰よりもわかっているのでしょう。

 

物の食べ方に美しさがある女性は育ちが良い

 

毎日のように高級食材を食べていても、食べ方が汚いと、残念ながら育ちの良さを感じることはできません。

育ちの良い女性は、食べる物そのものは質素だったとしても、食べ方にどこか美しさがあるのです。

まず、あらゆるジャンルの食事の席でのマナーは一通り心得ているため、どこへ行っても恥をかくことなく、優雅に食事を楽しむことができます。

そして、自分の口元や手元・テーブル周りを汚さないように気を配りながら食事をするようにしているので、清潔感があります。

そのため、見ている人たちが気分を害することはありません。

スポンサーリンク


TPOをわきまえた服装を心掛けることができる

 

育ちの良い女性は、TPOをきちんとわきまえており、その場その場にふさわしい服装をするように心掛けています。

フォーマルの場では、周りの人たちに失礼のないようなファッションをし、普段着はラフな服装にする、というメリハリがあるのです。

なので、フォーマルな場所にカジュアルなファッションをして行ったり、逆に、カジュアルな場所に全身高級ブランド品で固めたファッションをして行くなどと言った、「空気を読めていない服装」は絶対にしないのです。

育ちの良い女性は、自己満足のファッションセンスを他人に押し付けず、きちんとその場にふさわしいファッションを心掛けているのです。

 

育ちの良い女性は身に付ける物をいつもキレイにし、大切に使っている

 

どんなに高級なブランド品であっても、粗末に扱われていたり、汚れていたりすると、物の良さが半減してしまいます。

育ちの良い女性は、自分の持ち物すべてに関して、きちんと手入れを行き届かせています。

洋服を始め、靴やアクセサリー・バッグなど、物を大切に扱い、出先から帰ったら手入れも欠かしません。

手入れをすることによって物がきれいになり、それらを長く使い続けることができるということを知っているのです。

流行に流されて様々な物を買い漁るのではなく、「今自分が持っている物を大切に使う」ということをポリシーとしています。

スポンサーリンク


人に恥をかかせない

 

育ちの良い女性は、自己満足で身勝手な振る舞いをすることで、自分と一緒にいる人に恥をかかせることを嫌います。

本物のプライドを持っているため、「この女性とは恥ずかしくて一緒には歩きたくない」と言われるような人間ではありたくないと思っているためです。

何かものを言う時、何か行動を起こす時、まず「自分の周りの人に、どう影響するか」ということを、事前によく考えます。

そして、自分の行動や言動が原因で、周りの大切な人に恥をかかせて気分を害させる、ということのないように、細心の注意を払っているのです。

他から見たら「そんなに神経を使って、疲れるのでは?」と感じられますが、それが彼女たちのこだわりでもあるのです。

 

育ちの良さはちょっとした言動から感じることができる

 

育ちの良い女性は、行動や言動、身に付けるもの全てに対して、「他社への配慮」を見せるという特徴があります。

自分だけが良い思いをする、ということに満足せず、周りの人が気分を害さないように、細かな配慮をさりげなく散りばめながら生きているのです。

その配慮からは、付け焼刃のテクニックでは身に付かない「本物の女性らしさ」が感じられます。

それこそが、彼女たちの人生美学なのです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク