彼氏に冷めてきたときの対処法8つ

今回は【彼氏に冷めてきたときの対処方法】をまとめます。

彼氏に対して冷めてきたときに、彼に気持ちを伝えて対処するのか。

もしくは彼に何も言わず一人で考えて解決するのか、人によって対処方法は異なると思います。

ここでは、皆さんのお力添えが出来るように記事をまとめていきます。

スポンサーリンク


彼氏に冷めてきたときの対処法

 

彼氏に冷めてきた理由

恋愛がはじまってすぐの時期は、相手が素晴らしい人間に見えて、毎日がうきうきワクワクします。寝ても覚めても相手のことを考えてドキドキ。彼こそが運命の人、あなたがいないと生きていけないの~。

夢を壊すようで申し訳ありませんが、このとき脳内では“PEA”と呼ばれる、恋愛ホルモンがドバドバと分泌されます。そのせいで、高揚感や幸福感、快感がもたらされ、ハイテンション状態になっているというわけ。

このPEAは、早くて2か月、遅くとも4年で分泌が停止。恋の魔法が解けたとき、テンションが上がっていればいるほど、「あれ? 私は何をやっていたんだろう、恥ずかしい」と、落差が生まれます。

出典 彼氏への気持ちが冷めてきた……魔の悪循環3パターン

 

彼氏に冷めてきたと直接伝える

 

彼氏に冷めてきたと感じた時、彼氏への原因がハッキリと分かっている場合は

直接気持ちを伝えることが一番解決に早い方法です。

彼氏のどんなところに冷めたのかが本人にも伝われば本人次第で解決することが出来ます。

また、彼氏としても原因が分からずして疎遠になりモヤモヤするよりかハッキリと言われた方がすっきりします。

嫌なことも包み隠さず、話しあうことにより2人の信頼関係も築くことが出来ます。

彼氏へ直接伝える時に注意しなくてはならないことがあります。

それは【彼氏の悪口を言わない】ことです。

彼氏に対して冷めてしまった原因が彼にある場合など直接話しあうときには

絶対に彼の悪口にならないようにすることが重要です。

ここで間違ってしまうと一気に破局となってしまい、本当は冷めてなかったと気付いた時には遅いのです。

あくまで私はここが嫌だったから治してほしい、と優しく原因を追求してあげましょう。

スポンサーリンク


何も言わず一定期間連絡を絶ってみる

 

彼氏に対して冷めてきたけど、話し合うほどでもない。面倒なことはしたくない。

本当に気持ちが冷めたのか定かではない方はこちらの方法がオススメです。

自分ひとりで抱え込まなければいけないストレスを多少感じてしまいますが、

誰の意見を借りることもないため決断を出すことには苦労しません。

また、自分が今後彼氏とどうしていきたいかを判断することが出来ます。

彼氏から連絡がきても、自分の中での決断が出るまで返信しないなど自分で約束ごとを決めましょう。

自分で決めた最終決断を彼氏に伝えることで、覚悟も出来ますし事後報告となるため

2人で会うときも話し合うことも行いやすくなります。

ただし、何も言わずにメールアドレスを変更したりSNSをブロックすることは

あまりに印象が悪すぎますし、事件につながる可能性もあるため控えて行動することが大切です。

 

自分のやりたいことを精一杯やる

 

彼氏に冷めてきたと感じるときは、彼氏のことで頭がいっぱいな状態です。

精神的にもストレスとなっていることが多く、うまく息抜きが出来ていない可能性があります。

その事ばかり考えるのではなく、自分のやりたい事を精一杯好きなだけやってみましょう。

彼氏には悪いですが、一回彼氏のことを忘れる位に趣味や好きなことに没頭すれば

彼氏のこともうまい解決の糸口が見つかることがあります。

女子だけで旅行に行ったり、遠くまでドライブをしたりと普段彼氏に使っている時間を

自分のために使ってみてください。

自分の中でうまく気持ちが消化できれば、人間的にも一歩前に進むことが出来ます。

スポンサーリンク


彼氏に別れを告げる

 

冷めてきたかもと思って、無理やり付き合っていてもお互いにうまくいきません。

そこで潔く別れて、気持ちを切り替えることも1つの方法です。

自分も相手も後悔しないようにしっかりと区切りをつけて、彼氏に筋道を立ててから話をしましょう。

一度冷めてきたと思ってしまったら、多くの場合好きの気持ちがよみがえる事は少ないです。

惰性で付き合わず、切り替えて次の恋をすることも大事なのです。

また、しっかりと話し合いが行われていないと気持ちが消化できずにモヤモヤするので注意してください。

 

昔の写真をみて思い出す

同じく目の前でより完璧にシーンを再生させるために、今までの写真を振り返るというのも非常に効果的です。まだ完全に冷めてしまったというわけでもないでしょうし、より鮮明に二人の思い出を再生できれば、まず間違いなく当時の気持ちを取り戻せるでしょう。
その為に今までの写真を二人で振り返るのです。昔のスマホなどから引っ張りだしてきてもいいでしょうし、スマホが流行る前から一緒だったという場合や、学生時代からの仲だというのであれば、卒業アルバムや当時の写真など、できる限り最初から振り返って下さい。
写真というのは不思議なもので、そこに一緒に感情まで閉じ込めていく時があるのです。ですから、その写真をみるだけで一瞬で当時の気持ちに戻れることがあります。
特にカップルの恋愛事情においてはなおのことでしょう。出会ったころの写真を見れば、確実に出会ったころのドキドキしていた気持ちを取り戻せるはずです。

出典 最近冷めてきた彼氏への恋する気持ちを取り戻す方法

スポンサーリンク


誰かに相談する

女性でも男性でも構いません。
彼について話をしてみます。

話せる相手が家族の場合、彼氏とどこまで自分が真剣にお付き合いをしていたのかということが分かります。
恋愛は続いていけばいつかは結婚へと発展し、家族にも関係してくる大切なカテゴリーです。
恋愛の話が出来るくらい家族と仲が良く、家族を大切に思っていれば、冷めてしまっている彼氏の話など家族に話す気すら失せてしまうという場合もあります。

家族以外の誰かに話す場合、あなたの話した内容が彼氏にそのまま伝わってしまってもトラブルにならない程度に気をつけましょう。

出典 彼氏に冷めた?自分の気持ちを確かめる5つの方法

 

いつもと違うデートをしてみる

彼氏に冷めてきたというのは、いったいどうしてなのでしょうか。

もしかしたら二人の間がマンネリになってきて、新鮮味がなくなってしまっているのかもしれません。

そんな時に効果的な対処法として、イベント性のあるデートをするというものがあります。

マンネリになってしまって気持ちが冷めているなら、思いっきり楽しいデートをして、もう一度ワクワク感を取り戻すようにしてみるのです。

いつも同じような居酒屋で食事をしたり飲んだりしているなら、たまにはすてきなフレンチレストランに行ってみるのもいいですね。

二人でおしゃれをして、素敵なレストランでおいしい食事をしたりワインを飲んだりすれば、いつもと違う非日常性に刺激されて、彼氏に対する冷めかけた気持ちも変わるかもしれません。

他にもドライブをしてちょっといい温泉旅館に泊まったり、都心の豪華なホテルに泊まってみるのもいいですね。

出典 彼氏に冷めてきた時の対処法4つ。もう一度気持ちを取り戻してみよう

 

彼氏に冷めてきたときの対処法8つ

 

・彼氏に冷めてきた理由

・彼氏に冷めてきたと直接伝える

・何も言わず一定期間連絡を絶ってみる

・自分のやりたいことを精一杯やる

・彼氏に別れを告げる

・昔の写真をみて思い出す

・誰かに相談する

・いつもと違うデートをしてみる

上記が【彼氏に冷めてきたときの対処方法】です。

どの項目も一度彼と話しあうことを重きに記事にしました。

恋愛は2人で成り立たせるものですので、一人で悩まないようにしていただきたいです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク