キスするシチュエーション6つ

 
好きな相手と一緒にいて、キスしたくなるというシチュエーションはどういう時でしょうか。

また、何気なく、そして自然にキスできるシチュエーションというのはどのようなシチュエーションなのでしょうか。

奥手だったり、恥ずかしがり屋だったりするとなかなかキスするタイミングがつかめなくて「結局できなかった・・・」なんてことになるケースも少なくありません。

そこで今回はキスのシチュエーションをご紹介しますので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

自然なシチュエーションを作り出せるキッカケになるかもしれませんよ。

スポンサーリンク


キスのシチュエーション

 

お酒を飲んでいる時

 
好きな相手と一緒に過ごしていて、キスしたくなるようなシチュエーションは、やはりお酒を飲んでいる時といえるでしょう。

お酒を飲んでいる時には気分も開放的になりますし、精神的にもリラックスする事ができます。

二人でお酒を飲んでいて、もし周りに人が誰もいなかったら、これはキスする絶好のシチュエーションです。お酒を飲みながらふと会話が止まった時や目のあった時、キスをしたくなるといえるでしょう。

二人で飲みに行き、まわりに誰もいなかったら、ついついキスしてしまうかもしれませんね。
 

ロマンティックなシチュエーションの時

 
キスするシチュエーションのひとつとして、ロマンティックなシチュエーションがあげられるでしょう。

例えば二人できれいな夜景を見に行った時や、クリスマスのデートみたいなちょっと普段の日常から離れたロマンティックな時、自然と気持ちも盛り上がり、キスしたくなってしまうでしょう。

いつものデートなら、二人で映画に出かけたりアクティブに動いて二人で楽しむ時間を過ごすでしょう。

しかし、たまにはロマンティックなデートをしたりすると、いつもとのギャップもあり、自然と行動もロマンティックなものとなるのです。

たまにはロマンティックなデートに浸って、キスするシチュエーションを楽しんでみるのもいいでしょう。

スポンサーリンク


いちゃいちゃしている時

 

例えば二人で自宅でのんびり過ごしている時、いつの間にかいちゃいちゃしているという時がありますね。

そういう時、流れでキスしたくなってしまうという事はよくあります。

部屋に二人で過ごしているので、余計な緊張や気を使うという事もありませんからリラックスしていますし、誰もいませんから、キスをしようと思ったらいつでもキスできます。

そんな自宅デートの時に、キスするシチュエーションは訪れるのです。

 

相手の部屋を訪ねたときの「いきなりキス」

 

「いきなりキス」というのが良いキスのシチュエーションだと言われています。つまり、会った瞬間にするキスです。

とは言っても、欧米人ならいざしらず、日本人では屋外でそれをすることは、なかなか勇気がいるもの。

また、勇気を出して「敢行」しても、相手に引かれてしまう、ということにもなりかねません。

ですから、デートの待ち合わせ場所などは、好ましいシチュエーションとはいえません。

おすすめなのは、相手の部屋を訪れるというシチュエーションです。

チャイムを押して、ドアが開き、部屋の中に入る。その瞬間に相手に軽くキスするのです。

ちょっとしたサプライズのキスですから、相手は驚きと同時に、小さな感動を覚えることでしょう。

スポンサーリンク


映画のエンドロールの間に

 
次に、「いっしょに見た映画のエンドロール中」というシチュエーションがあげられます。

恋愛映画に限定する必要はありませんが、ロマンティックな内容の映画のほうが、キスするのにふさわしいでしょう。

どちらかの部屋でいっしょに映画のDVDを観て、映画が終わり、エンドロールが始まったら、そこがタイミングです。

キスによって、映画の内容と2人の関係がシンクロする。そのシンクロ感覚が、恋愛感情を高めてくれるでしょう。

部屋でDVDを観るよりも、さらに効果的なのが映画館。映画館の明かりが灯らない前のエンドロールの間に、軽くキスすれば、さらにロマンティックな雰囲気になるにちがいありません。
 

ケンカしたあとの仲直りのキス

 
2人の関係をもっとも深めてくれるキスは、「ケンカのあとの仲直り」というシチュエーションです。

「ケンカをしてしばらく会わなかった」というようなケースで、再会したときに「ごめんね」「こちらこそ」とお互いに謝ってキスをする。

これほど、2人の絆を再認識し、さらに強めてくれるキスはないでしょう。

ポイントは、お互いにきちんと言葉に出して謝りあうこと。

それをしないでいきなりキスしてしまうと、相手の感情をさらに悪化させることにもなりかねません。言葉で仲直りし、キスでそれを確認する、という手順が必要なのです。
 

キスのシチュエーションは彼女からでも問題なし

 
いかがでしょうか。

キスするシチュエーションはどんな時に訪れるのかについて、お伝えしましたが、二人っきりでいればいつでもキスしたくなるかもしれませんよね。

様々なキスのシチュエーションを頭にしっかり入れておいて、素敵なキスをしてみて下さいね。

また、キスするのは男性から、という決まりは一切ないので、彼女からもタイミングが来たら積極的にキスをしてみることをオススメします。

普段、そのようなことをしない彼女からのキスはきっと彼氏を喜ばせることにつながるはずです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク