彼氏が喜ぶ料理4選

彼氏持ち、彼待ちの女子の皆さん、普段料理はしていますか?

好きな男性を自宅に招いた時に、うまく料理ができなくて幻滅された?!ということはないでしょうか?

テキパキ作ってとおいしい料理が出てきたら、彼も「お!この子できるな!?」と思って次のステップに進展しそうですよね。

でも、実際、あまり料理が得意ではない子も多いはず。

そこで今回は、油で揚げるような難しい料理は外して、簡単でなおかつ、彼がガツガツ食べてくれるような料理を紹介します。

スポンサーリンク


彼氏が喜ぶ料理

 

生姜焼き

 

定番中の定番、生姜焼きです。

実はこれお肉が固くなっちゃったり、焦げちゃったりとかして失敗も多い料理でもあるんです。

でも、ポイントを押さえておけば大丈夫。

・お肉はロース肉ではなく、薄切りのバラ肉を使う

ロース肉は火を通しすぎると固くなってしまう性質があります。
そこで、焼きすぎても、逆においしくなるのがバラ肉です。
厚くてもおいしいのですが、薄切りは余分な油が落ちやすいのでオススメです。

・お肉に味をつけずに、小麦粉をつけましょう

お肉に味をつけて、30分放置して焼く方法もありますが、これが焦げの原因になってしまいます。
なので、味付けは後にして、小麦粉を軽くまぶしましょう。
まぶすことで、お肉の旨味が逃げなくなり、柔らかく仕上がります。

・味付け用のタレは先にボールに作っておきます。

醤油やみりん、砂糖の配分は好みになってしまうのですが、
生姜のすりおろしも入れるので、甘いかな?ぐらいで調整したほうがいいです。
レシピサイトを参考にしてもいいですが、料理上手な舌を作るためには必ず自分で味を確かめること!
そうすれば、そのうち目分量で作ることができますよ。
甘めの醤油タレが出来たら、風味を出したいので、多めに生姜のすりおろしを入れて完成です!

・あとはお肉を焼いて一度取り出し、タレをフライパンで煮詰めて軽くとろみがついたところで、お肉を戻してタレに絡ませるだけ!

これでおいしい生姜焼きの出来上がりです。
  

スポンサーリンク


カツ丼

 

 カツを揚げてから、さらに卵でとじないといけないカツ丼。
 なかなか揚げるのは面倒ですよね。
 ですので、こっそりカツだけをスーパーで買ってきてお家でカツ丼にしましょう。
 カツだけなら400円弱で買えてしまうので、外で食べるよりもお得。
 あとは玉ねぎを薄く切って、めんつゆで煮て、温めて切ったカツを乗せて卵でとじるだけの簡単レシピです。

 

中華丼

 

 中華丼は野菜がたくさん入っているので、健康に気を使っている男の子にグッとくるメニューです。
 お店で食べるイメージですが、これも本当に簡単。
 とにかく適当に野菜を集めて入れるだけなんです。
 チンゲンサイ、人参、もやし、エリンギ、豚肉・・・なんでも入れちゃって大丈夫です。
 食べやすい大き先に切ったら、硬いものから炒めていき、中華スープを入れてお塩と少しの砂糖とごま油で味付け。
 もしオイスターソースがあればそれも入れてください。
 多めの片栗粉を少量の水で溶いて、回し入れれば完成です。

 

番外でジャガイモ

 

 男の子はジャガイモも大好物。
 ポテトフライが特に好きなようですね。
 コンビニや冷凍食品もいいですが、簡単に自宅で作れちゃうんです。
 2センチぐらいのサイコロ状に切ったジャガイモを、レンジで蒸したあと、フライパンに多めの油で焼くだけ!
 焼けたらガーリックパウダーとお塩を振って出来上がり!
 外で食べるポテトよりも美味しくできちゃいます。
 
 

彼氏が喜ぶ料理4選

 

・生姜焼き

・カツ丼

・中華丼

・番外でジャガイモ

こんな感じで、簡単メニューを紹介しましたが、どうでしたか?

これならさっさっと簡単にできそうに感じますよね?

ポイントを押さえておけば、大丈夫!

そして一番肝心なのは、味見をすること。

ひとつ調味料を足したら、味見、足りなかったら少し足して、味見・・・

そうやって、どんどん舌を育てて、料理上手になりましょう。

少しぐらい味が濃くなってしまっても、男の子は濃い味が好きなので気にしないでください。

薄かったら、笑いながらお塩を少しふれば大丈夫。

女子の皆さん、男の子にアピール頑張りましょうね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク