彼氏を作る方法(社会人編)9つ

社会人が彼氏を作る場合、どのような方法があるでしょうか。

会社関係の知り合いが多いのが社会人の交友関係の特徴ですが、そんな環境だからこそ彼氏ができない・・・なんて状況に悩んでいる人は決して少なくありません。

そこで今回は社会人が彼氏を作る方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


彼氏を作る方法(社会人編)

 

社会人が彼氏を作る方法として信頼できる友達に紹介してもらう

 
「彼氏を作りたいけれど、全くの初対面の人に対してはどうも緊張してしまう」と思っている人も多いかもしれません。

そこで、信頼できる友達に頼んで、誰か良さそうな男性を紹介してもらうというのも良い方法です。

この場合、「信頼できる友達」に頼むということがポイントです。

誰彼かまわず「イイ人がいたら紹介して」と頼んでしまうと、かえって逆効果になるので、頼む友達は選ぶようにしましょう。

友達からの紹介であれば、最初は友達を交えて3人で会っても良いので、無駄な緊張をせずに済みます。安心できる雰囲気の中で、色々とコミュニケーションを取って、仲良くなってみましょう。
 

社会人向け交流会に参加してみる

 
今は異業種交流会を筆頭に、社会人向けの交流パーティーが各地でたくさん開催されています。そのような交流会への参加も、出会いに繋がります。

参加者は皆社会人なので、参加者同士で話も合うのではないでしょうか。

ほとんどの交流会において、「1人で参加している」という人が多いため、「最初からグループで固まっているので、取りつく島もない」という心配もほぼありません。

「ほとんど全員が初対面同士」という平等な条件の元、無理なく楽しい時間を過ごすことができます。

交流会から意気投合してカップルになった人も多いので、非常にオススメな出会いの場です。

スポンサーリンク


彼氏ができるまでに、自分の内面をきちんと磨いておく

 
彼氏を作るために出会いをひたすら求めるのは良いことですが、自分の内面が追い付いていなければ、良い御縁には繋がりません。

なので、いつ自分の運命の人が表れても良いように、自分の内面を日々磨いておく努力をしましょう。

社会人になると学生時代とは違い、「ただカワイイだけ・ただ美人なだけ」では正直モテなくなります。

男性も女性に対して、「内面の豊かさ」を求めるようになりますので、自分をまっすぐ見つめ、分析し、日々成長していくために頑張らないと、良い男性との御縁は育てることができなくなります。
 

社会人が彼氏を作る方法として仕事関係の知り合いを狙う

 
社会人となって仕事関係の知り合いが増えているのですから、その中でいいなと思った人が居るなら、アプローチしてみるべきです。

仕事で接点があるなら、ふだんの仕事ぶりを知る事ができますし、仕事上の周囲の評価を知る事もできるので、彼がどういう人間かを知るのにかなり役に立つでしょう。

しかし仕事関係の恋愛は、場合によってはリスクも含みます。社内恋愛が禁止の会社もありますし、取引先との恋愛は場合によっては取引にまで影響を与えてしまう事もあるのです。

知り合いではあるが、それほど利害関係がないというポジションの男性がいるとしたら、そういう人が一番ベストです。

仕事を通して知り合った人に素敵な男性が板としたら、素敵な恋に発展するかもしれませんね。

スポンサーリンク


同僚の知り合いを紹介してもらう

 
仕事関係に良い出会いがないとしても、その仕事で関わる人の知り合いには素敵な人がいるかもしれません。

例えば同僚の学生時代の友人など、もしチャンスがあったら紹介してもらいましょう。同僚の知り合いや友人といった相手なら、万が一気まずくなってもそれほど差し障りはありません。

その分思いっきり恋愛を楽しむ事も出来るでしょう。

仕事にダイレクトに関わる人と恋愛するのが問題なら、その知り合いを紹介してもらうのも一つの方法と言えるでしょう。
 

サークルや趣味を通して出会いを探す

 
仕事関係以外には、プライベートで知り合う人を増やすようにしてみましょう。

例えば趣味のサークルに入って、新たな交友関係を築き、その中から素敵な恋の相手を探してみるのも良い方法です。

こういた場所での出会いは完全にプライベートとなりますので、仕事に関係なく好きなようにアプローチしたり付き合ったりする事ができます。

そういう形の恋愛が、一番無難で差し障りがないと言えるでしょう。
 

社会人が彼氏を作る方法として合コンをする

 
社会人が彼氏を作る方法は合コンをすることです。

社会人になると決まった人、決まった仕事だけで毎日同じ業務だけで終わってしまって、新しい出会いがない場合もあります。その対策としては合コンをすることです。

合コンでだったら必ず異性と飲むことができるので、異性に出会える可能性は高くなります。

それに職場の人ではないので、社内恋愛だと付き合ってから別れた時のことを考えると一歩踏み出せない時がありますが、合コンの相手だったらそういう心配はない分積極的にいけて、合コンは彼氏ができる可能性が高い方法です。

スポンサーリンク


社会人サークルに参加する

 
社会人が彼氏を作る方法は社会人サークルに参加することです。人は共通の趣味があると距離が近くなって、すぐに仲良くなれます。

社会人サークルだと会社の人と違って、自分が好きな趣味が好きな人が集まっているので、すぐに共通の話題が出てきやすいので、距離があっという間に縮まります。

好きなことをして楽しい気分なら尚更もっと楽しいライフスタイルをしていきたいと思えるようになってきて、そこのサークルに気になる異性ができたら積極的にアプローチもする気になってこれるので、社会人サークルに参加することは社会人になってから彼氏をつくるいい方法であると言えます。
 

会社の飲み会に積極的に参加する

 
社会人が彼氏を作る方法は会社の飲み会に積極的に参加することです。

会社で働いている時には業務時間ということもあって中々気を抜くことができません。それが飲み会になるとお酒も入ってくるのもあって、リラックスした状態で話せるので会社の人たちとも距離が縮まりやすいです。

また中には同じ部署でもプロジェクトが違って普段関わることがない人でも飲み会の席では一緒になれることがあるので、そこでお目当ての異性がいたらチャンスです。

お酒が入っている時なのでお互いに楽しい気持ちで話すこともできて、とてもいい雰囲気で話すこともできるので社会人が彼氏を作る方法として会社の飲み会に積極的に参加することはとても有効な方法だと言えます。
 

社会人が彼氏を作る方法は積極的なアプローチ

 
いかがでしょうか。

今回は、社会人が彼氏を作る方法について、お伝えしました。

社会人となると、職場によっては人間関係が固定されてしまいがちです。しかし、少しでも交友関係を広げる事で、新たな出会いを見つけて彼氏を作る事が出来る事でしょう。

そのためにはとにかく行動して、気になる人がいればどんどんアプローチしていくことが必要ですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク