彼氏と別れる夢の意味8つ

交際している彼氏はもっとも身近な人であり、会う機会も多い相手です。

ですから、当然、夢に登場する機会も多くなります。

彼氏が登場する夢には楽しいものもそうでないものもありますが、時には別れる夢を見ることもあるでしょう。

では、彼氏と別れる夢はどんな意味を持っているのか。

ここでは「心理的な意味」に限定し、代表的なものを紹介しましょう。

スポンサーリンク


彼氏と別れる夢の意味

 

嫌われたくない、別れるのが怖いという心理

 

彼氏と別れる夢を見る心理的原因で、もっとも多いのが「恐怖」です。

こちらは彼氏のことが大好きで、絶対に別れたくない、この関係をできれば永遠に続けたいと願っている場合に、別れる夢を見ることがあるのです。

「自分は絶対に別れたくないと思っているけれど、彼氏はそうでもないかも」という疑いが、「嫌われたらどうしよう」という不安を生みます。

そしてその不安が「もし、捨てられたら・・・」という恐怖につながるのです。

人間、あらゆる感情のうちで、もっとも強いものの一つが「恐怖」。

なので、それがダイレクトに夢に現れることが少なくありません。

特に、彼氏に捨てられて泣きわめくような夢、喪失感から自暴自棄になるような夢を見た場合は、「恐怖心が原因になっているのでは?」と自問してみることをおすすめします。

 

心配で心配でたまらない

多くの人に当てはまるのはこれかも知れません。

彼氏のことが大好きすぎて彼氏のいろんなことが心配になる。

「ちょっとした仕草がいつもと違う」「メールの返事が遅い」「電話に出てくれない」「仕事が遅くなった」「出張が多くなった」そうあなたは「振られるのではないか?」と常に心配していなければなりません。

そんなときには彼氏に振られる夢を見て嫌な目覚めをしますよね。

勘のいい女性なら虫の知らせなのかも知れません。

もう一度彼氏のことを良く観察しましょう。

焦ってありもしない浮気疑惑をかけるのは御法度ですよ。

本当に別れることになってしまうかも知れません。

出典 彼氏と別れる夢を見た時の深層心理とは。7つの考えられる理由

スポンサーリンク


気持ちが冷めかけている

 

それとは逆の心理も考えられます。

つまり、彼氏への恋愛感情が冷めかけていて、「別れもありかも」と潜在的に考えている場合に、その気持ちや意識が別れの夢につながるというケースです。

はっきり自覚している場合もありますが、「冷めかけた気持ち」を自覚していないケースも少なくありません。

つまり、自分でも気づかないところで、感情の冷却がはじまっていて、それが、先に夢に現れるというわけです。

このケースの夢の内容は、前項の場合とはちがい、「自分のほうからあっさり別れる」とか「彼氏が去っていっても、別になんとも感じない」というようなものになりがちです。

特に、「別れてさっぱり爽快気分。喜びがわいてくる」という内容であれば、この心理による夢である可能性がきわめて高いと考えていいでしょう。

 

彼氏のことが大好き

「お前といるのは、もう無理だ。別れよう。」
「いきなり!何?嫌よ。」うえーん。

ぱっと目が覚めると夢。隣では彼がスヤスヤと眠っている。
「良かった・・・。夢だったんだ・・・。」
思わず、彼に抱きついてしまったことありませんか?

「恋人と別れる夢」と聞くと、何か悪い予感がするものですが、
実はそうではないんです。
あなたが、本当に心から彼を愛している証拠なんです。
私の経験からしても、
そのような夢を見た彼とは、将来「結婚」する可能性が高いです。

決して悪い夢ではないですよ!!

出典 『夢で良かった・・・。』恋人と別れる夢を見た方への3つの助言

スポンサーリンク


他に好きな人、気になる人ができている

 

彼氏に対する感情の変化はなくても、どこかで別れを選択肢と考えている場合、それが夢に現れることもあります。

ちょっとわかりにくい言い方かもしれません。

具体的に説明しましょう。

「今の彼氏のことは好き。できれば関係を続けたいと思っている。けれど、それとは別に、最近好きな人、気になる人ができて、そちらにも気持ちが向いている」という心理です。

ようするに「心の二股」が、「彼氏と別れる夢」の原因になっているわけです。

具体的な別れは考えていなくても、「もしかすると、別れもありかも」という深層心理があると、その心理が先回りして、別れの夢を生み出すのです。

 

悩んでいる

彼氏に限ったことではないのですが「別れる」という夢は、あなたが人生の分かれ道にいることを意味しています。

どの道を選べばいいのか分からない時には一人で悩むよりも誰かに相談した方が良い結果を得ることができます。

他には「好きな人と別れたらどんな気持ちになるんだろう?」というあなたの気持ちが夢によって疑似体験(ぎじたいけん)をさせる場合もあります。

あとは、彼氏と「別れ話」をしている夢の場合、仲が良い状態なら今よりもさらに彼との関係が深くなり強い絆で結ばれるようになります。

でも、もし関係が悪くなってきている時に別れ話の夢を見てしまった場合には、今よりも関係が悪化してしまうことを暗示しています。

出典 夢占い!彼氏(恋人)の夢を見る意味とは?

スポンサーリンク


結婚への焦り

 

もう一つ、これは女性限定の心理ですが、「結婚への焦り」が、交際相手との別れの夢につながることがあります。

ある程度の年齢の女性が「そろそろ、結婚をリアルに考えたい」と思うようになったとき、こうした夢を見ることが少なくありません。

彼氏と具体的に結婚についての話をしているケースは、別です。

そうではなく、自分一人で「結婚」を意識し、けれど彼氏はまったくそれが視野に入っていないと感じるときに、別れの夢が生まれるのです。

そこには「今の彼と、早くゴールインしたい」とか、「今の彼氏は結婚相手としては、ものたりない。ほかの彼氏を探したい」「今の彼氏が結婚相手としてふさわしいか、判断に迷っている」といった、複数の心理があります。

そのすべてに共通しているのが、「結婚への焦り」ということになのです。

 

彼氏と別れる夢は逆夢

恋人との別れは逆夢となり、愛情が深まる暗示です、
参考までに。

今まで、恋愛に関する予知夢を見てこられたということですが、気づかなかったことこそ、気のせいで、あなたの潜在意識、または、カン、ですね、しっかりとアンテナが電波を拾っていたのではないかと思いますよ、
だから、夢に見たのだと。

夢占いという名前ですが、実際には翻訳みたいなものですからね、原文から、ワードの意味を調べて長文解読するみたいな。
だから、あなたのことは、あなたの心が、一番、知っているのです。
それが夢に出ているだけだと思います。

出典 恋人と別れる夢 はじめまして。夢占いに近いと思

 

彼氏と別れる夢の意味8つ

 

・嫌われたくない、別れるのが怖いという心理

・心配で心配でたまらない

・気持ちが冷めかけている

・彼氏のことが大好き

・他に好きな人、気になる人ができている

・悩んでいる

・結婚への焦り

・彼氏と別れる夢は逆夢

ここでは、女性が彼氏と別れる夢を見る原因となる、心理的な意味についてお話ししました。

まったく逆の心理もあれば、女性ならではの切実な心理もあります。

もし、彼氏と別れる夢を見たら、「自分はどれに当てはまるか」あるいは「どれが一番近い心理か」を、自己分析してみるといいでしょう。

彼氏とのあるべきつきあい方、進むべき方向が見えてくるかもしれません。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク