彼氏が束縛する心理や特徴とその対処法10選

あなたは束縛彼氏に悩んでいませんか?

束縛とは自分に自信が無いからこそ行うことであり、あなたが好きすぎて誰にも取られたくないと言う気持ちから起こしてしまいます。

それだけ彼はあなたのことが大好きで、自分だけを見てほしいと思っているのです。

一種の愛情表現ですね。

ただあまりに束縛がきついと段々と嫌になりますよね。

逐一電話がかかってきたり、服装などを細かくチェックをして来たり、こんなこと毎日されるといくらなんでも疲れます。

しかしこのような束縛彼氏はそれほど珍しくもないのです。

こういう彼氏には対処法が重要です。

この対処法が良ければ、彼氏の束縛癖は少し和らぐのです。

ご紹介する行動で彼の束縛癖を緩和させましょう。

では束縛彼氏への対処の仕方をご紹介します!

スポンサーリンク


彼氏が束縛する心理や特徴とその対処法

 

彼氏の束縛する心理

・彼女を愛しすぎている

・他の男性が気になってしまう

・マザコン気質な心理

・彼女に対してジャイアン的な心理がある

・恋愛に対して常に不安を感じている

・自分の思い通りにしたいという心理

・精神年齢が低い

・いつか捨てられてしまうのではないかと怯えている

・彼女のことを支配したい心理

・自己中な心理

出典 束縛する彼氏の心理と対処法10選

 

束縛する彼氏の特徴

・「自分に自信がない男性。自分に自信がないので、束縛して相手をつなぎとめておこうとしていると思うから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自分に自信がない。自分に自信がないから彼女が浮気をするかもしれないと思って束縛をすると思う」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「自分に自信がない。自信がないと疑い深くなると思うので」(31歳/医療・福祉/専門職)

自分に自信がない男性は彼女が浮気するんじゃないか、振られるんじゃないかと心配になるので束縛してしまうと考えている女性は多いようですね。自分のことも信じられない人は相手を信じることなんてできないということでしょうか。

出典 付き合う前に見抜けよ! 束縛したがる彼氏の特徴4つ

女性を束縛したがる彼氏には「女々しい」という特徴もあります。

たとえば、女性がその束縛の強さに耐えかねて別れを切り出したとき、それを受け入れることができず、「ボクを捨てないで」とった女々しい態度を取るのがこのタイプです。

その感情がエスカレートすると、ストーカー行為に発展するなど、実害を及ぼすこともありますので要注意。

「この人、どうして私をそんなに束縛しようとするのか?」と感じた段階で、早めに対処法を考えたほうがいいかもしれません。

出典 束縛する彼氏の心理と特徴6つ

スポンサーリンク


束縛返しで気持ちを分かってもらう

 

彼は束縛をされたことがあまりないのかもしれません。

この場合は、彼氏に束縛されるのがどれほど嫌なモノかを分かってもらうことが大事です。

そのために彼と同様に束縛返しをしてみてください。

彼氏に束縛を続けていると、あなたの気持ちをやっと理解して束縛を弱めてくれるかもしれません。

束縛返しで彼氏に束縛の辛さを少しでも分かってもらいましょう。

自分がされて嫌な束縛を色々試してみてください。

 

大きな愛を持って接する

彼の中では、あなたが

「自分の思い通りに動かない」=「自分を愛していない」

という図式が成り立ちます。

つまり、考え方や行動など、ひどい束縛する彼は

【究極的に都合のいい女を求めている男性】

と言えます。

当然ながら、そんな女性は現実にはいません。

しかし、ひどい束縛をする男は
精神が幼く、そんな当たり前のことも知りません。

そんな人とはすぐに別れるという人はいいですが
もし付き合って彼と幸せになりたいというなら
彼氏を大人とは思わずに大きな子どもと思い、
母親のような気持ちで接していく覚悟が必要になります。

出典 束縛彼氏はあなたを信じ過ぎているからです

スポンサーリンク


「愛されてる」とポジティブ思考

 

考え方はすごく大事です。

束縛をされたときにひたすら「重い」と思うか否かで気持ちは変わってきます。

束縛=「愛されている」とポジティブに考えてみてください。

こう考えるとなんだか気分が軽くなりませんか?

束縛を愛だと思って受け入れると随分感じ方が変わってきます。

確かに束縛は重い愛であり、愛情が無ければ束縛をしようと言う気持ちにはなりません。

ですからこのようにポジティブに考えるとうまく行くのです。

少々大人な考え方をしてみましょう。

 

束縛してくる理由を考えてみる

束縛は、度が過ぎるとお互いに疲れて別れる原因にもなります。お互いに好き同士なのに、そんな事になったら悲しいですよね。

彼がなぜそんなに束縛をするのか、一緒に考えてみるのはどうでしょう?

彼の発言には常に、「男がいるんでしょ?」というメッセージがあります。なぜそんな風に思うのでしょうか? 心理学には、『投影性同一視』と呼ばれるものがあります。自分の心のなかにある欲求や願望を、他人に押し付けたりする事です。

彼、本当は浮気願望があるのではないでしょうか? だから、同じような事をあなたも考えているに違いないと不安になるのでは? でも、あなたはそんな事考えていませんよね?

出典 束縛の激しい彼氏とうまく付き合う方法

スポンサーリンク


彼氏にしっかり愛情表現する

 

あなたは彼氏にしっかりと愛情表現をしているでしょうか?

もしかしてこれが足りていないのではありませんか?

愛情表現が多くて、彼しか見えていない彼女ならおそらく彼氏も束縛はしません。

束縛は自分に自信が無くて行うものですから、彼女が自分だけを見ていると自信ができると束縛なんてしないのです。

つまりあなたの愛情表現が足りていないせいで、彼は不安で束縛をしているのかもしれません。

彼氏に安心感をもたらすために愛情表現はちょこちょこ入れていきましょう!

 

自分の行動をなるべく彼にオープンにする

彼にいちいち聞かれてイライラするならば、こちらから聞かれる前にすべてのスケジュールを伝えてあげましょう。相手がうんざりするくらい、誰とどこでまで全て詳細を明かしてあげるのです。普通であればそこまで詳細を明かされたら逆に「え? ここまでしなくていいよ」と思うはず。疑い深い彼にはそれくらいしてあげる方がいちいち聞いてこなくなるのであなたも楽になれるはず。

出典 束縛魔の彼をうまくコントロールする4つの方法

あなたに干渉して電話やメールを大量に送りつけて来るタイプの束縛彼氏対策にはコレ!

あなたの行動をなるべくオープンにしましょう。

例えば彼氏に聞かれる前に「今日はどこに誰と行ってくるんだぁ」というようにすべて明かしましょう。

自分の行動をなるべくオープンにして、隠さない彼女だと彼の安心感も違います。

すべて彼にオープンに話すようにすると、彼はすごく安心するのです。

自分の行動をさりげなく彼に伝えていれば、電話やメールの量も減って行くはずです。

ただし、彼を心配させるようなことはなるべく言うべきではありません。

言うべきことと内緒にするべきことはうまく分けておきましょう。

このようにすることで、彼の束縛癖が大分緩和します。

スポンサーリンク


束縛を止めてほしいと言ってはいけない

いつまでも束縛が止まらないと、ついつい「もうやめてほしい」って言いたくなっちゃうよね。

だけど、この言葉がまた彼の束縛衝動を強めてしまうんだ。だって彼からすれば、「ほら、やっぱり」って感じになるから。何かやましいことがあるからこそ束縛を嫌がっている……というふうに彼は誤解してしまうんだね。

もちろん本当は、彼への一途な思いを信じてもらえないストレスのせいなんだけど、彼にはそれがわからない。
たとえ言葉で丁寧に説明したとしても、彼の心の「彼女に捨てられたくない」っていう切実な感情が、彼の頭での正確な理解を妨げてしまうんだ。

出典 彼氏からの束縛に悩む女子が犯しがちな「4つのミス」

 

別れを匂わす

一度、「アナタのコトは大好きだけど、ここまでの束縛は耐えられないので、別れようか?」みたいなコトを言ってみられたら?

それと、嫉妬のメカニズムは、彼氏さんの心の中の、空想の質問者さんが悪いんですよ。
現実の質問者さんと一緒に居る時は「安心」してるんですけどね。
でも、現実の質問者さんがソバに居ない時には、彼氏さんは、心の中の質問者さんのコトを考えてしまうんです。

着飾ってたりしたら、「浮気してたんじゃないか?」「浮気したいんじゃないか?」とか。
あるいは、たとえ質問者さんのコトを信じていても、周囲の男まで信頼出来ませんからね。
「他の男が質問者さんを口説くんじゃないか?」とか、「親切なフリして下心があるのでは?」とか。

これらは彼氏さんお想像の世界であり、実際・現実では無いのですが、想像の世界だけに、疑えば際限がありません。
「私のコトが信じられないの?」なんて言っても、上述した通り「キミのことはモチロン信じてるヨ。でも他の男までは信じられない・・」ので、ムダなんです。

出典 彼氏の束縛がすごいです。

 

彼氏が束縛する心理や特徴とその対処法10選

 

・彼氏の束縛する心理

・束縛する彼氏の特徴

・束縛返しで気持ちを分かってもらう

・大きな愛を持って接する

・「愛されてる」とポジティブ思考

・束縛してくる理由を考えてみる

・彼氏にしっかり愛情表現する

・自分の行動をなるべく彼にオープンにする

・束縛を止めてほしいと言ってはいけない

・別れを匂わす

束縛が嫌なら、束縛の原因を取り除くことが大事です。

彼氏が何を怖がっているかをしっかり見定めましょう。

あなたがモテすぎるのが彼の悩みなら、彼氏に愛情を一杯表現して安心させましょう。

自分に自信が持てなくて束縛しているなら、自信を持たせてあげましょう。

このように相応の対処策を実施することで、彼氏からの束縛の悩みを乗り越えてください。

どうしても束縛が辛くて一緒にいることが苦痛なら、きちんと二人で話し合うことも大事ですよ。

対処策を使って、辛い束縛の悩みから抜け出しましょう!

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク