婚活に疲れたときの対処法11選【男性・女性】

婚活に疲れた・・・。

あなたはそんな状態になってしまっていないでしょうか。

婚活に疲れたままでひたすら活動していても成果なんて上がるはずはありませんよね。

そんなときは自分の時間を作ることが効果的です。

そこで今回は婚活に疲れたときの対処法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


婚活に疲れたときの対処法

 

婚活に疲れたときは好きなことをする

 
婚活をしている時は、無理に明るく振る舞う人もいます。

人に気に入られたいと思い、頑張ってみたけれど、うまくいかなくて疲れた時には、婚活から一度離れてみましょう。

ずっと頑張り続けることが重要ではありません。

人と会うことに疲れを感じ始めたら、自分自身が無理をしているということです。

休みの日には、一日中眠ってみたり、好きなことをして元気を取り戻しましょう。

焦ったりする時間は損ですので、自分に甘くなることも必要です。
 

理想の男性像を少し低くする

 
婚活女子の多くの特徴としては、理想を求めすぎて、相手の理想像を高く設定している場合が多いです。

「周りは早くに結婚…。遅くなってしまった私は、出来るだけ理想に近い人に出会いたい!」

そういう考えに陥っている人は要注意!

理想を求めすぎて、ピンとくる人に出会えないとモチベーションもどんどん下がってしまいます。

理想像を低く設定したからといって、良い人に出会えない訳ではありません!

今一度、相手の理想像を見直してみましょう。
 

婚活に疲れたときこそ別の婚活パーティーに行ってみる

 
同じ婚活パーティーだと視野が狭くなっている可能性もあります。

「せっかく慣れたのに、違う婚活パーティーに行くのは気が引けるかも…」と思う方も多いと思いますが、何度通っても良い人が見付からないというとストレスに繋がることもあります!

ストレスになる前にも、違う婚活パーティーを調べて、今行っている婚活パーティーに似た感じのところを探してみましょう。

似ているところなら、違う場所でも自分も居やすいと思います。勇気をだしてチャレンジしましょう。

スポンサーリンク


婚活パーティーという概念に囚われない

 
婚活というと、「婚活パーティー」が頭にすぐ浮かびますね。

ですが、婚活をするには婚活パーティー以外にも色々と方法はあります。

婚活パーティーは、どうしても期待して参加してしまうので【理想】を追ってしまいやすいです。

そのため、「良い人に出会いたい!」と思っている反面、そのままの自分を出すことが出来ず、巡り合えないこともあるのです。

今は友達の紹介以外にも、出会い関係のサイト等もあります。

安心して出来るサイトも中にはあるので、ネットを通じて出会うことを考えたり、婚活パーティーだけに囚われないことも大切です。
 

婚活に疲れたときはアドバイスを訊く

 
婚活をして異性と話したりデートまで進むと、どうしても起こるのが現実や理想への食い違いや不安感。

このままで良いのか、もっとこれから良い人が現れるのか、不安になればなるほど様々な事が定まらず答えがどんどん見つからなくなります。

そんな時に結構重要なのは異性友達からのアドバイス。

こんな時にこんな風に感じるものだし、こういう時はこう思ってるはずなど、今まで解らなかったことがクリアになるものです。

曇りがちだった婚活という存在から晴れ間が見えてくると、次への期待感も高まり何かと良い方向へと進みやすくなります。

全てはタイミングだという意見も多くあるので、限られた時間や状況に応じて色んな行動を取るのはとても重要です。
 

婚活に疲れてやめたい時は婚活パーティーをお休みする

 
婚活をしている方は焦りもあるせいか、頻繁に婚活パーティーに参加する人も珍しくありません。

参加するたび、「今日もダメだった…」といってどんどん婚活に対する意欲が無くなったりする場合もあります。

そんな時は一端行くのをやめて、自分の趣味等に費やしてはどうでしょうか。一端止めたからといって、良い人に出会うことが出来ない訳では無いと思います。

もう一度、自分を見つめ直す良いキッカケにもなるので、休息も大事なことです。

また新しい自分自身に変わってから、良い人に出会うため頑張りましょう!

スポンサーリンク


図書館へ行く

 
婚活をする時には、相手と話をして自分をアピールしなければなりません。

聞き上手な人はモテますが、知識を知っていなければ魅力的だなと思われないのです。

少し疲れてしまったと感じる時には、休みの日に図書館に行ってみましょう。

そこで、人間関係の本やマナーの本など、婚活に役立ちそうな本を沢山読むことで、自分の教養や知識を増やしていくことをお勧めします。

どんな会話でも話し合える方は魅力的だと思われます。

今後、色々な人と話をする時にも役立ちます。
 

公園へ散歩に行く

 
人と会って話すことに疲れてしまったなと感じたら、近所の公園に出かけましょう。

晴れの日に散歩していると、小さな花を見つけたり、小鳥のさえずりを聞いたりすることで癒されます。

子供連れの家族を見て、羨ましいなと思うこともあります。

見ているだけで幸せな気持ちになれることが多いので、人と会うことに疲れてしまった時には、公園を散歩して元気を取り戻しましょう。

ランニングを始めてみると、気持ちが爽やかになれます。
 

婚活に疲れたときはエステサロンに行く

 
婚活をしていると、気疲れしてしまい、体も疲れてくる時があります。

そんな時には、自分へのご褒美として、エステサロンに行きましょう。

フェイスケアや全身のマッサージを受けることで、日々の疲れを癒してくれます。

肌が綺麗になると、異性からも魅力的に思われるので自分に自信が持てるようになります。

体が軽くなれば、気持ちも前向きになれるのです。

自分への投資として、月に1度のペースで行ってみることで婚活疲れを癒しましょう。
 

友達と映画館へ行く

 
婚活リフレッシュに最適なのが街へ出ての映画鑑賞、ひとりでなく友達と行って食事して思い切り話してみるのは効果抜群です。

ちょっと見失っていた物が一気に見えて来たリ、新たなる希望や欲望が生まれてくることが多くあります。

リラックスして街に出ると知らなかったことや新たな事が頭に入って来たリ、良い意味で刺激されることが増えるものです。

何かを変えないと現状打破出来ないので、活き活きとして人を観たり感じることは自らを奮い立たす大事なエネルギーとなります。
 

友達と旅行に行く

 
知らない土地を楽しんだり、行ってみたかった場所へ旅行へ出ると新鮮なパワーが体に入って来ます。

そして何よりも、そんな時には旅先での出会いもあるかもしれません。

旅行へ出ると自分ではいつのままだと思っていても、実は自然と普段よりも良い意味で開放的な性格になっているものです。

積極的な部分も出やすくなり、より本来の自分へと変わって行けるチャンスでもあります。

そういう時に友達とお話すると、本音で話せたり今まで言えなかったことが出せて何かの切っ掛けが生まれたりもするものです。

美しい物を観て美味しい物も食べて、少し贅沢な空間も凝縮して楽しむことによって刺激感が高まり新たなる展開も生まれやすくなります。
 

婚活に疲れたときの対処法

 
いかがでしょうか。

婚活に疲れてしまった人は一度「婚活」から離れてみるべきかもしれません。

しかし、大切なのはダラダラと過ごさないこと。

恋人と出会う活動は控えている反面、自分磨きに力を入れて輝く準備をしておくことがとても大切です。

意外とそういう時こそ、素晴らしい出会いがあるものですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク