女慣れする方法10選

 
女慣れしていない為に恋愛が出来ないと悩んでいる人はいますか?

周りに女性がいない環境で生活していないと女性と接する機会は自分から作らなければ何時まで経っても女慣れする事は無いでしょう。

とは言えいきなり合コンや街コンに足を運んだ所で慣れていないのだから何をしていいかわからず結局お金の無駄に終わってしまい、「これなら恋愛なんてしなくてもいいか」と諦めてしまう人もいます。

でも、待ってください諦めるのはまだ早いです。
合コンや街コンは出会いを求める場所です。
女性に慣れる場所ではありません。

女性に慣れてから出会いを求めて合コンや街コンに行くのです。
女慣れしていない人はまだ合コンや街コンに行く段階ではありません。

女慣れする方法を読んでまずは女性に慣れましょう。

スポンサーリンク


女慣れする方法

 

ヘアサロンで女性を指名する

 

髪を切る時に男性スタッフでは無く女性スタッフを指名しましょう。
ヘアサロンを初めて利用する人は勇気がいりますが、心配ありません。

ヘアサロンの場合初回ですと、アンケートをする所が殆どです。
そこで、話好きなのか話下手なのか聞かれる項目があるので話下手の所にチェックを付ければ過度な会話はしてきませんので安心してください。

どんな髪型にするのかスタッフと相談しながら決めるとコミュニケーションも取れるのでおススメです。

初めて利用するのであればいっその事開き直ってしまうのもいいでしょう。

女性に慣れる事が目的ですが合わせて自分磨きも兼ねて嘘でもいいので「これから好きな人に告白するのでカッコよくして下さい!」と言えば、親身になって髪型を選んでくれるでしょう。

そして、カット中は架空の好きな人の話を聞かれますが、そこは適当に誤魔化してしまうのも手です。

そこまで出来なくても大丈夫です。
あくまでも女性といる空間に慣れる事が目的なので黙って髪を切って貰うのでも十分です。

 

女性店員に服を見立ててもらう

 

着るものに拘りがあまりない人は、女性店員に服を見立てて貰うのもいいでしょう。

普段、服を買いに行く時に店員が声掛けしてきて、「うざいな」と感じたことはありませんか?
今回はそこを逆手に取ります。

お店に入ったら女性店員を見つけてこちらから声を掛けて見立てて貰いましょう。
具体的にどんな感じがいいか、どんなシーンで着るのかを伝えると見立てやすいので具体的に伝えた方が丁寧です。

そこでも服に関する事ではありますが、コミュニケーションを取る事ができます。

その時に注意したいのが自分で趣味じゃないなと思ったら必ずNOと言わないと似合わない服を買わされる危険があるので気を付けましょう。

スポンサーリンク


エステを受けてみる

 

エステをしてみるのもいいでしょう。

男性でもエステをして自分磨きをする男性は多くいますが今回は女慣れするためにエステを利用します。

エステをしている時にも色々と話を振られますからそこでも女性とのコミュニケーションを取る事ができ、さらに自分に磨きをかける事ができます。

エステは通う事で効果が出ますから、定期的に通う事で女慣れもしてきますし、美しくなれます。

 

キャバクラに行ってみる

 

お酒が飲める人であればキャバクラもいいでしょう。

ここはコミュニケーションがメインになります。

キャバクラの場合、週末の混んでる時間は避けましょう。

混んでいる時間ですと、女性が短い時間でどんどん変わってしまう可能性があるので、コミュニケーションも同じ事の繰り返しになってしまいます。

空いている時間の場合は女性が入れ替わる事が殆どなので会話する事が出来ます。

キャバクラの場合は名刺をもらう事もあるのでその後も女性とのコミュニケーションを取る練習にもなります。

気に入った女性であればまた店に行けばいいですし、気に入らなければ練習と割り切って連絡だけ取るのもいいでしょう。

スポンサーリンク


風俗に行く

 

風俗に行って女性慣れをします。

風俗と聞くと不潔で汚らしいと思うかもしれませんが、今後、女慣れしてきた場合体の関係も視野に入れなければなりません。

その時に男性が上手くリードする事が出来れば女性の好感度はアップするでしょう。

その為にも女性経験が少ない人は風俗に行く事をおススメします。

風俗と言っても安い所では無く、高級店に行きましょう。

安い所は男性の欲望を満たすだけの場所です。

高級店に行き相手の女性に、正直に女性経験が少ない事と教えて欲しい事を打ち明ける事が出来れば相手はプロですから手ほどきしてくれます。

 

出会いの場に積極的に参加する

 

女慣れしていない男性の特徴として、いままで生きてきた人生の中で他の人よりも圧倒的に周りにいる女性の数が少なかったことが挙げられます。

女性に慣れるためにもっとも有効な方法は、合コンやパーティーに出向いたり、女性を紹介してもらうなどの出会いの場に積極的に参加をすることです。

女慣れしていないので、何を話していいかわからなかったり、どう行動してよいか戸惑ってしまうと思いますが、少しずつ経験することが大切です。

女慣れしたいと思っている人は彼女が欲しいと思っている人が多いでしょう。

女性に慣れていないため、そんな状態で出会いの場に参加すれば恥をかくこともあるかもしれません。

しかし、失敗をしなければ何事も学ぶことはできないのです。

女性に慣れていないからといって、殻に閉じこもるのではなく積極的に女性とコミュニケーションをとってみましょう。

スポンサーリンク


女性アイドルにはまってみる

 

女慣れしていない男性は、多くの女性を観察することも大事です。

しかし、なかなか周りに女性がいなかったり出会いの場に誘ってもらえない場合は女性アイドルにはまってみるのも良いでしょう。

例えば、女性アイドルがバラエティ番組で話している発言だったり、ライブで話していたフリートークなどを聞けば、女性の考え方などがわかるはずです。

一人のアイドルにばかりはまってしまうと偏りが出るのでいろいろな女性アイドルが出ている番組やライブなどに出向いて、女性というものを学ぶと良いです。

女性アイドルにはまることは、女慣れをしていなくても恥をかくこともありません。

しかし、そのまま女性アイドルだけにはまっている状態だと、実際にお付き合いするときに戸惑ってしまいます。

学んだことはきちんと現実世界で実践するようにしましょう。

 

女性の多い職場に勤める

 

女性とうまく関係を築いていくには、女性の多い職場で働くことがもっとも手っ取り早いです。

会社という場所は、だだえさえ周りとの良好な関係を築くために慎重になるものですが、女性の多い職場であれば尚更です。

女性のご機嫌の取り方がうまい男性というのは、女性の多い職場に勤めている人が多いです。

女性の多い仕事は、金融関係や医療関係、また事務専門の部署などが挙げられます。

これらの職場では基本的に女性が実質的権力を握っている場合が多いので、上司や同僚に嫌われないようにうまくご機嫌を取りながら仕事をすることが重要なのです。

このように、女性の多い職場に一度入り込んでしまえば、否が応でも女性に慣れていくことができます。

これから就職を考えている人はこのような職場を選んでみるのもよいかもしれません。

スポンサーリンク


自分に自信をつけるため努力する

 

女慣れしていない男性の多くは、自分に自信がないため女性と接することを恐れている人も多いです。

「こんな自分では女性から気に入ってもらえない…」と少し卑屈になってはいないでしょうか?

確かに女性でイケメンが嫌いな人はいないです。

しかし、これは男性にとっても言えることではないでしょうか?

イケメンでなくともモテることは可能です。

自分に自信がもてないという人は思い切ってイメチェンをしてみることをおすすめします。

イメチェンといっても実際どういう風にしたらよいかわからない…という人は自分がモテそうだなぁと思う人のマネをしてみましょう。

ヘアスタイルやファッションなど、真似てみるとよいです。

また、女性は清潔感のある男性がすきなので身だしなみにも注意しましょう。

自分に自信をもつことができれば自然と女性を会話をしても落ち着いて話すことができます。

 

女慣れするにはお金が掛ります

 

いかがでしたか?

女慣れするにはその分の投資が必要になります。

今まで、趣味に使っていた分や友達と遊んでいた分のお金を女慣れするために回す事になるかもしれません。

そこまでして、女慣れしたいと思うか、お金を掛けるなら女慣れしないと考えるかはあなた次第です。

周りに女性のいる環境が無いのであれば、環境を変えるかお金を払ってでも環境に飛び込まないと何時まで経っても女慣れする事は難しいでしょう。

また、もしあなたが毛深いことで悩んでいたり、コンプレックスを抱いていたりする場合は「剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク