気持ちが冷めた彼氏と復縁する方法5つ

付き合い始めた当初はとても大切にしてくれていたのに、交際期間が続くにつれ徐々に彼の気持ちがマンネリ化。

いつしか自分への気持ちが冷めてしまい、突然別れを切り出される。

そんな悲しい経験をした人は少なくないのではないでしょうか。

こんな時、多くの女性が考えることは、

「もう一度、彼の気持ちを取り戻したい」

気持ちが冷めた彼氏との復縁です。

そこで今回は、気持ちが冷めてしまった彼氏と復縁する方法についてご紹介します。

スポンサーリンク


気持ちが冷めた彼氏と復縁する方法

  • 何故彼の気持ちは冷めてしまったのか
  • そっとしておく
  • どれくらい待てばいいのか
  • 連絡を取ってみよう
  • 会ってみる

 

何故彼の気持ちは冷めてしまったのか

 
まず、男性は基本的に、一度手に入れたものに対する興味や関心が、徐々に薄れていくという特性があります。

程度の差こそあれ、全ての男性に言えることです。

これは実質的な物に対してもそうですが、恋人にも同じことが言えます。

彼が一番あたに興味や関心を抱いていた時期は、あなたと付き合う直前です。

そこから緩やかではありますが、あなたに対する興味や関心は徐々に薄れていき、まだ手に入れていないもとへとその対象が移行していくのです。

もちろん別れの際に彼から、何か直接的な原因やキッカケになるような原因を伝えられたかもしれません。

そういった形のある原因はすぐに改善するとして、必要以上に自信を喪失する必要はありません。

統計的に見て「男性はそういうもの」ということを覚えておきましょう。”,”復縁できる可能性はどれくらいか”,”ここで良いニュースがあります。

それは、女性側から復縁を求めた時の方が、その反対の時よりも復縁できる可能性が高いということです。

何故かというと、恋人と別れた女性というのは、元彼を「否定」という形で忘れようとし、別の恋人で上書きすることで気持ちに整理を付けようとします。

反対に男性は、例え別の女性と交際を始めたとしても、元カノのことを完全に消しさることはしません。

どれだけ許容できないことが原因で別れたとしても、怒りや不満は時間と共に風化し、ふとした瞬間に「今頃なにしてるのかな?」と元カノのことを思い出すことは珍しくありません。

その結果、女性よりも男性の方が、「別れた恋人とやり直すことができる」と考える傾向にあるのです。

スポンサーリンク


そっとしておく

 
それではここから、気持ちが冷めた彼氏と復縁するための具体的な方法をご紹介していきます。

まずステップの第1として重要なのは、彼をそっとしておくことです。

人によってはこれを、「冷却期間」「沈黙期間」という人もいます。

言葉のとおり、こちらから彼に対してアクションを起こさないとういことです。

連絡もしてはいけませんし、仕事などでやむを得ない場合を除き、会うこともしてはいけません。

一番やってはいけないことは、別れを受け入れずに、何度も話し合いで解決しようとする行為です。

残念なことですが、彼は現在あなたに対する興味や関心を失ってしまっているのですから、どれだけ正論を並べたところで彼の気持ちは戻ってきません。

理屈ではないのです。

「どうにか彼の考えを変えさせよう」という言動は、全て逆効果になってしまうことを覚えておきましょう。

復縁に今一番必要なもの、それは彼をそっとしておくことなのです。

 

どれくらい待てばいいのか

 
あなたと別れた直後から、徐々にではありますが、また彼のあなたに対する興味関心が増していきます。

「失って初めて気付く」なんていう感情も、男性には決して珍しいことではありません。

具体的にどれくらい待てばいいのかというと、人によって興味や関心が増す速度は一定ではないので明確に決められてはいませんが、一般的に3か月から半年は必要になることが多いです。

そのくらいの時間が経つと、多くの男性は元カノと連絡を取り合ったり、直接会って話をすることに抵抗を感じなくなります。

「そんなに長い時間待つことなんてできない!」

と感じた人は、今一度よく考えてみてください。

失った彼の気持ちを取り戻し、彼との楽しい時間を取り戻すために、たった半年我慢をするのはそれほど大変なことでしょうか。

もしそれが耐えられないと言うのであれば、彼との復縁は難しいでしょう。

彼との復縁は諦めて、新たな出会いを求めた方が幸せです。

待っている期間は、自分磨きに時間とお金を使ったり、異性と食事にいったり遊びにいったりするのもいいでしょう。

とにかく、彼に対して自分からアクションを起こさないように頑張りましょう。

スポンサーリンク


連絡を取ってみよう

 
少なくても3カ月~半年、彼をそっとしておいたら、いよいよこちらから連絡を取ってみましょう。

差し障りのない内容をLINEで送るのがいいです。

一番いいのは、彼の誕生日や何か大切な日をネタに連絡を取れると効果的です。

「今日誕生日だったよね、おめでとう。元気?」

このように、感情的にならずに、どこかクールな内容が好ましいです。

自分はもう過去の恋愛を引きずっていないこと。

彼とのことが良い思い出になっていることを暗に匂わすようにします。

彼から返事がきても、テンションを上げてすぐに会おうとはせずに、クールな雰囲気を貫き通しましょう。

気持ちが冷めたというのが彼の別れた原因なのであれば、少なくても当時よりは気持ちが戻ってきていると考えるのが自然です。

また、冒頭で伝えたように、男性は自分が手に入れていないものに興味や関心をもちます。

どこか淡白でクールなあなたというのは、彼にとって「自分のものではないあなた」なのです。
 

会ってみる

 
彼の方から頻繁に連絡がくるようになったり、「会おう」という提案を受けたら、実際に会ってみましょう。

会った時は恋愛の話はしないようにしましょう。

「よりを戻したい」ということも、伝えないようにした方がいいです。

彼から恋愛について聞かれても軽く受け流す程度に留めて、間違っても興味津津に彼の恋愛事情を追求しないようにしましょう。

「手に入るか手に入らないかわからない」と彼に感じさせることが、彼の気持ちを取り戻す最も有効な方法す。
 

気持ちが冷めた彼氏と復縁しよう

 
いかがでしたでしょうか。

以上が、気持ちが冷めた彼氏と復縁する方法です。

人間の心は単純ではないので、一度気持ちが冷めてしまった彼と、今すぐに復縁することは難しく、ある程度の時間が必要になります。

彼をそっとしておく期間というのは、決して短いものではありませんし、不安に押しつぶされそうになることもあるでしょう。

そんな自分を抑えつけて、懸命に我慢をするあなたの彼への想いは本物ですし、きっと彼の気持ちを取り戻すことができるでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク