彼氏が忙しいときの連絡の仕方5つ

彼氏が学業や仕事で忙しい時に、なかなか連絡が取れないと不安になったり心配になる女性は多いでしょう。

彼が今何をしているのか、どこにいるのか気になって、つい色んな方法で連絡をしてしまいがちです。

しかし、彼は多忙なため時間を割くことが難しい時、どんな連絡方法であれば彼の負担にならずに済むのでしょうか。
 

スポンサーリンク


彼氏が忙しいときの連絡の仕方

 

返信を催促しない

何度も何度も連絡してしまう女性は
そもそも彼と付き合っているあいだも
どこか不安だったり自信がなかったり
少し恋愛依存気味だったりします。

そういうのは隠しても伝わってしまうもので
「忙しいのかな?」と言いつつも
その言葉の裏に隠された

「なぜ連絡くれないの…」

という不安な思いに
彼は必ず気づいてしまいます。

出典 忙しくて音信不通の彼には自分から連絡を

今はLINEで相手がメッセージを読んだかまで確認できるようになりました。

そのため、既読がつくと、どうして返信してくれないのかと、催促のメッセージを送ったり、何度も連続して送ってしまうことがあるでしょう。

しかし、本当に彼が忙しい日々を毎日送っている状態なのであれば、このやり方は彼の負担になって、プレッシャーにもなってしまいます。

既読がついたのであれば、きちんとあなたのメッセージを目にしている証拠です。

であれば、彼が見て元気になるようなメッセージだったり、返信したくなるメッセージを送ることが良いでしょう。

恐らく返信出来ないくらい多忙の場合は、彼も相当時間がなく余裕もなくなっていることでしょう。

相手を思いやる、そして支えてあげるつもりで、「無理しないでね」「ゆっくり休んでね」など、彼を気遣うメッセージだと負担にはなりません。

「どうして返信出来ないの?」「読んでるなら何か返してよ」など、彼を追い込むような言葉は避けるべきです。

こうした言葉の場合は、もし時間に余裕が出来たとしても返信しない状態になってしまいます。

くれぐれもメッセージの内容には気をつけたい所です。
 

スポンサーリンク


簡潔だけど愛を込めたメッセージ

彼の仕事の時間を出来るだけ避けて、たまに励ましメールを送ってあげましょう。

メールなら万が一、彼が仕事中でも、いつでも読めます。「体は大丈夫?」とか「お仕事応援してるよ」など、短くてすぐ読み終える長さがポイントです。

そこに少しだけ、「愛してるよ」とか「少しでも逢えると嬉しいな」等、あなたの素直な気持ちを入れても可愛いかもしれないですね。

これなら、彼も空いた時間に確認出来ますし、あなたの優しい気持ちも愛情も十分に伝わります。そんなあなたからのメールに、彼もホッと癒されるはずです。

出典 多忙な彼氏をもつ女性へ・・寂しさに負けず忙しい彼と上手に付き合う方法

 

二人の間での約束をする

 

普段なかなか連絡することが難しいけど、寝る前の10分20分くらいならなんとか時間が出来るという場合、時間帯を指定して連絡をとるという方法です。

忙しい時は心にも時間にも余裕がない状態で、その中で連絡をとるのは彼にとっても苦痛になってしまうこともあります。

もし寝る前の少しの時間であれば、連絡が取れるというのであれば、LINEなどではなく電話をすることです。

メッセージ形式の連絡手段だと、会話が進むのにも時間がかかること。

そして、メッセージを入力する作業にも手間がかかるため、色んな話をすることは出来ないでしょう。

連絡がとれる同じ5分だとしても、メールやLINEよりも、電話の方が必然的に話せる内容が多くなること。

そして、彼が寝る直前であれば、彼もリラックスした状態で会話だけで済むことから、最小限に彼への負担を減らすことが出来ます。

連絡が取れなくて不安だという気持ちを彼に伝えて、その上で彼の都合つく時間帯が決まっているのであれば、二人の間でその時間だけは連絡をとれるようにするという約束をすると良いでしょう。

この方法であれば、彼も自分のことをきちんと理解してくれて、尚且つ我慢させてしまってることを認識することが出来るので、なるべく期待に応えてあげようとしてくれることでしょう。
 

スポンサーリンク


彼からくる連絡を待つ

 

忙しい彼であれば、連絡出来る時間帯もその限度も彼次第です。

もし急用でないのであれば、彼に余裕が出来るまで、待ってあげる彼女としての余裕を持つことも必要でしょう。

彼が忙しいということは何かしらの方法で情報を得ているはずです。

彼が無理なく付き合っていくには、その忙しさをきちんと理解してくれる彼女であることが必然的になります。

そのため、彼女から連絡をするのを少し控えて、彼からの連絡を待つことで、連絡出来るタイミングを作ります。

彼から連絡がくるという事は、その瞬間に余裕が出来たという時です。

その彼のタイミングに合わせて連絡をとるといった形にすると、彼にとっても無理なく付き合っていけるでしょう。

もしかしたら連絡をなかなか取れないことに、彼も不安を感じているのかもしれません。

その気持ちをくみ取ってあげて、彼に合わせてあげることも、こうした期間には必要となることでしょう。
 
 

連絡しないで放っておく

貴女は「癒してあげてるのに会ってくれない。放ったらかされてる。不愉快だ」と、思っていませんか? それは恋人だから当然と言えば当然ですけれど。

人間って、罪悪感を感じさせる相手から離れたくなるそうです。「彼女を満足させられないダメな自分」を刺激されてしまうのですね。

メール不精な彼には、貴女もメールを同じようにしない関係、放っておく関係の方が、彼は居心地が良かったのではないかと思います。放っておくというのは無視ではなく、仕事が一段落して真っ先に戻ってきた場合笑顔で受け入れるということです。

出典 仕事が多忙で連絡無精な彼氏とのベストな付き合い方

 

彼氏が忙しいときの連絡の仕方5つ

 

・返信を催促しない

・簡潔だけど愛を込めたメッセージ

・二人の間での約束をする

・彼からくる連絡を待つ

・連絡しないで放っておく

多忙な彼と連絡が取れないのは、彼女側としては不安になってしまうものです。

連絡出来る時間帯を把握したり、連絡手段を変えたり、時に待つことも必要であることが分かります。

きっとこれから先もずっと多忙ではないでしょうから、その期間だけでも乗り切れるように、二人で協力しながら解決策を見出してみましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク