ネット恋愛をする方法6つ

ネット恋愛をしたことはありますか?
今の時代パソコンだけでなくスマホやタブレットを使っていつでも高速インターネットを使える環境になりました。

そこで、台頭してきたのがSNSです。
このSNSを使って恋愛をし結婚するケースも珍しくありません。

ネット上も一つの出会いの場として認知されていますから、出会いが無いと嘆いている人はネット恋愛にチャレンジして見てはいかがでしょうか。

ネット恋愛をする方法を読んでネット恋愛をしてみませんか?

スポンサーリンク


ネット恋愛をする方法

 

趣味、考え方が合いそうな人を見つける

 
まずは、相手選びですが、SNSでは様々なコミュニティがあります。
そこで自分が興味のあるコミュニティに参加するのがいいでしょう。

共通の興味を持ったコミュニティですから、打ち解けるのも比較的早いと思います。

コミュニティ選びで注意したいのが、活動しているコミュニティを選ぶことです。
活動せず人だけ集まっているコミュニティは活発な意見交換も無くただ登録しているだけの人が多く盛り上がりもありませんから意味がありません。

活動履歴などを確認して活発な所を選びましょう。

 

気になる人がいたら細かくチェック

 
コミュニティに入る事が出来気になる人がいればその人のページを気にする様にしましょう。
具体的には更新があればその都度コメントを返す事です。

気になる人にいつも見ていますよと言うのをアピールするのです。
ブログをやった事のある人だとわかると思いますが、どんな日記でも読んでくれる人がいると嬉しくなるものです。

 

コメントの付け方

 
コメントを書く時も何でも書いていいと言う訳ではありません。
例えば「今日、会社で〇〇な事があって落ち込んでしまった」と書いたとしましょう。
あなたならどんなコメントを付けますか?

やってはいけないのが「私もそんな事あるけど、よくある事だから気にしない気にしない」これはいけません。
自分の意見を相手に押し付けています。
友達どまりであればこれでもいいでしょう。
しかし、目的はネット恋愛に発展させるわけですから、もしこの様な記事だったら。

「それは大変でしたね。差支えなければ詳しいお話聞きますよ。」か「それは大変でしたね。落ち込んでしまう気持ち分かります」等、相手に対して理解を示しましょう。

相手に共感する様なコメントをする事が重要です。
お互いに顔も見えない相手ですから、恋愛に発展する共通項目としてはどれだけお互いを理解し合えるか、共感できるかにかかってきます。

コメントを付ける時には極力相手に共感を示す内容のコメントをしましょう。

スポンサーリンク


友達申請で更に距離を縮める

 
相手の記事にもコメントをし相手に認知され始めたら今度は友達申請です。

友達申請をして個人的にやり取りが出来る環境を整えましょう。
これはとても大切な事です。

今まで、相手にとってあなたは一読者でしかなかったのが友達に格上げされたのです。
一般社会で言えば知り合いから友達になったとの同じくらいのインパクトがあります。

ここからはコメントは勿論、個別でメッセージやチャットのやり取りもして行きましょう。

 

メッセージ、チャットの有効活用

 
友達申請も受諾され友達関係となったら今度は個別に連絡を取る事を重視します。
記事に対するコメントは今まで通り続けながら行いましょう。

連絡する場合は、実生活と同じです。
「はじめまして~」から初めて自己紹介をしてとネットだからと言って特別な事は一切ありません。

今までは記事に対してのコメントしか出来なかったですが、ここで個人的な連絡方法を手に入れたのですからここからが重要です。

相手の趣味や好きな事、記事に関する詳しい話等、一歩踏み込んだ会話をしましょう。
時間を合わせる事が出来ればスカイプなどを使ってもいいかもしれません。

ここが相手を知り、自分を売り込む段階ですから気を抜かない様にしましょう。

 

告白

 
お互いに打ち解けたら、告白になるのですが!ここで大切なのが「実際に会ってから告白」する「会わずに告白するか」ですが、これは意見が別れ難しい所です。

ここでは、実際に会ってから告白する方をおススメします。
ネットは恋愛のキッカケであってネットの中で全てを完結するのは難しいと考えるからです。

告白前に実際に1、2回は会っておく事でその人が実際にはどんな人なのかを知る事が出来ますから、会っておく事をおススメします。

ここからは、もう普通の恋愛と同じです。

 

ネット恋愛はハードルが低い分リスクも高い

いかがでしたか?

ネット恋愛はとても気軽に始められる分リスクが高いのがデメリットです。
最近のSNSは本人の顔写真を載せる事に抵抗が無い人もいるのでそれ程危険ではありませんが、中には自分と全く違う写真を利用して成り済ます人もいますから、人選びは慎重に行いましょう。

実際に会う事になった場合、夜よりも昼間をおススメします。
そして、相手の車でどこかに行くのは避けましょう。

特に女性の場合は、昼間の人通りの多い所の方がトラブルに巻き込まれにくくなりますし、相手の車に乗ってのドライブデートですと、どこに連れて行かれるか分からないリスクがありますから避けるべきです。

初回は最寄駅で会ってお茶をする程度でいいと思います。
ネット上でどんなに素敵で魅力的な人でも実際に会うまではその人が本当にネット上そのままなのかはわかりません。

男性の場合は女性に余計な心配や不安を与えない様な時間、場所を選ぶように配慮する事が大切です。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク