駆け引き上手になる方法9つ

駆け引き上手になるにはどうすればいいんだろう・・・と悩む人が増えています。

駆け引き上手な人は男性であっても、女性であっても、意中の人との恋を実らせる確率がとても高いと言われています。

だからこそ多くの男女は駆け引き上手になりたいと考えるのかもしれませんね。

そこで今回は駆け引き上手になる方法をご紹介しますので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

そのテクニックを使えばもしかしたら意中の人から好かれるようになるかもしれませんよ。

スポンサーリンク


駆け引き上手になるには

 

周りへの対応と違う対応をする

 
周りの友人への対応と気になる相手への対応を変えることがポイントです。

声色を変えたり、ぶりっこをするということではなく、周りの友人に対してはラフで楽しそうな返答をするけれど、気になる相手には口数を減らして微笑んでみたり、じっくりと目を見て話したり、恥ずかしい素振りや大切に思う素振りをところどころですることです。

他の人への対応と違うな、と思わせ、それを居心地よく感じさせることで、相手に自分のことを意識させます。

相手がこちらを気にかけ始めさせることが駆け引きの第一歩です。
 

メールやLINE(ライン)をすぐに返信をしたり、返信までの間隔をあけたりする

 
メールやLINEなどの連絡がきたときにすぐ返信することも大切ですが、間隔をあけることも大切です。両方を適度な割合で行うことが大切であり、駆け引き上手になるには必要不可欠な行動だといってもいいでしょう。

すぐに返信しすぎてしまっては相手からの連絡が遅くなることのつながりかねないですし、暇なのか、遊ぶ相手もいないのかと思われてしまうかもしれません。

逆に返信の間隔をあけすぎてしまうと、大切な人がいるのだろうな、興味ないのだろうなと思われ、相手から連絡が途絶えてしまうことにもつながりかねません。

昨日はすぐに返信がきたのに、今日は返信がこない、なぜだろうと思わせることが駆け引きのコツです。相手がこちらを気にかけるようになります。

何をしているのだろうと相手が思う頃には好きという感情が芽生えているはずです。

スポンサーリンク


周りからの誘いが多そうに見せる

 
連絡の間隔をあけるのと同様に、誘いが多いように見せるのも駆け引き上手になるためのコツです。

手に入りそうで入らないと人はもどかしくなります。その状況を演出するというわけですね。相手からの誘いを毎度承諾していては、友人がいないようにとられてしまいかねません。

また、自分が誘えばすぐに来てくれると思われ、相手が優位にたってしまいます。仮にその後付き合うことになっても相手のわがままを聞かなくてはならなくなるかもしれません。

他からの誘いがあるように見せることも大事な駆け引きです。
 

興味のない感じなのに目が合うと微笑む

 
「きっとこの人は自分には興味ないんだろうな」と思う人が自分だけに笑ってくれるとドキッとしたりしませんか?

「気のせいかな?」と最初は思っているでしょう。しかし何度か続けるうちに「もしかして気があるの?」と思い始めるに違いありません。

しかし、普段はその他大勢と同じ対応。だからこそ、時々見せる笑顔の破壊力は凄いものがありますし、大人数でいる時に笑ってくれると自分だけという特別感も出てきます。

毎回目が合うたびにというのはやりすぎですが時々実行してみて、彼が意識をしてチラチラと見てくるようになれば大成功と言えるでしょう。
 

飲み会の席では横ではなく斜め前に座る

 
実は横の席と言うのは最初のアプローチに失敗すると反対を向かれてしまい話にくいという欠点があります。それじゃ、正面は? 食事のマナーなどが気になって楽しめなかったりします。

なのでおすすめは斜め前です。がっついてもなく、相手がどこを見ていても自然と話に入れる場所です。

しかも、微妙な席のズレはお互いが取れる食事が違ってくるので「アレ取ってくれない?」や「こっちのサラダ取ってあげるね」など不自然じゃなく会話もはずむはずです。

そして一次会でいい人だなと思ってもらえれば二次会では隣の席を自然とキープできます。一次会も二次会も同じように横に座ってるよりもずっと距離を縮めたように見えますよね。

スポンサーリンク


連絡はTPOに合わせた時期と内容を意識する

 
気になる相手から嬉しいデートの誘いがあったりすると、すぐに返信したい!と思うものですが、ちょっと待ってみましょう。すぐにOKをくれる簡単な人だと駆け引き上手とはいうことが出来ません。

もちろんOKなんだけど、ここは一呼吸を置いて落ち着いて返事をしましょう。

お誘いに対するお礼とどこに行くのか?など聞いてからOKします。もちろん「高飛車」と思わせないような注意は必要ですよ。

さて楽しかったデートも終わり家で一人今日の相手に浸って・・・もいいですけど、早めにお礼のメールやLINE(ライン)を送りましょう。

送って貰った場合は帰り気を付けてねと一言添えて、駅でさよならした時は無事に帰宅した事を入れて送るようにしましょう。そして楽しかった事と次を期待する内容も入れておきます。
 

相手に興味を持つ

 
相手も、同じ人間です。ほとんどの人に、好き嫌いがありますね。

まず、どんな事や物に興味を持っているのか、何気なく聞いてみましょう。

数多く聞き出し、自分も興味があるものや、今現在は無いが、興味を持てそうなものを探しましょう。1つくらい見つかるはずですし、どうしても見つからなかった場合は、本やネットで調べてみましょう。

これも、相手を知る作業だと思えば、どんどん興味がわいてくるはずです。調べた結果、全く興味を持てないのであれば無理はいけません。

あくまで、自分も心から興味を持てて相手との共通点と言えるほどだなければいけませんね。

スポンサーリンク


自分と相手との違いを明確に出そう

 
相手と自分の共通点が見つかったところで、相手を身近に感じられるようになってくるでしょう。

そこで、共通の話題も増え、きっと相手にも自分と似ている部分がある安心できる相手だと、思われはじめるでしょう。ここで、100パーセント相手に合わせるのでなく、自分なりの違った意見やエピソードを伝えてみましょう。

自分とおんなじ、安心しきった相手に興味を持ってもらうことは難しいですが、相手との違った一面を見せることで、きっと相手の注意を引くことになります。

せっかくですので、あまり方向性が違い過ぎないように注意したいですね。少しのギャップで十分でしょう。
 

ふたりで共通の何かを見つける

 
共通点の多い安心できる相手だけど、自分と違ったところもあって、びっくりしたと思われれば、もっと興味を持ち、もっと知り合いたいと思わせることができるはずです。

少し、相手と違った意見を出したところで、相手にまた多少の不安も生まれているはずです。そこで、また新たに二人の意見を出し合って、新たな共通の趣味や話を広げていけるのがいいですね。

相手も、自分も、1から新しい関係を共に築いていく過程でさらに関係をふかめることになります。

同調するところや、お互い違った意見のでるところも、事前に自分と共通点が多い人だけど、自分と全く一緒でないと認知されているはずなので、安心です。
 

駆け引き上手とはつかず離れずを意識すること

 
いかがでしょうか。

駆け引き上手とは自分の気持ちをある程度コントロールできることが大前提だということができます。

男性であろうが、女性であろうが関係なく、人を好きになったり、相手を気になったりするとどうしてもすぐにメールやLINE(ライン)を送りたくなったりするものですし、直接会っておしゃべりをしたいと思うものです。

その気持ちを前面にだしてどんどん行動してしまうと相手から避けられるようになってしまう確率もあります。そこで大事になってくるのが駆け引きです。

つまり駆け引き上手とはその抑えきれない気持ちをしっかりと抑えて、つかず離れずの行動ができる人のことだということになります。

どうしてもその恋を実らせたいのであれば、しっかりと駆け引き上手になる人を目指していきましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク