逆玉の輿に乗る6つの方法とは?

逆玉の輿に乗りたい男性は少なくありません。

そもそも逆玉の輿とは、収入もない、もしくは低く、おまけに地位や名誉もないような男性が、女性と結婚することでお金を手に入れたり、地位を獲得することを言います。

何もない男性が一度に大きなものを手に入れるには、すでにそれらを持っている女性と結婚するのが合理的です。

とはいっても、ただ何もしなければその夢はいつまでも叶いませんよね。

そこで今回は逆玉の輿に乗る方法についてご紹介していきますので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

スポンサーリンク


逆玉の輿に乗る方法

 

セレブ御用達のお店に出入りする

 

逆玉の輿に乗りたい人は、セレブ御用達のクラブやお店をリサーチしてみましょう。

お店の中には、高級志向の人々が多く通っているところも存在しています。

豊かな生活を送っている人々が集まるお店に出向くことで、セレブな人たちと話す機会も増えていき、出会いを得られるようになるのです。

話しをしていく中で、相手の女性から好意を示されれば、後は押すだけになるので逆玉の輿に乗ることも可能になってきます。

セレブがよく利用しているお店に出向くなど、積極的な行動を行えば実を結んできます。

ただし出かける時には、それ相応の服装で行きましょう。

セレブは、身近にいる人々も服装がきちんとしているので、あまりにもカジュアルすぎる服装で行ってしまうと相手にされません。

また、お店によっては服装で入店できないところもあるなど、出会いのきっかけを失いかねないのです。

お店に出かける前には、外から見ても申し分のない服装を心がけましょう。

セレブを相手にするとき、会話にも気をつけなければいけないと思ってしまうでしょう。

ただ、面白い会話をすれば普段聞き慣れない話に乗ってきてもらうこともでき、逆に仲良くなるきっかけになってきます。

スポンサーリンク


婚活パーティーに参加

 

婚活パーティーをうまく利用することで、逆玉の輿に乗ることもできます。

婚活パーティーでは、結婚したい人々が集まってきますが、その中でもキャリアウーマンタイプの女性を狙うことが重要です。

キャリアウーマンの女性は、とても仕事ができるため会社からも重要なポストを任されています。

スムーズに昇進していれば、その分だけお給料も多くもらっていることになり、逆玉の輿に乗れる可能性が出てくるのです。

キャリアウーマンというと、若い女性よりもある程度年齢を重ねた女性の方が多くなっています。

30代以上の女性だと、仕事を頑張ってきたものの、恋愛する時間がなく結婚に焦っている状態です。

この状態の女性にうまくアプローチすれば、一気に結婚までゴールインできる可能性も高くなるのです。

キャリアウーマンタイプの女性は、年下の男性だとうまくいきやすくなってきます。

年下の男性がちやほやしてくれることで、キャリアウーマンタイプの女性としての心も満たされ、気分よく過ごしやすくなるからです。

お互いに対しての好意も生まれやすくなるため、結婚に行きつく可能性も出てくるでしょう。

 

上品な習い事をする

 

お金持ちにお嬢様というのは時間とお金に余裕があるため、お稽古事をしている場合が多いです。

たとえば茶道や音楽、テニスなどのどちらかといえばハイクラスなお稽古事です。

しかしここで間違えてはいけないのが、決してそのお稽古事が大衆向けではないものということです。

大きく門戸を開いているような教室などではなく、どちらかといえば少人数のお稽古事教室を狙うべきです。

ただしもちろんこうしたお稽古事はある程度お金がかかってしまいます。

お嬢様が通うような教室なのですからそれは当たり前のことですし、逆玉に乗るためにはそれもまた投資のうちだと割り切るしかありません。

どちらにしろ待っているだけでは逆玉になんて乗れないのですから、多少の投資は仕方のないものと諦め、上品なお稽古事教室に足を向けてみるのが良いでしょう。

またもしその教室に好みの女性、あるいは結婚適齢期の女性がいなかったとしてもその教室で知り合った人から紹介してもらえる可能性もあります。

ですのでまずは上品な習い事をして、自身の交友関係を広げていき、そこからお嬢様を紹介してもらうなどして知り合う機会を作っていくのがオススメです。

スポンサーリンク


一流大学出身の人と知り合う

 

一流大学出身の女性というのは過程も一流であることが多く、またその女性自身も高収入の職についている可能性は高いと言えます。

ですから一番いいのは一流大学に入学することなのですが、それができなかった場合には一流大学出身の人と知り合うのも一つの手です。

とはいえいきなり一流大学の女性と出会う機会などそうはないでしょう。

そこでまずは一流大学出身の同性と知り合う機会を持ちましょう。

職場の周囲を見渡してみれば、誰かしら一流大学出身の人がいるのではないでしょうか。

もしいないならさらにその知り合いを紹介してもらうなどして、とにかくまずは自分と同じ男性と知り合うようにしましょう。

そしてそこから女性を紹介してもらうのです。

もちろんその紹介してもらった女性が自分好みの容姿をしているとは限りません。

しかし逆玉を狙うのであれば、容姿よりもその背景のほうを優先すべきです。

どんな家庭環境でどのような職についているのか、そして収入はどれくらいなのかを吟味しなければいけません。

それに多少容姿が好みでなくても付き合っていくうちに、自分好みの女性に変えていくのもまた男性にとっては喜びの一つではないでしょうか。

スポンサーリンク


外見や内面を磨く

 

いくら逆玉に乗りたいからといろんなお金持ちの人と知り合っても、その相手が自分のことを好きになってくれるとは限りません。

いやそのようなお嬢様育ちの女性は一般の人以上に好みにうるさい可能性だって大いにあります。

特にお嬢様が重視しがちなのが内面で、自分が尊敬できない人とは付き合えないといった考え方のお嬢様はたくさんいます。

ですから玉の輿に乗るためにもっとも大切なことは、まず自分の外見だけでなく内面をも磨くということです。

お金持ちのお嬢様はかなり高い水準の教育を受けている可能性がありますから、その話を理解できるよう幅広い知識を身につけておくことは何より大切ですし、とんちんかんな受け答えをしているようではそんなお嬢様のお眼鏡にかなうわけもありません。

このように逆玉に乗るには自身もそれなりに知識やセンスを磨いておく必要があるのです。

ですからお金持ちのお嬢様と知り合う機会を作ることももちろん大切ですが、そのせっかくのチャンスを逃してしまうことのないよう外見、内面の両方をしっかり磨き、いろんな意味で賢く立ち回らなくてはいけないのです。

【関連記事】

 

女性の話を聞いてあげる

 

セレブやキャリアウーマンタイプの女性を狙えば、逆玉の輿も夢ではありません。

ただし、せっかく出会いの機会が訪れたとしても、女性に対して十分に働きかけることができなければ、逆玉の輿に乗ることはできないのです。

まず、気になる女性と出会うことができたら、とにかく話を聞いてあげましょう。

自分の良いところだけをアピールする男性もいますが、一方的にまくしたてるように話されると、女性は引いてしまいます。

逆に、女性の話を優しく聞いてくれる男性だと、女性は包容力や寛大さを感じるようになり、より一層好意を寄せてくれるのです。

女性と仲良くなる第一歩として、十分に話を聞くことを心がけましょう。

また、セレブやキャリアウーマンの女性と接していると、男性は劣等感を感じてしまいます。

金銭的だったり、仕事の能力が高い女性を目の前にすると、男性としての情けなさを感じてしまうかもしれません。

ただし、負の感情を持っていると、女性にもその感情を見破られてしまいます。

逆玉の輿に乗るためには、女性に対する劣等感をすべて捨てて接するようにしましょう。

 

逆玉の輿に乗るには人脈からのパーティが鉄板

 

いかがでしょうか。

逆玉の輿に乗る方法として、もっとも可能性があるのは、やはり友人・知人からの紹介や、ホームパーティなどで知り合うことでしょう。

なので、当面の目標としては、どうやって人脈を広げることができるのか。

どうやって、多種多様な人脈を広げることができるのか。

これらを焦点に活動していくことが重要です。

人との交流が増えれば増えるほど、逆玉の輿に乗れる確率はどんどん上がっていきます。

知り合った後は、その人の趣味趣向を理解し、攻略していくのが王道です。

しかし、逆玉の輿はそういった人と出会うことのほうが難しいので、それは後々考えていきましょう。

まずは行動し、和を広げることですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ記事

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク