彼氏に冷めた瞬間9つ

彼氏に冷めた瞬間にはどのようなものがあるのでしょうか。

同じ態度や行動でも、人によっては「冷めた」と感じることもありますし、「何とも思わない」と感じることもあります。

とはいっても、やはりNGな行動や態度は存在するものです。

では、どういった瞬間に冷めた状態になってしまうのか。

そこで今回は彼氏に冷めた瞬間についてご紹介していきますので、あなたに当てはまるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


彼氏に冷めた瞬間

 

マザコンだったことがわかったときに彼氏に冷めた

 
どんなに好きな彼氏でも、マザコン過ぎるとやはりひいてしまいます。

親孝行、親思いの優しい性格であることはよいことではありますが、あからさまにその態度を見せられたりすると女性としては気持ちのよいものではなく、気持ち悪いとさえ思ってしまうこともあります。

お母さんの手作りのものを使っていたり、お母さんと頻繁に電話をしていたり、お母さんのことを「ママ」と呼んでいたり。マザコンは恋をさめさせる大きな原因となるのです。
 

ケチでセコイ男だということがわかったときに冷めた

 
男性と付き合う上で、お金の使い方や価値観というものはとても大切になってきます。

女性としてはおごってもらうのは当然だとは思っていなくても、男性にはスマートにお金を出してもらいたいと思っています。

たとえ金額の高いレストランや物ではなくても、時にはおごってもらったり、プレゼントしてもらったりするだけでよいのです。

しかし、中には何が何でも割りカン、1円たりとも損はしたくないというようなケチでセコイ男がいます。

1円単位で計算をされたり、いかにして得をするかなどといったことばかり考えている男性には女性もさめてしまいます。
 

彼氏に冷めた瞬間は言葉遣い、立ち振る舞いが非常識だったとき

 
いいなとおもっていた相手でも、ふとしたときにいやになってしまう瞬間があります。

その代表的なものとして、マナーがなっていない、ということがあげられます。よくいわれるのが食べ方です。

クチャクチャ音を立てて食べたり、お箸の持ち方がへただったり、口にものをいれたまましゃべったり、お皿をお箸でたたいたりと、育ちの悪さがうかがい知れるような立ち振る舞いをされると恋は一気にさめます。

容姿端麗で優しく非の打ち所がない彼氏でも、食事マナーが最悪であればそれだけで冷めてしまうものです。

くちゃくちゃ音をたてながら食べる、がっつくように食事をむさぼる、食べこぼしが多いなど少々のことなら目をつぶることもできますが、あまりにも食事マナーがひどく目を背けたくなるようなら一緒に食事をすることを苦痛に感じてしまいます。

彼の汚い食事ぶりを見ているうちにこの人と一緒に食事をしたくないという気持ちがどんどん大きくなっていき、最終的には彼への思いも冷め切ってしまいます。

また、人の家にあがったときに靴をそろえなかったり、人に道を譲ってあげることができなかったり、自分勝手で他人を思うことをしないような人には一気にさめてしまいます。

言葉遣いもそうです。

大人であれば大人らしいしゃべり方、ものの言い方があります。

それにもかかわらずいつまでも子供のような言葉遣いを使ったり、きたないスラングなどが口からでてくるようですと、恋は一気にさめてしまいます。

スポンサーリンク


誰にでも良い顔をして女受けを狙っていた時

 
男性は本能的に、色んな女性と繋がりたいと思ってしまう点があります。

彼女という立場になって考えると、こうした思いを持たれることは問題外でしょう。

しかし、彼女という存在がいながらも、誰に対しても優しくしたり、女性からの誘いを断らずに一緒になって遊んでいる姿を見た時には、かなり引いてしまうのです。

八方美人的な男性の場合には、人面が良いために、人気も結構多いもの。

誘いを断れないといったような優柔不断な所を見てしまったり、自分以外の女性に対しても同じように接していては、幻滅してしまう機会がそれほど多いということです。

多少なりとも、彼女と他の女性との間で差をつけることが大切なこともあるのです。
 

自立できていないとわかったときに彼氏に冷めた

 
先述にもありますが、いくらイケメンの男性でも、いくら男らしさを感じる男性でも、影ではかなりのマザコンだと、彼女は彼氏に冷めてしまうことがあります。

男性の多くは母親を大事にする傾向がありますが、単に大切にしているタイプとマザコンとではやはり違うものです。

彼女が作ってくれた料理を母親と比べて批判したり、常に母親を連絡を取ったり、喧嘩をするたびいつも相談相手が母親といったような彼氏には、大抵の女性が冷めてしまいます。

彼氏が母親を助けるといった場合には問題ないのですが、自身が母親に助けを求めたり、アドバイスを要求したりと助けてもらうことが多いケースは立派なマザコンと言えます。

こうした彼氏に対して、いつまでも親離れ出来ていないことや、自立出来ていないと一気に冷めてしまうことがあるのです。

くれぐれも適度な関係性を保つことが必要となるでしょう。
 

冷めた彼氏とは平気で作り話や嘘を並べて話す人

 
自分の評価が高くあってほしい、自分をもっと好きになってもらいたいと思う彼氏が、自分の都合よく話を盛って話したり、時に嘘をついて話す場合にも問題があります。

彼女として、自慢できる彼氏を持つことは非常に嬉しいことでもありますが、それが実際には作り話だったと知った瞬間に冷めてしまう速度はとても早いものです。

いくら気に入られる為とはいえ、嘘や作り話を常にしていては、本当の彼氏の姿が分からなくなり、また信用性にもかけてしまいます。

今まで本当だと思って聞いてきた時間も、思いも、すべて裏切られたと感じた瞬間に冷めてしまうのです。

小さな嘘や、かわいいと思える範囲での作り話はまだ良いですが、あまりにも現実とかけ離れた武勇伝を聞かせたり、自分を高めるだけの作り話はあまりしない方が良いでしょう。

女性は現実主義な所を持っている為、こうした嘘は単なる見栄っ張りと思われてしまうことがほとんどです。

スポンサーリンク


店員に乱暴な態度をとる

 
普段は人当たりもよくにこやかで優しい彼。

そんな彼がレストランやショップの店員に乱暴な態度をとるのを見たときにサーッと冷めてしまったというケースは少なくありません。

本人は意識していないのかもしれませんが、無意識に出ているからこそ店員への乱暴な態度というのは見逃せないポイントです。

もしかしたら自分にもいつかあんな乱暴な態度を向けてくるのではないか、ひょっとしてDVの予兆があるのではないかと一同互いの念が心に浮かんだらもう止められません。

百年の恋も一瞬で覚め、心の中では別れようという決意が固められてしまいます。
 

自分の好きなものばかり優先する

 
話をよく聞いてくれて行きたい場所や食べたいものも尋ねてくれるのにいつも結果的に選ばれるのは彼の好きなものばかり、そんな自分の好きなものばかり優先する彼氏に女性は冷めてしまうものです。

このタイプの彼氏は、彼女に好みや希望を尋ねますが彼女の意見を尊重することはありません。

あれこれと理由をつけて彼女の意見を否定し、最終的には最初から決めていた自分の好みを押し通してしまいます。

付き合い始めのうちはなかなか気づきにくいのですが、付き合いが長くなるにつれ彼女も自分の意見を彼氏が全く採用してくれないことに気付かされます。

彼氏が自分の好みを最優先して彼女をないがしろにしていることに気づいたら、どんなに長い付き合いでもその場で一瞬のうちに冷めてしまいます。
 

子供すぎる態度

 
どんなに大好きな彼氏でも、言葉遣いが乱暴だとそれだけで覚めてしまいます。

特に冗談交じりに期待無い言葉をぶつけてくるタイプの彼氏は最悪で、本人に悪気が無いからこそいくらやめてくれといっても本気にとらえずいつまでも子供じみた悪口を無邪気にパートナーへぶつけてきます。

本心でないとわかってはいても、汚い言葉や悪口を向けられ続けて平気でいられる人などいません。

子供じみた彼の態度を見ているうちに呆れ果ててしまい、最終的には別れに至ってしまいます。
 

彼氏に冷めた瞬間は複数ある

 
いかがでしょうか。

彼氏に冷めた瞬間は人によってさまざまですが、代表的なものは存在します。

やはり冷める瞬間はマナーであったり、態度が大きく関係してきます。

こういったことは許容範囲の問題もあるかもしれませんが、やはり気を付けなければいけないのは間違いないでしょう。

これは男性だけも問題ではなく、女性も注意を払う必要がありますよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク