夫婦デートを楽しむ方法6つ

あなたは夫婦デートをよくするでしょうか。

夫婦でデートをするなんて考えられない!というカップルもいれば、定期的にしているというカップルまで様々です。

もちろん、子供がいる、いないによってもデートのしやすさは大きく変わってきます。

多くの夫婦は、結婚生活を始めると、仕事、家事、子育てなど、毎日が同じことの繰り返しになってしまうことがありがちです。

週末は疲れて家でまったりで、どこにも行かず、なんてパターンにもなりかねませんよね。

夫婦デートは、結婚生活のマンネリを解消するためにあり、欧米では日本に比べてもっと盛んです。

また、夫婦デートをすることにより、恋人時代の気持ちを取り戻し、またラブラブになってリフレッシュした気持ちになる。

このように夫婦デートをする夫婦の方が、夫婦喧嘩の頻度が少ないことも分かっています。

では、夫婦デートってどのようにしたら楽しめるのか。

そこで今回は夫婦デートを楽しむ方法やコツについてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


夫婦デートするなら「待ち合わせ」がおすすめ

 

同じ家から出発するのは簡単ですが、デートはあえて外で待ち合わせするのがオススメです。

夫婦として出かけるのではなく男と女としてデートするのなら、わざわざ待ち合わせることで気分の切り替えになります。

たくさんの人たちの中からお互いを見つけるその瞬間からデートが始まっているのです。

「夫が面倒くさがりで、外で待ち合わせなんてしてくれない。」という人は、夫の仕事帰りに待ち合わせたり、自分が他の用事で先に外に出たりしておくなどして待ち合わせする状況を作ってみましょう。

出典 久しぶりにドキドキしよう!夫婦デートを盛り上げる5つのポイント

 

うちは、隔週同じ場所で同じ時間で待ち合わせをします。

夫は私が家で見送った時とは違う服で現れるのを楽しみにしています。
(家ではノーメイク、部屋着。外ではばっちりおしゃれ)

また、人ごみの中で立っている私を遠くから見つけて近づくときに新鮮な気持ちになるようです。

夫婦って近すぎるので、遠くからしみじみ全身を見ることなどあまりないですからね。

出典 久しぶりのデート、どういうコースが良いですか?

 

夫婦デートをする時におすすめなのが、やっぱり待ち合わせをすることです。

たったこれだけでも、新鮮な気持ちになるものですし、結婚後は普段家では見ることが少なくなってしまった相手のオシャレなどに胸をときめかせることができるので、時間と場所を決めて、落ち合うようにしましょう。

スポンサーリンク


夫婦デートを楽しむコツ

 

恋人時代に行った場所や、行ったことのない場所に行く

 

夫婦デートの意味を考えてみてください。

ドキドキ感を味わう、もしくは取り戻すことではないでしょうか。

それに一番ベストな方法は、恋人時代に行った思い出の場所に行くことです。

同じ学校で出会ったのならその母校に行ってみても良いですし、ファーストキスをした場所、プロポーズの場所など、二人にとって良い思い出を回想できる場所へ足を運んでみてください。

そこで「こんなことがあったよね」と当時の思い出を語りあっても良いでしょう。

あとは、行ったことのない場所へ行くこともおすすめです。

恋人のときも、行ったことのない場所へデートしに行くのはドキドキであり楽しみでもありませんでしたか?

気になっていたレストランや遊園地、温泉など何でもいいので、これらもぜひパートナーに提案してみましょう。

良い刺激が加わり、デートが楽しくなるはずです。

一緒に行くのではなく、どこかで待ち合わせをしても良い刺激になるでしょう。

ただ、独りよがりの提案ではなく、二人が行きたい場所にすることを忘れないでくださいね。

 

オシャレにしたり、身なりをきれいにする

 

普段から一緒にいるから、と普段の身なりでの夫婦デートは禁物です。

それではドキドキ感も何もありません。

恋人時代を思い出してください。

恋人のために身なりをきちんと整えたり、お化粧をいつも以上に念入りにするとき、心がわくわくしていませんでしたか?

この気持ちを持つことが、夫婦デートには必要なのです。

夫婦デートは特別、と自分にもパートナーにも知らせるためにも、身なりはいつも以上に整えましょう。

もちろん、身なりを整えるときからデートは始まっています。

準備を一緒にしないことも、夫婦デートを楽しむコツです。

パートナーを恋人と思いながら、恋人に会う前の時間として、ぜひこの時間も楽しんでくださいね。

スポンサーリンク


夫婦でダブルデートをしてみる

 

普段付き合いのある仲良しグループ以外の友人夫婦と、ダブルデートに出かけてみましょう。

自分たちでは思いつくことがなかったデートのアイディアや、始めることがなかったであろう趣味に出会える可能性大です。

また、新しいソーシャルネットワークの開拓は、夫婦関係だけでなく、人生の新鮮みを保つ鍵でもあります。

出典 夫婦円満の秘密!夫婦の愛情を一層深めるおすすめデートアイデア5つ

 

また、よく二人で夫婦デートをするカップルは、友達夫婦を誘ってダブルデートをするのもおすすめです。

ダブルデートなんて、年を重ねれば重ねるほど、する機会は大幅に減っていくものなので、とてもフレッシュな気持ちになり、より一層相手の良い部分が見えることでしょう。

しかし、友達夫婦と比較して、それについてグチグチ言うのは喧嘩の元になりますので、あくまで楽しむことを前提でダブルデートをするように心がけましょう。

 

夫婦デート用のお金を貯めておく

 

せっかくの夫婦デートなのに、「ここは高くつくから」とか「これ以上お金使ったら、家計にひびく」などと心の中で思いながらデートするのは楽しくないですよね。

夫婦デートをうまく行っている夫婦のほとんどは、生活費とは別に夫婦デート代を貯めています。

沢山のお金でなくていいんです。

日々の買い物のお釣りで出た小銭でも何でもいいんです。

二人のためだけの貯金箱を作り、そこに貯めていきましょう。

そうすれば、家計のことを考えずに夫婦デートを楽しむことができます。

なぜなら、そのお金は「夫婦デートのためだけ」のお金なんですから。

スポンサーリンク


普段あまりしないことをする

 

結婚してから、恋人のときに比べて手をつないだり、抱き合ったり、キスをしたりしますか?

残念ながら、沢山の夫婦が「それらの頻度は結婚後に減った」と答えるでしょう。

夫婦デートの目的、ドキドキ感を得るためにも、普段していないことや頻度が少なくなったことをしてみましょう。

すごく簡単なことですよね。

だけど新鮮なんです。

実はそれだけでお互いのドキドキ感はとても上がり、デートを楽しめます。

 

子供の事は考えない

 

これはお子さんがいる夫婦にだけ言えることですが、夫婦デートのときの会話で、子供の内容はNGなんです。

それは、恋人気分から離れて、父と母モードになってしまうからです。

そうすると、ドキドキ感も何もありませんよね。

夫婦デートの際は、子供のことを話さないように心がけましょう。

ましてや、子供の幼稚園や学校の話なんてもってのほかです。

それから、デートの日の子供の健康状態は必ず確認しましょう。

たとえ両親や身近な家族が見てくれることになっていても、子供の具合が少しでもすぐれないときは、デートを延期しても良いくらいです。

なぜなら、子供の体調がすぐれない中で出かけても、きっと頭の中が子供の心配でいっぱいになってしまうからです。

万全の準備をして、夫婦デートに望みましょう。

 

夫婦デートのポイントは新鮮さ

 

いかがでしょうか。

あなたにとって何か参考になったものはありましたか?

夫婦デートは、簡単に行えることかもしれませんが、デートの意味をしっかり理解していなかったり、軽い気持ちで見ていたら楽しむことができないどころか、夫婦喧嘩にもなりかねません。

夫婦デートはどうして大切なのか、楽しむためにはどうしたら良いのか、ということをパートナーと話し、同じラインに立って夫婦デートを楽しんでください。

フレッシュな気持ちになれるようなデートをすることで、より一層絆が深まることでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク