モラハラ彼氏の対処法9つ

モラハラ彼氏にあなたは悩まされていないでしょうか。

一度、モラハラなことをされてしまい、そのまま放置しておくと、相手はどんどんエスカレートしていくのが一般的です。

なので早めに対処することがとても大切になってきます。

そこで今回はモラハラ彼氏の対処法をご紹介しますので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

スポンサーリンク


モラハラ彼氏の対処法

 

リアルタイムでいちいち指摘する

 
モラハラをする彼氏の大きな特徴は、自分がしていることがモラハラであることにまったく気がついていないということです。

本人にとっては、自分の感情のままに、ダイレクトに相手に意志を伝えているだけのこと。しかもそれは常に正論だと信じています。
ですから、その言動によって相手が傷ついていることに気づかない、あるいは、気づいていたとしても「悪いのは相手なんだから、ちょっとぐらい傷つくのは当然」と考えているのです。

そうした彼氏に対処するには、まず、「あなたの言動はモラハラであり、それによって自分は大変傷ついている」ということを気づかせなければなりません。

彼氏に直接伝えましょう。ポイントは、リアルタイムで指摘すること。

やってしまいがちなのが、彼氏の日ごろのモラハラをある程度ガマンして、ガマンの限界に達したときに「あのときこう言った。

このときこういう行動をして私を傷つけた」と、まとめてアピールするやり方です。

これでは、まったく効果がありません。モラハラを感じたら、すぐにその場ではっきり指摘しましょう。
 

モラハラ発言を録音しておいて、彼氏に聞かせる

 
それでも効果が見られないときは、彼氏のモラハラ発言を録音するという方法がいいでしょう。

モラハラをする人の多くは、くどくど話をくりかえし相手を責めようとします。ですから、「また始まった」と思ったら、すぐに録音するのです。

こっそり操作すれば、彼氏に気づかれずに録音できる方法が、今はいろいろあります。

この方法の場合は、前項とはちがい、すぐに録音を聞かせるのはNG。少し時間を置いて、彼氏が冷静になってから、「昨日、あなたはこんなこと言ったのよ」と、その録音を聞かせるのです。

そして、「これで傷つく私がおかしい?」と聞いてみましょう。彼氏は客観的に自分の発言を聞いて、「これはまずい」と気づいてくれるかもしれません。

スポンサーリンク


モラハラ彼氏と別れたいことも選択肢にした話し合いをする

 
録音作戦もうまくいかなかったら、あとは話し合いしかありません。その際、「別れ」を選択肢に加えた話し合いをするのがポイントです。

「モラハラが改善されないようなら、別れるしかない」と最初に宣言しておいて、それから話し合いを始めるといいでしょう。

それでも彼氏が改める気がないようなら、そんな男にいつまでもかかわっている必要はありません。さっさと別れて、まともな彼氏を見つけましょう。
 

モラハラ彼氏の対処法はハッキリ言い返すこと

 
多少、言い返せるような強気さと話す力が必要になってきますが、ハッキリと言い返す事でモラハラな彼氏を怯ませることができる可能性があります。

モラハラな質の男性は言い返さない立場の人や弱い人に対して口撃をします。そんな人ほど逆に言い返されると小さくなってしまうものなんです。

それが、こいつは気が弱いし、言い返さないだろうと思い込んでいる相手なら尚更、言い返すと効果的です。なので、モラハラ彼氏にはハッキリと言い返す事で対処できます。

言い返す時は、彼氏の言葉をいきなり遮って彼氏より少し大きな声で言い返し始めると効果的です。勇気を振り絞って言い返してみましょう。
 

全力で無視をする

 
モラハラな事をしてくる彼氏には全力で無視をする事も効果的です。無視をするということは相手にしていないということになります。

その無視をする時は、何を言われても平常心というような顔をして知らないふりをしてみましょう。今まで彼氏のモラハラな発言に対してごめんなさいなどと言っていた人なら尚更有効です。

ついに、口を聞いてもらえなくなったと事の重大さに気づいてくれる可能性があります。モラハラな口撃が始まったら、無言を貫きましょう。少しムスッとした顔をするのも良いですね。

彼氏が口撃をしている最中時々、冷めた目でチラリと見るのも効果があります。モラハラな質の人は予想外の出来事に対しての処理能力に欠けていることが多いです。

なので、普段とは違う反撃法で対処してみましょう。

スポンサーリンク


モラハラ彼氏の対処法は冷たくあしらう

 
モラハラな彼氏はごめんね、嫌いにならないで、という精神の彼女に対して自分をこいつが嫌いになる訳がないと思い込んでいる可能性があります。

そんな相手がいきなり冷たくあしらう事で彼氏に対して不安感をあたえることができるのです。例えば、どんな口撃にも「あっそ」「ふーん」「それが何か?」というような相槌を打つのです。

彼氏が想像していた返事や対応がいきなり返って来なくなってしまったら、拍子抜けして次に言いたかった言葉が出せなくなってしまいます。

モラハラにはモラハラをというような気持ちで対処することも効果的です。自分がモラハラな質の人間にならない程度にモラハラな対応をしてみましょう。
 

言われたことを真に受けない

 
モラハラ彼氏は、自分の意見が絶対。自分が正しい。と言わんばかりに、人の意見を否定してきます。

さらにそれがエスカレートすると意見だけでなく、行動の一つ一つや、趣味などすべてを否定するようになってきます。

いくら彼の意見が間違っていても、恋は盲目というように「彼は大丈夫」「彼を信じよう」という気持ちが働いて、彼の意見を受け入れてしまう女性が多いです。

「私が悪い」と思わずに、「ごめん!」と軽く謝ってあまり気にしないようにしましょう。

「適当だ!」などと言われて暴力を振るわれる等、彼の行動がエスカレートした場合は絶対に今後幸せになれませんので別れた方がいいです。
 

モラハラ彼氏の対処は自分の時間を大切にすること

 
モラハラ彼氏は、「こんなにダメ人間のお前と一緒にいてあげられるのは、俺だけだぞ」と言って、ずっと一緒に過ごすことを強要してきます。

ずっと彼と一緒にすごし、否定され続けると、自分がダメ人間かのような気がしてきてしまいます。

こんな自分でも一緒にいてくれる彼が優しい、と思ってしまうこともあります。

そんな気持ちを客観的に見るためにも、少し彼との時間を減らし、自分の時間を大切にしましょう。

一人で考える時間を取ることができれば、遠いところから自分を見つめなおすことができるでしょう。

久しぶりに友達に会って、彼のことを相談すれば、今の状態がいい状態なのか悪い状態なのか、アドバイスを受けられるでしょう。

ずっと彼と一緒に過ごさずに、ちょっと離れてみましょう。

スポンサーリンク


自分を持つ

 

彼に否定され続けて、自分では何も決められなくなってきてしまいます。

モラハラ彼氏は、相手に意見を求めるにも関わらず、「その意見は違う」「俺の意見に従え」と、自分勝手に決めつけてしまいます。

そんな彼に振り回されてしまうと、思う壺です。

何でもいいから、自分で「これ!」という意見を持つことが大切です。趣味でも、習い事でも仕事でも、なんでもいいです。

否定されても「これだけは!」というポイントを忘れないでください。

 

モラハラ彼氏の対処の仕方はたくさんある

 

いかがでしょうか。

モラハラ彼氏の特徴は、自分ではモラルハラスメントなことをしている自覚がないことです。

これはかなりやっかいな特徴だと言ってもいいでしょう。なのでまずはそれを気付かせること、そしてあなたがどう感じているかを伝えることが先決です。

それでも改善しない場合はすぐに別れたいことを伝えましょう。そしてどんなに謝ってきても決して復縁などしないことです。

必ず元の状態に戻るので、そこの決意はしっかりしておくと、あなたにとって本当の幸せが見つかるはずですよ。

 

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク