既婚女性が不倫する心理や理由7つ

一昔前までは、不倫といえば既婚男性がするものとばかり思われていましたが、今は既婚女性の不倫も一般的になってきました。

女性の社会進出が進み、家の中で家事だけをするような専業主婦が減ってきて、外で活動することが多くなってきたことも原因かもしれません。

外の世界には家の中にいるだけでは得ることのできない楽しみや喜び、刺激があります。

それに魅せられて不倫に走ってしまう既婚女性もきっと少なくないことでしょう。

昨今ではドラマでもよくとりあげられる既婚女性の不倫。

男性皆さん、奥様の行動をよく注意してみておいてほうがよいでしょう。

では既婚女性が不倫をする心理はいったいどのようなものなのでしょう。

その具体例をご紹介いたします。

スポンサーリンク


既婚女性が不倫する心理や理由

 

女性としてみられたい欲望

 

女性は結婚すると妻になります。

結婚して間もないころはよいのですが、だんだんと女性として見られることが少なくなっていきます。

結婚する前はなかなか会えず、お互いを愛しく思うことができたにもかかわらず、毎日一緒に暮らしているとそのような感情はほぼなくなります。

独身時代の男性に恋するときのドキドキ感はもやは感じることはなく、妻として見られることはあっても、女性として大切に扱われることはもうないのかもしれないと悲観してしまうのです。

女性はいつまでも女性として扱われていたいのです。

便利な家政婦として扱われることはいやなのです。

そしてまた男性を愛し、愛され、ドキドキする感覚を味わいたいのです。

そんなことをおもっている矢先にちょっとステキな男性に出会ってしまうと、既婚女性は不倫へ走りたいと思ってしまうのです。

 

足りないものを満たしたい

既婚女性にとって、不倫相手は自分にあるいは旦那に足りていないものを満たしてくれる大事な存在です。

若くてイケメンだったり、お金持ちだったり、肉体関係だったり……不倫する既婚女性の多くは不倫相手に旦那にはないものを求め、自分の今の生活に足りないものを補おうとするんです。

だから、彼女たちは離婚するつもりはありません。だって、離婚してしまえば今度は夫が満たしてくれていたものがなくなってしまうからです。不倫する既婚女性は、夫+不倫相手の両方から、欲しい物だけを得て人生を充実させようとするんです。

そして、自分の満たされた生活を周囲と比べて安心する、こんな歪んだ心理が既婚女性を不倫へと走らせてしまうのです。

出典 既婚女性が不倫関係を構築する心理とは

スポンサーリンク


産後のセックスレス

 

女性は出産をするとホルモンバランスが崩れます。

妊娠から出産をおえ子育てがある程度板につくまではバタバタとしてしまいます。

そんなときに夫が仕事などの忙しさを理由に家事や育児に協力的ではないと、妻の心は夫からどんどんはなれていきます。

そして、産後のセックスレスにつながります。

同じベッドで寝ていても、お互いに体のふれあいはなくなり、体のふれあいがなくなると心もだんだんと離れていきます。

心身ともに欲求不満な状態になると、女性はほかの男性を求めるようになります。

今はSNSなどの交流サイトも一般化してきており、家の中にいても外の人と出会えるシステムは充実しています。

妻は外の人とかかわりたいという気持ちが増しますので、どんどん積極的になり、そこでよい男性に出会うことができればすぐに不倫をしたいとおもうようになるでしょう。

 

夫の浮気や不倫への腹いせ

 

自分の夫が浮気をしていることがわかったときに、その腹いせとして不倫をする女性もいます。

不倫をして同じ気持ちを味わわせることで、夫に後悔、反省をさせたいと思っているのです。

実際には自分の身をけずってまでそこまですることに意味はないでしょうし、むしろ自分が傷つくだけなのですが、夫の浮気や不倫で頭に血が上った状態の女性には何をいっても聞き入れてもらえません。

適当に不倫相手をサイトみつくろい、関係をもつのです。

自分もやってやったという夫への報復の達成感を一瞬得るだけなのですが、それだけのために不倫をする女性もいるのです。

スポンサーリンク


夫に魅力を感じなくなった

結婚する前までは、その夫もスマートでファッションもおしゃれだったのに、結婚をしてからどんどんと太っていったり、ファッションに無頓着になってしまいます。いくら夫でも、やはり男性としての魅力をいつまでも持っていて欲しいものです。

男性が努力をしていないと、だんだんと心も離れていってしまって不倫をしてしまうのです。

出典 男性の「努力の怠り」が女性の不倫の原因に

 

ただ単に刺激がほしい

 

不倫をする女性の多くは刺激を求めています。

人に知られてはいけない、やってはいけないことをやっているという背徳感という刺激が、より人を興奮させるのです。

その刺激がほしいがために不倫をするという女性も少なくありません。

普段主婦をしていれば、だいたい毎日同じルーティンで、同じことをこなすだけです。

それに飽きてしまい、夫からもたいした評価や感謝の言葉ももらえないと、女性は満たされず、刺激をもとめて不倫にはしります。

セックスがしたいというビッチ的な思想ではなく、ただ単にドキドキしたいというだけの場合がおおいです。

 

セックス依存症

 

不倫をする女性に中にはセックス依存症の人もいます。

年齢を重ねるごとにセックスの回数は自然と減っていくものですが、セックス依存症の女性はそうではありません。

夫とのセックスが少なくなり、満足仕切れない場合は、不倫という道に走ります。

手っ取り早く自分の性欲を処理してくれるような不倫相手をさがし、セフレのような感覚で不倫をするのです。

しかしこのような場合は体が不倫をしているだけで、心までは家庭からは離れていません。

ただの肉体的な欲求を満たすための目的ですので、男性がキャバクラや風俗にいくのと同じ感覚であるといえるでしょう。

 

既婚女性が不倫する心理や理由7つ

 

・女性としてみられたい欲望

・足りないものを満たしたい

・産後のセックスレス

・夫の浮気や不倫への腹いせ

・夫に魅力を感じなくなった

・ただ単に刺激がほしい

・セックス依存症

いかがでしたか?

既婚女性の不倫は意外にも深刻な問題を抱えた上で起こるものだということがお分かりいただけたと思います。

精神的にも肉体的にも満たされた状態の結婚生活を維持できない限り、不倫に走る危険性は誰にでもあるのかもしれません。

しかし不倫で幸せな結末を迎えている人はほぼいないということを心しておいたほうがよいでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク