彼女を好きすぎる時の対処法9つ

彼女が好きで好きでたまらない…そんな気持ちになれるのは、実はとっても素敵なことですよね。

恋愛をしていると、「彼女のことが好き過ぎてどうしようもない気持ちになる」という時期が、必ず何度かは訪れます。

しかし、彼女のことが好き過ぎるあまり、何も手に付かなくなったり、生活に悪影響を及ぼしてしまうようでは良くありません。

また、、その気持ちをあまりにも彼女に押し付けすぎると、ちょっと引かれてしまったりするのです。
そんな時、ある程度冷静な態度をとるということも大切です。

では、彼女を好きすぎるときの対処法とはどのようなものがあるのか、それらについてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


彼女を好きすぎる時の対処法

  • 気持ちをむき出しにしない
  • 電話や連絡を少し控える
  • 仕事や別のことに打ち込む
  • 彼女に「好きすぎてたまらない」と伝える
  • 伝える時は明るく伝える
  • 好きになり過ぎても、自尊心を忘れないように意識する
  • 男友達の時間を大切にして、「男女」という環境から離れてみる
  • 夜更かししない
  • 自分の気持ちを自分で受け止め、優しく慰めてあげる

 

気持ちをむき出しにしない

 
彼女が好きすぎてたまらない時、思わずその気持ちがあふれ出して、まっすぐに彼女に伝えてしまうということがあるでしょう。

大好きで大好きで、思いをストップさせることができなくなってしまうのです。

そんな時、あまりに激しい情熱を彼女に見せてしまうと、場合によっては引かれてしまうということがあります。

彼の気持ちは嬉しいけれど、ちょっと怖い・・・そういう風に思われるかもしれないのです。

また、恋愛している二人が、必ずしも同じくらいに好きあっているとは限りません。

もしかしたら、彼女はあなたほど情熱的な気分ではなく、もうちょっと冷静なのかもしれないのです。

そんな彼女に対して、ありのままの気持ちを伝えてしまったら「こんなに思われて少ししんどい」とか「彼の愛情が重い」ということになりかねません。

追われれば逃げたくなるのが、人間の心理ともいえるのです。

大好きな彼女を追い詰めないためにも、気持ちをあまりにもむき出してぶつけてしまうのはNGなのです。

相手が受け止めやすいような、そんな愛情表現をするのが一番なのです。

スポンサーリンク


電話や連絡を少し控える

 
彼女が好きで好きで、そんな時つい電話やメールを送りすぎていませんか?

あまりにも連絡が多いと、彼女はうんざりしてしまうかもしれません。

彼女が気になってしまって、一日に何度も電話したりメールやラインを送っているのなら、内心彼女はうっとうしいと思っているのかもしれないのです。

あなたにはそういうつもりがなくても、なんだか監視されているような気になります。

そういう風に思われないように、連絡のし過ぎは控えるようにしましょう。

あなたがメールを控えようとしても、きっと通常よりも多くなっているでしょう。

抑えてちょうどくらいということを、覚えておくことが大切です。

また、電話が長くなりすぎたり、メールの文章が長すぎないように、十分気を配りましょう。

自分絵は気が付かないうちに、彼女のプレッシャーになっているのかもしれません。

彼女が好きすぎてたまらない時ほど、控えめにするのが必要なのです。
 

仕事や別のことに打ち込む

 
彼女が好きすぎてたまらない時の対処法として効果的なのは、仕事や趣味など別のことに打ち込んでみるということがあります。

彼女のことがいつも頭から離れないようでは、自分自身も疲れてしまうでしょう。

また、彼女の行動が気になったりして、つい聞いてしまったりしかねません。

そうなると、彼女の方もうんざりしてしまうのです。

そうならないように、何か別のことに打ち込んでみるということはとても大切なことでもあります。

彼女のことを一時的にでも頭の中から追い出すために、平日は思いっきり仕事に打ち込んでみるのもいいでしょう。

彼女のことを考えすぎないですむのと同時に、きっと仕事の能率や成果も上げることができるでしょう。

また、休日を彼女と一緒に過ごせない日は、何か自分の好きな趣味などに打ち込むことも大切です。

そうすることで、あまりにも彼女に対して思いつめたりしないでしょう。

彼女のことが好きでたまらないという時、そういう風に別のことを考えるのは効果的な対処法といえるのです。

スポンサーリンク


彼女に「好きすぎてたまらない」と伝える

 
彼女が好きすぎてしまってたまらないという時は、思い切って彼女に対して「好きすぎてたまらない」ということを伝えてみるのも一つの方法です。

彼女が好きで好きでたまらないなら、その気持ちを言葉に出して伝えてみるのです。

誰だって恋人からそのように言われたら、きっと嬉しくてドキドキしてしまうでしょう。

その時のポイントとして、あまり重くならないように言いましょう。

「君のことが好きで好きでたまらないんだ」なんて、ちょっと笑いながら伝えてみるのです。

あっけらかんとそのように言われてしまえば、彼女も「重い」と感じなくてすみます。

そして、彼氏が何度も連絡をしてきても「しょうがないな~」なんておおらかな気持ちで受け止めることができるでしょう。

行き過ぎた行動があっても「愛されているんだからある程度なら仕方ないか」なんて思ってもらえるのです。

そんな風に彼女の心を開くのが「好きすぎてたまらない」と正直に伝えるということです。

もう彼女が好きすぎてたまらない!という時、ぜひその言葉を彼女に伝えてみてください。

きっとあなたのことを受け入れてくれるでしょう。
 

伝える時は明るく伝える

 
先述でもお伝えしましたが、彼女を好き過ぎてつらい、という気持ちは、あまり自分の中だけに溜め込んでおくことはオススメしません。

この気持ちは、自分の中で増幅し過ぎると、屈折した感情に変わることがあり、彼女に対して迷惑な行為に及んでしまう危険性もあります。

そこで、「好き過ぎてつらい」という気持ちを、思い切って彼女に打ち明けてみるのも1つの方法です。

「好き過ぎる」という気持ちは、彼女からしてみたら、自分に対する好意ですから、打ち明けられても嫌な気分にはならないはずです。

なので、ぜひ勇気を持って打ち明けてみてください。

但しその際、あまりに深刻な調子で打ち明けると、彼女から「重い」と感じられてしまう危険性があります。

「たまにつらくなっちゃうくらい好きになっちゃったんだよね」というくらいの明るさをもって言うと良いでしょう。

スポンサーリンク


好きになり過ぎても、自尊心を忘れないように意識する

 
彼女を好きになり過ぎてしまった時、1番気をつけなくてはならないのが、プライドをなくすことです。

彼女を好き過ぎるあまり、彼女に付きまとってしまったり、彼女の頼みなら何でも聞き入れてしまったりという行動は、全て、プライドをなくしたことによるものです。

このような行動は、決して2人の幸せには繋がらず、悪い結果しか招きません。

なので、彼女を好きになり過ぎてしまった時ほど、自尊心を忘れないよう、自分に言い聞かせるよう意識しましょう。

「好き」という感情は素敵なものですが、大人である以上、理性の手綱を引き締めなければ、良い関係は築けません。

彼女を好き過ぎて辛くなるたびに、「自尊心」と自分に言い聞かせましょう。
 

男友達の時間を大切にして、「男女」という環境から離れてみる

 
恋愛中は、どうしても彼女一筋になりがちですが、この「彼女一筋の毎日」が、彼女を好き過ぎてつらくなる原因です。

彼女しか見えていないからです。

そこで、恋愛というものから少し離れてみましょう。

男友達との時間も大切にし、男同士でざっくばらんに過ごす楽しみも生活の中に取り入れましょう。

「男女」という環境から離れてみることで、恋愛のガス抜きもできます。

男女間の情熱的な時間だけでは、人間はどうしてもストレスになってしまうのです。

スポンサーリンク


夜更かししない

 
彼女を好き過ぎてつらくなる時というのは、圧倒的に夜中であることがほとんどです。

夜遅い時間は、どうしても感情が高ぶる傾向があります。

なので夜は、感情的になるシチュエーションから自分を守ってあげることも良い方法です。

彼女を好き過ぎてつらくなった時ほど、夜更かしせずに早く寝てしまいましょう。

遅くまで起きていればいるほど、彼女への思いが募り、それがネガティブな感情になって増幅します。

夜更かしは、百害あって一利ありません。
 

自分の気持ちを自分で受け止め、優しく慰めてあげる

 
どんな感情でもそうですが、感情というものは、抑えようとすると余計に膨れ上がってしまうという特徴を持っています。

なので、「彼女を好き過ぎる」という気持ちも、消してしまおうともがけばもがくほど、余計にネガティブな感情が湧き上がります。

そこで、1度自分の気持ちを素直に受け止めてしまいましょう。

「今自分は、彼女を好き過ぎて苦しんでいるんだ」と素直に認めてしまうのです。

そして、「そうか、つらいんだね」と自分を慰めてあげて、心が落ち着くまで自分を癒しましょう。

これによって自分が完全に癒されると、つらさは消え、冷静な自分が戻ってきます。
 

彼女を好きすぎるときほど冷静になろう

 
いかがでしょうか。

彼女に対する愛が真剣であればあるほど、「好き過ぎてつらい」と悩んでしまうものです。

彼女が好きな気持ちは本物ですが、あまり追いつめてしまってもだめなのです。

しかし、それは決して恥ずかしいことではありません。

むしろ、それだけ真剣に人を愛せるということは素晴らしいことです。

しかし、冷静さをもって対処しないと、自分も彼女も苦しむ結果になります。

自分の気持ちを冷静に整理し、時間をかけて癒すことで、幸せな恋愛を続けることができるようになるのです。

また、その彼女に対するあふれる思いは、ほどほどのところで留めるようにすることが、一番大切な対処法といえるでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク