重い男の特徴4つ

ほかの女性にわき目もふらず、自分だけを愛してくれる一途な男性

狂おしいほど自分を求めてくれる、そんな男性に愛されたいと女性は思うもの。

しかし、それは恋愛小説やドラマだけのものです。

実際に、狂おしいほど愛してくれる男性と交際すると、「ちょっとヤバいのでは?」と感じるのが一般的ではないでしょうか。

要するに、そのような男性はかなり「重い男」なのです。

「重い男性」というのはいろいろな問題を抱えている場合があります。

「重い男性」と交際して結果ストーカーになってしまうということもあります。

しかし、この重い男性、最初はとてもいい人に見えるからやっかいです。

女性は、彼と付き合う前に「重い男性」かどうか見極める必要があるでしょう。

そこで、今回は重い男性の特徴についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


重い男性の特徴

  • 几帳面でまじめ
  • メールやLINE(ライン)、電話が頻繁にかかってくる
  • 愛情表現が過剰
  • コレクターである

 

重い男は几帳面でまじめ

デートプランなどパーフェクトに決めてくれるくらいなら嬉しいですよね。
しかし、度を超えた几帳面さは束縛につながります。女性のことをすべて把握してなきゃ気が済まないような神経質な男性だと、つき合うと恐ろしいことに…

出典 正直しんどいです!「マジメでいい人だけど重い」男性の特徴・4選

几帳面でまじめな男性といのはとても良いように思えます。

しかし、これが要注意なんです。

たとえば、身だしなみがきっちりしている。

スケジュール管理ができていて手帳がきれい。

デスクやカバンの中がきっちり整理されている。

といった、場合、適度ならいいのですが、出来過ぎていて、ちょっと違和感を覚えるような人っていませんか?

このような人は、男性なのにすごいねなどとほめられます。

しかし、度を越した几帳面でまじめな男性というのは、強迫観念に駆られている場合があります。

強迫神経症の人というのは、こだわっていることをきっちりしないと気が済まないのです。

このような人の中には、幼少時代に母親から、なんらかの強迫観念を植え付けられている可能性があります。

異性と付き合うということは、違う価値観を受け入れなければなりません。

しかし、几帳面でまじめすぎるタイプの人は、その違う価値観を受け入れられず、女性にも厳しいルールを課してきます。

最初はとてもいい人と思っていても、付き合っていくうちにそのあまりの「重さ」に逃げ出したくなるかもしれません。

スポンサーリンク


メールやLINE(ライン)、電話が頻繁にかかってくるのは重い男性

女性が「重い」と感じる男性の言動、第1位は「メールと電話」だ。「好きでもないのに毎日メールがきていろいろと質問される」「返信しないと心配して着歴がたくさん残っている」などの回答が寄せられた。大好きなカレからの着信はうれしいものだが「毎日はつらい」という人もいる。恋愛に夢中になるとケータイに依存してしまいがちだが、電話やメールで相手を束縛していないか、負担となっていないか考えたいものだ。

出典 女性が重いと思った男性の言動 -「名前を呼ぶだけの留守電」「毎日メール」

付き合ってもいないのに、まるで自分の彼女かのように、メールや電話がくる。

重い男性の恋愛タイプは、依存型です。

この依存型恋愛タイプがやっかいなのです。

依存型の男性は、一見とても誠実で一途な男性に見えます。

最初はメールを毎日くれたりして、こんなに誠実に自分だけを愛してくれるなら、きっと幸せになれるはず。

と女性は思ってしまいます。

しかし、これは誠実というのではなく、相手を束縛しなければ、安心できないという心理が隠れています。

依存型の恋愛に陥るタイプは子供のころに母親の愛情が不足している場合あがります。

あなたは恋人ではなく母としての愛情を求められているのです。

小さな子供が「お母さん、お母さん。」と言って、お母さんの姿が見えなくなったら不安になってすぐに泣く。

母ならば、そんな我が子をカワイイと思うはずです。

女性は元来、母性本能を持っているので、そんな男性に「わたしがいなければ」とついほだされてしまいます。

しかし、あなたは彼の母ではないのです。

子供というのは、母親に愛をたくさんあたえてくれますが、その分、わがままもたくさんん言って、母をふりまわすのです。

同じように、あなたも彼に振り回される可能性があります。

もしも、頻繁に連絡がありすぎて依存されているのはないかと感じたら、距離を置いたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク


重い男は愛情表現が過剰

 
ふつう、男性も女性も、「愛している」とか「大好き」とか、あまり表現しないのが日本人んです。

しかし、「重い男性」というのは、とてもストレートにしかもしつこいくらい何度も愛情表現をしてくれます。

まさに「狂おしいほど愛する」のです。

しかし、身を焦がす愛というのは長続きしません。

心が安定していられる「愛」というのが本当の愛です。

必要以上に愛情表現してくる場合、彼はあなたの本質を愛しているのではないでしょう。

逆に言えば、だれでもいいわけです。

自分の愛を受け止めてくれる女性を求めているだけなのです。

一度その愛を受け止めてしまったら、別れるとなった時に大変なトラブルに発展しかねません。

なぜなら、彼はあなたの本質を理解していないから、何を話し合っても理解してくれない。

ただ、偶像としての恋人が消えることが耐えられない。

結果、ストーカーへと発展してしまうのです。
 

コレクターであるのも重い男の特徴

 
ここまで、読んでいただいて、「重い男性」の特徴がだんだんわかってきたのではないでしょうか?

重い男性というのは、これまでに満たされなかった愛情を恋人から得ようとしているのです。

人間は、愛情たっぷりに育てられてこそ、誰かに愛を注げるものです。

しかし、「重い男性」そこが満たされていない分、愛をがむしゃらに求めているのです。

そんな男性はパートナーとして選んだ相手には、自分の思い通りの女性であってほしいと思うのです。

あなたは、彼が手に入れた大切な大切なコレクションと同じなんです。

げんに「重い男性」の中には、フィギアや時計などのコレクターが結構います。

そんな男性たちは彼女のスケジュール管理も厳しく、言動やファッションにまで自分の理想を押し付けてきます。

彼の部屋を訪れて、コレクションしたものが沢山飾ってある場合は、気を付けたほうがいいでしょう。
 

重い男にははっきり伝えよう

はっきりいいましょう。電話か二人きりでない場所(カフェとか外で)で会うなりして、なるべく傷つけないように、でも、はっきりといいましょう。その言い方は自分で考えましょう。それが、付き合った貴方の責任かも知れませんよ。

出典 重い年上彼氏と別れたいです。

いかがでしたか?

重い男性とは、見た目では案外わからないものです。

相手の猛烈なアピールが本当の愛なのかどうか、付き合う前にきっちり見極めて真実の愛を手に入れましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ記事

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク