夫婦喧嘩で無視されたときの対処法4つ

夫婦喧嘩で無視された時、いったいどういう風に対応したら良いのでしょうか。

こちらが仲直りしようと思っても、そのきっかけがなかなかつかめなくなってしまいます。

そんな時にできるだけ相手の気持ちを和らげて、うまく関係を修復するためには、どういう方法があるでしょうか。

そこで今回はそんな、夫婦喧嘩で無視された時の対処法について、お伝えいたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


夫婦喧嘩で無視されたとき

 

さりげなく挨拶をする

 
夫婦喧嘩をした時に、仲直りをしようとしても無視されてしまったら、がっかりしてしまってなかなか相手に向き合えないですよね。

気持ちが萎えてしまって、落ち込んでしまうかもしれないです。

でも、そんな時こそさりげなく相手に対して挨拶をするようにしましょう。

朝起きた時は「おはよう」と、夜家に帰ってきたら「お帰り」という一言を、できれば笑顔で言うようにするのです。

相手は無視するかもれませんが、それでも普通に挨拶を続けるうちに、相手の気持ちも落ち着いてくるかもしれないのです。

挨拶をするという事を続けるのは、こちらはあなたのことを気にかけていますよという事を、相手に伝えるメッセージとなるのです。

あなたがそういうメッセージを伝え続ける事は、相手も「悪かったな」と思って仲直りしようとした時、仲直りするきっかけを差し出しているという事なのです。

無視されても挨拶を続けることで、相手とのコミュニケーションをシャットアウトしていないという事につながります。

それは夫婦喧嘩で無視された時の、効果的な対処法と言えるのです。
 

一度冷却期間を置く

 
夫婦げんかをした時、こちらが仲直りをしようと声をかけても無視されてしまったら、一度冷却期間を置いてみるというのも効果的な対処法です。

夫婦喧嘩をしてしまった後、こちらから仲直りしようとアプローチしてみても無視されてしまったら、ちょっと相手に対して距離をとってみるのです。

少し距離をとる事で、お互い冷静になる事ができるかもしれません。

しばらく話さないうちに、喧嘩した事の内容をもう一度考え直したり、相手に対しての自分の態度を反省するという事もあるでしょう。

そういう時間が気持ちを落ち着かせ、仲直りしようという気になるのです。

夫婦げんかをした時に無視されてしまったら、無理に仲直りしようとしないで、しばらく冷却期間をおいてみましょう。

スポンサーリンク


メールやLINE(ライン)で仲直りしたいと告げてみる

 
夫婦喧嘩をしてし待って、その後仲直りしようとしても無視されてしまったら、仲直りしたいという事をメールで伝えてみましょう。

メールで、一言喧嘩になってしまった事を謝り、仲直りしたいという事を書いて送るようにするのです。

メールで「けんかになってしまってごめんね」と告げた後、「仲直りしよう」と簡潔に書いてみましょう。

メールでしたら相手はすぐその場で返答する必要がないので、時間がある時に、じっくりと考え直す事が出来るのです。

最初はイライラしていたりネガティブな気持ちでいても、だんだんと気持ちが落ち着いてきて仲直りしようという気分になるでしょう。

気を付けなければならないのは、仲直りのメールを送る時に言い訳がましい内容を書いたりしないようにする事です。

また相手を否定したり、責めるようなメールを送るのもNGです。そういう内容を送ってしまうと、もう一度喧嘩になってしまうかもしれません。

相手からしたら、仲直りしようと言いながら、喧嘩を売っているの?という風に感じるかもしれないのです。

メールで仲直りする時には、つい相手を責めるような内容の言葉を書かないように気を付けましょう。
 

きちんと向き合って話してみる

 
夫婦喧嘩をしてしまい、仲直りしようと思っても無視されてしまったら、ちょっとへこんでしまうかもしれません。

もう一度話しかける勇気がなくなってしまうかもしれませんね。

それでも、もう一度ちゃんと相手に向き合って話しかけるという事にトライしてみましょう。

そうする事で、相手もいつまでも子供の用に無視したりしないで、ちゃんと話をするという事をする事になるかもしれません。

ちゃんと相手の顔を見て、私は無視してもらいたくない、あなたと話し合いたい、という事を伝える事は、夫婦喧嘩するに無視された時の対処法といえるでしょう。

但し、その時には相手の逃げ場をなくさないように気を付けましょう。

相手は正面切って向き合ってくるあなたに対して、もしかしたら気後れしてしまうという事があるかもしれません。

様子を見せたら、相手に対して優しい穏やかな態度で接するようにしましょう。

あなたの態度が穏やかな態度なら、相手もあなたに対して心を開いていくようになるでしょう。

夫婦喧嘩をしてしまった時、仲直りしようと思っても無視されてしまったら、相手に対してきちんと向き合う姿勢を見せる事も大切なのです。
 

夫婦喧嘩で無視されたらすぐに仲直りする努力をしよう

 
いかがでしょうか。

以上、夫婦喧嘩をした時に仲直りしようと思っても無視されてしまった時の対処法についてお伝えいたしました。

無視されてしまうのはいやですが、できるだけ大人の態度で接する事で、相手も冷静になるかもしれません。

そうすると、いつの間にか仲直りのきっかけができて、自然と元の状態にもどっているはずです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク