遠距離で別れたくない時にしたい事8つ

遠距離恋愛において一番心配なのが相手が心変わりして別れてしまう事ではないでしょうか。

遠距離の場合簡単に会えませんから、相手の事が常に心配になってしまうものです。
だからと言って頻繁に連絡したりすると逆に相手から嫌われてしまう可能性があります。

遠距離で別れたくない時にしたい事では遠距離恋愛と上手く付き合っていく方法を紹介します。
これを読んで遠距離恋愛でも楽しく過ごしてみましょう。

スポンサーリンク


遠距離で別れたくない時にしたい事

 

恋人事ばかり考えない

 

遠距離恋愛と上手に付き合う為には必要以上に恋人の事を考えない様にしましょう。
目の前に居ない恋人の事ばかり考えていると、何をしても上の空になってしまいます。

そして、自分の生活が上手く行かなくなり次第に恋人の事しか考えられなくなり恋人に依存してしまいます。
これでは、悪循環ですから、恋人の事を必要以上に考えない様にしましょう。

文章で書くのは簡単ですが実際に実行しようとするととても大変です。
しかし、遠距離恋愛と上手に付き合う為にはこの考え方は必要なのではないでしょうか。

恋人にとらわれず、まずは自分の生活を大切にする事を考えましょう。

 

必要以上に干渉しない

 
遠距離恋愛と上手に付き合うコツとして必要以上に干渉しない事です。
恋人が心配でついつい過干渉になってしまいがちな遠距離恋愛ですが、遠距離恋愛だからこそ恋人を信じる事が重要です。

カップルの別れの原因の一つに束縛がありますが、遠距離だとどうしても束縛をしたくなる傾向にあります。
しかし、そこはグッと堪えて束縛しない様に気を付けましょう。

こうする事で、恋人も自分もフラットな関係でいられますから、気持ちの負担にはならず別れ話が出る事はないでしょう。

心配性で束縛癖のある人は遠距離恋愛には向いていないとも言えます。
この様なタイプの人は遠距離になる前に別れるか、ついて行ってしまう方がいいかもしれません。

スポンサーリンク


連絡する時は十分な時間を持つ事

 
遠距離恋愛と上手に付き合うコツとして連絡する時は十分な時間を持ちましょう。

例えば、毎日、短い時間での近況報告よりも、1週間に一回1時間自分たちだけの時間を持った方が遠距離恋愛は上手く行きます。

これは、毎日細々と短いやり取りではどうしても近況報告になり「コミュニケーション」では無く「報告」になってしまい次第に気持ちも冷めてきてしまいます。

しっかりとしたコミュニケーションが取れるのであれば毎日でもいいでしょう。
そして、コミュニケーションを取る時は多くの時間を掛ける事です。

 

心変わりが心配だと言う気持ちを言わない

 
遠距離恋愛と上手に付き合うコツとして、「浮気が心配」「他の人を好きになるのが心配」等の言葉は避けましょう。

これは、相手にプレッシャーを与えてしまうのと同時にそんなに信用されてないのかな?と思われてしまいます。
遠距離恋愛ですから心配になるのは当然です。

しかし、敢えて言葉に出して相手に伝える事でマイナスイメージを与えてしまう事もあると言う事を分かってください。

「恋人の事は信じているから敢えてこんなことは言わなくても分かってるよね」位の気持ちで遠距離恋愛をする事です。

 

暗い話題より明るい話題をする

 
遠距離恋愛と上手く付き合うコツとして、暗い話題よりも明るい話題をする様にしましょう。

困った事や悩み事があれば恋人に相談するのもいいでしょう。
しかし、話題が暗い話題ばかりだと折角2人でコミュニケーションを取っているのに暗い気分になってしまいます。

こうなると、恋人も連絡したらまた暗い話をされるかもとだんだん疎遠になってしまう事が考えられます。

ですから、恋人と話す時はなるべく明るい話題をする事でまた話したいと思わせる事で遠距離恋愛での別れを避けるのです。

スポンサーリンク


こまめに連絡を取り合う

 
遠距離で別れたくない時には、こまめに連絡を取り合うようにしましょう。

お互いに好きあっていたとしても、疎遠になってしまうと心は離れてしまうもの。

距離は離れていたとしても、恋人関係を続けていくためには、こまめな連絡が必要になってくるのです。

今の時代は、いろいろな方法で気軽に連絡を取ることができるため、物理的には離れていたとしても、寂しさを感じることが少なくなってきます。

例えば、ラインやメールを利用すれば、リアルタイムで文字による会話を行うことができ、お互いの状態を把握しやすくなってきます。

これらの方法での連絡は、お金もかからないためいつでも好きな時に連絡を取り合うことができるでしょう。

また、声を聞きたくなったり、相手の顔を見たくなったときには、ウェブカメラを利用して通話を行うこともでき、気軽な形でお互いに交流をもてるようになってきます。

どうしても恋人に会いたくなったものの会うことができない時には、ウェブカメラを利用して会話すれば、寂しさを解消しやすくなり、お互いに対する思いを維持していくことができるでしょう。
 

忙しくても会う時間を持つ

 
会う時間を作ることも、遠距離で別れを防ぐ方法になってきます。

お互いに忙しい時間を過ごしていると、ついつい会う回数も少なくなってしまうでしょう。

その状態に言い訳をしていると、会わないことが当たり前になってしまい恋人に対する思いも薄くなってしまうのです。

恋人がいないことが当たり前の状況を作らないためにも、会う機会を設けるようにしましょう。

遠距離で会うとなると、費用もそれなりにかかってきますが、会うための節約をお互いに行えば楽しくなってきます。

二人で楽しい時間を過ごすことを目標にすれば、普段使うお金の管理も徹底しやすくなりますし、節約する楽しみを見つけられるようになるのです。

節約の経験を積んでいけば、結婚後の家計の管理も行いやすくなり一石二鳥です。

また、会うときにはお互いの居住地の中間地点で会うようにすれば、二人にかかってくる費用の負担も平等になり不満が溜まることがありません。

知らない土地で会うようにすれば、旅行気分も味わえるようになり、遠距離でしか感じることができない楽しみ方を見つけることができるでしょう。

スポンサーリンク


誕生日やイベントを忘れない

 
直接会うことができないからこそ、誕生日などの特別な日は忘れないようにしましょう。

いつでも会うことができる恋人同士だと、相手の誕生日を忘れてしまっても、フォローする機会はいくらでも訪れます。

ただ、遠距離で付き合っていると、相手の誕生日を忘れてしまうとうまくフォローすることが難しくなってしまうのです。

「こんなに大事な日なのに、あの人はすっかり忘れている」と思われてしまうと不信感につながりやすくなり、お互いの関係にひびが入りやすくなってしまいます。

離れているからこそ、相手の誕生日を忘れず祝う気持ちを持つようにしましょう。

誕生日には相手のところに会いに行ったり、それが無理な場合にはプレゼントを贈るなど、気持ちを伝える行動をとることが重要です。

他にも、バレンタインやクリスマスなど恋人にちなんだイベントもありますが、そのようなときにもプレゼントを贈ったり連絡を取り合うことで、お互いの気持ちを確かめることができます。

相手を思う気持ちを伝えられるイベントをうまく利用してみることも、遠距離で別れないポイントとなってくるのです。
 

遠距離でも別れる事はありません

 
いかがでしたか?

遠距離恋愛だからと言って最初から構えてしまうと途中で疲れて別れに繋がってしまう恐れがあるので、気楽な気持ちで始めるのがいいのではないでしょうか。

遠距離恋愛も辛いことばかりではありません。

遠距離恋愛でしか経験する事の出来ない事も沢山ありますから、楽しむ気持ちで遠距離恋愛をするといいでしょう。

また、もしあなたが毛深いことで悩んでいたり、コンプレックスを抱いていたりする場合は「剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク