彼氏との遠距離恋愛をうまくいかせる方法12選

大好きな彼との遠距離恋愛、不安で仕方がないというかたも多いと思います。

しかし、せっかく大好きな彼に出会えたからには遠距離なんかに負けたくないですよね。

そこで、そんな彼との遠距離恋愛をうまくいかせる方法、ちょっとしたコツをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


彼氏との遠距離恋愛をうまくいかせる方法

 

寂しさをぶつけない

遠距離恋愛では「会いたい時に会えなくて寂しい」という気持ちに負けて別れてしまうカップルもいます。そこで、この寂しさとどう向き合いどう乗り越えるかが重要なポイントになってきます。
寂しいという言葉は極力使わない
遠距離恋愛で大切なのは、寂しさを彼にぶつけてはいけないということです。メールや電話をするたびに寂しいという言葉を聞くと、最初は共感し優しくなだめてくれていた彼もだんだんと「またその話?仕方ないじゃん」と思い始めます。
そしていつの間にか彼は「俺の彼女、遠距離になってからちょっと面倒になったな」と思うようになります。どうしても寂しいと言いたくなった時は「会えないのは寂しいけど、声が聞けて幸せ」など、前向きな言葉を付け加えましょう。

出典 意外と簡単!遠距離恋愛中の彼に「結婚したい」と思わせる方法

 

遠距離になるまでの時間を一分一秒大切にする。

 

この項目は、はじめから遠距離でスタートしたというカップルの方には参考にならないかもしれませんが、今まで一緒にいたのに遠距離恋愛になってしまうというパターンの場合一緒にいる時間を大切にすることが重要です。

寝る間を惜しんでまで一緒にいたい、見つめていたいという気持ちをお互いが強く思い日々一緒にいることで離れた後の絆はいっそう強くなります。

 

遠距離までの日数をカウントダウンする。

 

あと何日、とカウントダウンしていくのは辛いですが、離れたくないというお互いの気持ちをさらに高めるためにもカウントダウンは意外と重要。相手を思う気持ちがどんどん増していきます。

スポンサーリンク


顔が見える環境を作る

相手と一緒に入れる時間があるのであればすぐにでも行動するべきです。

お金が厳しいからな・・
今日はちょっと疲れたから寝たいな
会える時間が少ないしなー
と考えるのは絶対にやめましょう。

そう考えることにより心に隙間が生まれ浮気の原因になります。

どうしても予定が合わず1か月は会うことができない・・という方はSKYPEを使いましょう(^^)

ただの電話と違いお互いの顔が見えるので安心感が生まれます。

少しやせたね
顔色悪くない?
部屋汚いね(笑
など相手を見なければわからないことも話せるので非常におススメですね。

出典 【長く続く秘訣】彼氏を魅了する遠距離恋愛の成功法則とは?

 

お互いが大切にしているものを交換する。

 

たとえば毎日身に着けていたネックレスや、お気に入りの香水などを互いに交換します。

相手が大切にしていたものを預かることで、深い繋がりを感じていられるはずです。

特に匂いは思い出を閉じ込められるアイテムなので、相手の香水を自分や自分の持ち物につけておくことで一緒にいるかのような安心感を得られることでしょう。

一緒に購入したものよりも、個人で昔から大切にしていたものを交換したほうが、より重みがあります。

これを返す時まで離れていても頑張ろう!と思えるようになります。

スポンサーリンク


毎日のメール、電話ははじめに頻度を確認しておきましょう。

「おはよう」や「おやすみ」などの挨拶程度でも構わないので声を聴きましょう。例え、時差があっても短い会話なら大きな負担にはなりません。

今はSkypeなどのネットの電話サービスや、ウェブカメラを使ったりして映像も配信できますし、お金をかけずに連絡を取る手段が沢山あります。

そのルールはどんなことが有っても守るものであるべきです。毎日続ければ習慣になりますし、絆にもなって行きます。

フェイスブックなどのSNSも普及していますから、お互いの活動記録をシェアするのも良いかもしれません。

何かを二人でやっているという実績や、離れていても距離を感じさせなくさせる方法が、遠距離期間を乗り越える方法には最適です。

出典 遠距離恋愛が破局する理由と長続きさせるための3つの方法を、専門家が指南!

遠距離になったからといって、毎日毎時間メールがしたい!という人が全員とは限りません。

女性の場合、小まめな連絡がしたいという方は多いかもしれませんが、男性は苦手な方も大勢いると思います。

遠距離になって電話やメールがしつこくなり付き合うのがめんどくさくなった、となってしまっては意味がありません。

毎日連絡とりたいタイプ?電話はどれくらいにする?などお互いの心地よい頻度を確認しておきましょう。

 

手紙を送る

日々の連絡とは違った魅力が手紙にはあります。

会話では思ったことをついつい口にしてしまいますが、
手紙となると何を書こうか考えますが、その時間がまた相手のことを考える時間にもなります。

日頃は恥ずかしくて口にできないこと、
なかなか会えないから連絡をしたときはできるだけ明るく楽しく接しようという思いから、
心の奥の気持ちを伝えられないことも遠距離恋愛ではしばしば起こります。

そんな時にはペンを取り、自分の思っていることや相手への素直な気持ちを文字にしてみることがオススメです。

きっといままで以上に相手への気持ちが高まるはずですし、
手紙をもらった相手もいつもとは違う新鮮さを感じ愛情がさらに深まるでしょう。

写真などを一緒に添えても効果的です。

出典 遠距離恋愛で別れないための秘訣9つ

スポンサーリンク


小まめにメールで写真を送りましょう。

 

文章で好きと伝えることも大事ですが、それよりもうれしいのはやはり相手の元気な顔が見られることです。

今日はここに来たよ!こんな料理を作りました~などでもいいので、こまめに近況を写真で伝えましょう。

相手の今日の顔が見られるだけでぐっと距離は縮まります。

遠距離を終え一緒にいられるようになってからそういった写真を二人で見返すのも楽しいものです。

 

やりとりを減らすのも効果的

まず彼にかけている毎日の電話をやめる。
お互いの決めごとなんてどうでも良い。
相手からかけてくるまで自分からはかけない。
「たまにはお前からかけろよ」
などと言われたら、初めてかけても良いだろう。
時には2週間以上お互いに電話がないときもあるかもしれないが、
全然かまわない。
電話で話す時間も短くする。
いつも1時間近くしゃべっているのなら、20分程度で自分から切る。
「明日やらないといけない事あるから」
など適当な言い訳をして、自分から切る事が重要だ。
相手が少し寂しいな、少し短いなと思うくらいで丁度良い。
メールも頻繁なやり取りはさける。
相手からメールがきてもいつもより時間をおいて返す様にする。
一日に5往復くらいやり取りがあるのなら、1から2往復程度に抑える。
自分からメールをするのはやめる。
メッセンジャーを立ち上げる頻度を極端に減らす。
(彼とのメッセンジャーは、例えば忙しい事を理由に止めてしまう事を一番勧める)

出典 遠距離恋愛を長続きさせる方法

 

たまにサプライズを仕掛けましょう。

 

誕生日や記念日をお祝いするのはもちろんですが、思いがけない日に届くプレゼントはとても心に響くものです。

たとえば、仕事で○○を頑張っているみたいだからお疲れ様のプレゼント!といって簡単な手書きメッセージとお花でも相当うれしいでしょう。

もしくは、遠距離○○日頑張った記念日!など勝手に記念日を作って二人の思い出の写真でフォトアルバムを作って送るのでもいいと思います。

スポンサーリンク


嫉妬しないことを心得る

遠距離恋愛で彼氏に二股をされない為にどんな事があっても嫉妬するのは止めましょう。
何で連絡くれないの?他の女と一緒に居るの?浮気してるでしょ?と嫉妬するのは止めましょう。

嫉妬をしてしまうと彼氏は引いてしまいあなたから離れてしまいます。
遠距離恋愛の場合、2人の関係はとても不安定ですから彼氏から嫌われてしまうとヨリを戻すのはとても難しいのです。

この為、彼氏に面倒臭い女だと思われない様な振る舞いが求められるのです。
上記にあげた行動は嫉妬行動にも取られかねませんから、実行する際は注意が必要です。

出典 彼氏に二股をされない遠距離恋愛5つ

 

忙しいという口実が多くなると危険

顔を合わせる回数が少ない分、頻繁に連絡を取ろうとするのがラブラブなカップルです。でも気持ちが遠のいていくと、連絡頻度は減っていくのも自然といえば自然。そして毎日だった電話が1日置き、2日置きとなり、やがて週に1度、月に1度……。単に仕事で忙しいからだとしても、やはりラブラブなときは、何らかの連絡があったはず。愛情が冷めたというよりも、あなたより仕事が優先されているわけですよね。これも気持ちが遠のいているサインです。連絡が減った理由を尋ねると、「仕事が忙しいから」、これ一番わかり安い態度ですよ。何かにつけ、仕事を理由にするようになればイエローサイン!

出典 遠距離恋愛中の彼氏の気持ち。こんな態度はイエローサイン!

 

彼氏との遠距離恋愛をうまくいかせる方法12選

 

・寂しさをぶつけない

・遠距離になるまでの時間を一分一秒大切にする。

・遠距離までの日数をカウントダウンする。

・顔が見える環境を作る

・お互いが大切にしているものを交換する。

・毎日のメール、電話ははじめに頻度を確認しておきましょう。

・手紙を送る

・小まめにメールで写真を送りましょう。

・やりとりを減らすのも効果的

・たまにサプライズを仕掛けましょう。

・嫉妬しないことを心得る

・忙しいという口実が多くなると危険

遠距離恋愛のちょっとしたコツ、いかがでしたか?

遠距離をしたカップルほど、一緒にいられるようになった時の絆は深くなりますし、なにより相手を思う気持ちを自分自身が毎日実感できる良い機会でもあると思います。

離れ離れは辛いですが、長い人生のほんの一部だと思っていっそのこと遠距離を楽しみましょう。

この時期に送りあった写真やメッセージ、プレゼントなどは将来お互いの宝物、財産となるでしょう。

今遠距離をしている人も、これから遠距離になる人も大好きな人と出会えたことを大切に絆を深めていってくださいね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク