忙しい彼氏に送るメールやLINE(ライン)9つ

忙しい彼氏に送るメールやLINE(ライン)はどのようなものが効果的なのでしょうか。

寂しいからといって自分勝手に送りすぎてしまうと、相手から避けられるようになってしまうかもしれません。

やはり相手のことを気遣うメールやLINEを心がけたいところです。

そこで今回は忙しい彼氏に送るメールやLINEをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


忙しい彼氏に送るメールやLINE(ライン)

 

忙しい彼氏にはお疲れさまメール

 
忙しい彼は、なかなかあなたにメールやLINEを返してくれないかもしれません。

それはあなたにいちいちかまうのが面倒だとか、あなたよりも仕事が大事だとかそういうことではありません。彼はただ時間がなく、疲れているのです。

「忙しいの?」「返事待ってるよ」などどいう、相手の返信を催促するような内容のメールやLINEを送ってしまうと、反って逆効果。返事を返さなくてはならないというプレッシャーから、今度は本当にあなたのことを面倒だと思うようになるかもしれません。

それでも彼と連絡を取りたいときは、「今日もお疲れ様!ゆっくり休んでね」と、彼の就寝時間前を見計らって送信しましょう。

返事はすぐには来ないかもしれませんが、彼はそんなあなたのメッセージに少なからず癒されています。きっと次に彼からくるのは「忙しくてかまってあげれなくてごめん。早く○○に会いたいよ」というメッセージでしょう。
 

LINE(ライン)でスタンプだけ送ってみる

 
彼と日頃LINEをしているというあなたは、彼の好きそうなスタンプか、または自分のお気に入りのスタンプを送ってみてはいかがでしょうか。

それも、なんの前触れもコメントもなくスタンプだけを唐突に送り逃げするのです。

きっと彼は「は?」となるでしょうが、突拍子もないあなたの行動に彼はクスッと笑ってしまうでしょう。

「今LINEしても大丈夫?」と無言で尋ねる方法にもなります。

できるだけかわいらしいスタンプを選んで送り、「こいつ、寂しいのか?可愛い奴だな」と思わせるのがポイントです。

スポンサーリンク


自分の変顔写真付きで「寂しいよ!たまにはかまって!」

 
彼の気を引きたい場合は、自撮り写真を送りつけてみるのも手です。

それも可愛く撮れたものではなく、あえて変顔をして撮ってみてください。

普段そんなキャラではないあなたがそれをすれば、急にどうしたんだ?と彼の気を引きつけることができます。

また、その変顔写真に「寂しいよ!」というメッセージを添えれば、あまり重くない雰囲気で寂しいということを伝えることができます。

あなたの変顔を見れば彼は仕事で忙しかったことなどすぐに忘れてしまうでしょう。

ですが、あまり本気すぎる変顔は気を引く前にドン引きされる恐れがあるので、少し可愛めの変顔で抑えておきましょう。
 

忙しい彼氏に送るメールの内容は用件を簡潔に伝えること

 
忙しい彼氏にメール・LINEを送るとき、気をつけなければならないこと、心得ておくべきことをお話しします。

前提として、忙しい彼氏に迷惑になるようなメール・LINEは避けなければなりません。

つまらない用事の長たらしいメールを送れば、彼氏は「こんな忙しいときに、なんでこんなメールを送ってくるんだ」と不快に感じてしまうでしょう。また、仕事に悪い影響を与えてしまう危険性も少なくありません。

ですから、一つ目の心得は、「必要な内容を、簡潔な文面で伝える」ということになります。

仕事などで忙しい彼氏が見て、数秒、できれば2~3秒で内容を理解できる文面がベスト。

もし、長文にしないと伝えられないような複雑な内容なら、「ちょっと話したいことがあるから、仕事が一段落したときに電話して」と伝えるようにしましょう。

絵文字を上手に使うと、彼氏の目と心を一瞬でも休ませることができます。

スポンサーリンク


気持ちを伝えるひとことを書き添える

 
とは言っても、単に用件を伝えるだけの文面では、あまりに無味乾燥にすぎます。

忙しくて疲れている彼氏にとって、それはあまりうれしくないメール・LINEに感じられてしまうかもしれません。こちらの気持ちも、やはり伝えたいものです。

ですから、文末に「がんばって」とか「あまり無理しないでね」と、ひとこと添えるといいでしょう。

また、二人で予定しているデートやイベントなどがあるのなら、そのことに軽く触れ、「週末、楽しみだね。仕事がんばって」というように表現すると、彼氏に喜んでもらえます。
 

自分の存在をさりげなくアピール

 
二人の予定に触れるという方法とは別に、自分の存在をさりげなくアピールする、という文面もおすすめです。

たとえば、「私も○○がんばってるところだよ。離れているけど、いっしょにがんばろうね」とか「今日はちょっと調子が悪いから、少し早く寝ることにするね」とうような文面はどうでしょうか。

前者は二人の間の連帯感を強める効果がありますし、後者は彼氏にちょっと心配させて、恋愛感情を深める効果があります。

短いひとことで二人の関係を深化させられる、ちょっとしたテクニックです。
 

忙しい彼氏にはシンプルなメールやLINE(ライン)を送るようにする

 
忙しい彼氏に1番送ってはいけないメールやラインは、意味のない長文です。

単なる暇つぶしであったり、寂しさのあまりに構って欲しいアピールの長文は、はっきり言って迷惑です。

そんな事を繰り返していると、彼氏に愛想を尽かされるか、嫌われてしまう日が来るかもしれません。

忙しい彼氏にとって彼女とは、居心地の良い事、また理解をしてくれる事が何よりも重要です。かといって恋人同士なのに、忙しいからという理由で、一切の連絡を取らないのもおかしな話です。

大切なポイントをしっかりと把握して、日々連絡を取り合う事が大切です。忙しい彼氏に連絡する時は、要点のみ簡潔に送るよう心掛けましょう。だらだらと長文は御法度です。

意味のない内容も控えた方が良いでしょう。

スポンサーリンク


忙しい彼氏に送るメールの鉄則は返信を待たないこと

 
メールやラインをこちらから送った場合、返信が来るのを今か今かと待つのをやめましょう。

期待して待つと、イライラしたり不安になったり、あらぬ事を想像してしまったり、不満が募るばかりで全くいい事がありません。むしろ状況を悪化させてしまうだけです。

どうしても、返信が欲しい場合や必要な場合は、手が空いた時でいいからね!や、急がないからいつでもいいよ!などと、あくまでもプレッシャーを与えない程度のお願いをしましょう。

忙しいからすぐに返信は来ないものと、はじめから期待しない方がこちらも気が楽です。

彼からの愛情は、返信だけではないと心得ておきましょう。
 

気遣う一言をお忘れなく

 
必要以上のメールやラインをしない方が、忙しい彼氏にとって理解のある出来た彼女となりますが、全く知らんぷりをするのも、彼女としてはいかがなものかと思われます。

しつこくない程度にほんの少し、気軽な愛情を感じるメッセージを送りましょう。

体調に気をつけてね!暑くなってきたので夏バテしないようにね!しっかり食べて乗り切ってね!など、ほんの一言、優しい気遣いの言葉を添えて送りましょう。

あまりにしつこく言い過ぎると逆効果となるので要注意です。単なる世話好きのおせっかいと思われてしまいます。母親ではないのですから、世話を焼く必要はありません。

気遣いだけで十分に愛情は伝わります。
 

忙しい彼氏に送るメールは良く考えよう

 
いかがでしょうか。

忙しい彼氏に送るメールの内容で、間違ったことを送ってしまうと「俺のことをわかってくれていないんだな・・・」とがっかりさせてしまうかもしれません。

勝手なことを言ってるんじゃないよと思うかもしれませんが、それでも彼氏のことが好きならある程度の配慮が必要でしょう。

今回ご紹介したことに注意してメールを送ってみてくださいね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク